過去5年の選抜大会でベスト8入りが多い地域はどこ?

印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   
2017.03.09

センバツ連覇を目指してチームを引っ張る福元悠真(智弁学園)

過去5年の選抜でベスト8入りが多い地域は

 3月19日に開幕する第89回選抜高等学校野球大会。今大会も注目選手が多い。

 世代ナンバーワンスラッガーの清宮 幸太郎早稲田実業)や近畿を代表するスラッガー・安田 尚憲履正社)。投手では、昨秋、清宮を5打席連続三振を奪った櫻井 周斗日大三)や最速149キロ右腕の山口 翔熊本工)など多く注目選手が登場する。

 今回は過去5年間の選抜で、ベスト8以上に進出している学校を振り返り、その中で最もベスト8に入っている地域などを割り出してみた。結果は以下の通り。

2012年
優勝:大阪桐蔭
準優勝:光星学院
ベスト4:健大高崎関東一
ベスト8:浦和学院鳴門愛工大名電横浜
(東北1、関東4、東海1、近畿1、四国1)

2013年
優勝:浦和学院
準優勝:済美
ベスト4:敦賀気比高知
ベスト8:北照聖光学院仙台育英県立岐阜商
(北海道1、東北2、関東1、北信越1、東海1、四国2)

2014年
優勝:龍谷大平安
準優勝:履正社
ベスト4:佐野日大豊川
ベスト8:桐生第一福知山成美明徳義塾沖縄尚学
(関東2、東海1、近畿3、四国1、九州1)

2015年
優勝:敦賀気比
準優勝:東海大四(現・東海大札幌
ベスト4:大阪桐蔭浦和学院
ベスト8:静岡常総学院健大高崎県立岐阜商
(北海道1、関東3、北信越1、東海2、近畿1)

2016年
優勝:智辯学園
準優勝:高松商
ベスト4:龍谷大平安秀岳館
ベスト8:滋賀学園海星明石商木更津総合
(関東1、近畿4、四国1、九州2)

■ベスト8の内訳
北海道 2
東北  3
関東  11
東海  5
北信越 2
近畿  9
四国  5
九州  3

 関東が11回、近畿が9回とベスト8以上を経験している。毎年、ハイレベルな戦いを繰り広げる関東地区、近畿地区を勝ち抜いたからこそ、選抜でも実力を発揮している。今年の近畿、関東はともにレベルが高いチームが登場する。昨年、選抜優勝の智辯学園は連覇を目指して大会に突入するだけに注目だ。

オススメ!
第89回選抜高等学校野球大会特設サイト

【関連記事】
聖光学院vs能代松陽【2017年秋の大会 第70回(平成29年度)秋季東北地区高等学校野球大会】
第123回 【2017年ドラフト】 高校通算65本塁打!安田尚憲の3年間を振り返る!【ドラフト特集】
明徳義塾が高知を下し優勝!【秋季高知県大会・17日の結果】 【ニュース - 高校野球関連】
決勝は聖光学院vs花巻東!【秋季東北大会・17日の結果】 【ニュース - 高校野球関連】
西条vs済美【愛媛県 2017年秋の大会 愛媛県秋季大会】
大阪桐蔭vs履正社【大阪府 2017年秋の大会 秋季近畿地区高校野球大会 大阪府予選】
第77回 仙台育英(宮城)編「平沢大河、西巻賢二など好選手を輩出する仙台育英のつながり!」【先輩・後輩・同級生!つながりトリビア】
第602回 【関東大会展望】東海大相模、健大高崎、花咲徳栄など精鋭15チームが集結!初戦の見どころ、注目選手を徹底ガイド!【大会展望・総括コラム】
第585回 宮本 丈(履正社ー奈良学園大)「周りに左右されず、自分のやるべきことを積み重ねるだけ」 【2017年インタビュー】
第75回 横浜(神奈川)編「3回連続となる記念大会出場を目指す横浜のつながり!」【先輩・後輩・同級生!つながりトリビア】
大阪桐蔭vs近大附【大阪府 2017年秋の大会 秋季近畿地区高校野球大会 大阪府予選】
第601回 【愛顔つなぐえひめ国体・総括】坊っちゃんでの「愛顔(えがお)」を 四国次世代へ「つなぐ」ために【大会展望・総括コラム】
広陵vs大阪桐蔭【2017年 第72回国民体育大会 愛顔つなぐえひめ国体2017】
第582回 石橋康太(関東一)「世代を代表する強肩強打の捕手へ まずは足元を大事に」 【2017年インタビュー】
第578回 増田珠(横浜)「次はトップチームで侍ジャパンのユニフォームに袖を通すことができる選手に」 【2017年インタビュー】
第574回 安田 尚憲(履正社)「打撃の求道者、あくなき追求が劇的勝利を呼び込む」 【2017年インタビュー】
第566回 藤原恭大(大阪桐蔭) 「新境地を拓いた左方向のバッティング」 【2017年インタビュー】
安樂智大(済美)
愛工大名電 【高校別データ】
明石商 【高校別データ】
浦和学院 【高校別データ】
大阪桐蔭 【高校別データ】
沖縄尚学 【高校別データ】
関東一 【高校別データ】
木更津総合 【高校別データ】
桐生第一 【高校別データ】
健大高崎 【高校別データ】
県立岐阜商 【高校別データ】
光星学院 【高校別データ】
済美 【高校別データ】
佐野日大 【高校別データ】
聖光学院 【高校別データ】
仙台育英 【高校別データ】
高松商 【高校別データ】
智辯学園 【高校別データ】
智辯和歌山 【高校別データ】
敦賀気比 【高校別データ】
東海大札幌 【高校別データ】
東海大四 【高校別データ】
豊川 【高校別データ】
豊川工 【高校別データ】
鳴門 【高校別データ】
鳴門工 【高校別データ】
鳴門第一 【高校別データ】
八戸学院光星 【高校別データ】
八戸学院野辺地西 【高校別データ】
福知山成美 【高校別データ】
北照 【高校別データ】
明徳義塾 【高校別データ】
横浜商 【高校別データ】
横浜清陵 【高校別データ】
横浜 【高校別データ】
横浜商大高 【高校別データ】
横浜一商 【高校別データ】
履正社 【高校別データ】
龍谷大平安 【高校別データ】

コメントを投稿する

次の記事:
東海大高輪台、都立東大和が2回戦突破!早実vs関東一は順延【秋季東京都大会・17日の結果】
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る