選手名鑑

河野 佳 (広陵)

応援メッセージを投稿する!
河野 佳

河野 佳

都道府県:
広島
高校:
広陵
学年:
3年
投打:
右/右
身長:
174cm
体重:
76kg
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
寸評
 広陵に多い中肉中背の速球派右腕。野村祐輔の高校時代よりも明らかに力量が高い投手で、将来プロ入りに期待がかかる逸材だ。

(投球内容)
 低めに地を這うような勢いある速球を投げ込む投手。ストレートの球速は常時140キロ~145キロを計測する。低めに決まったときはストレートは非常に強力で、簡単には前に飛ばせない威力がある。昔はスピードを出したい欲があったそうだが、中井監督から低めの制球力を意識しろといわれているように、低めに強いボールを投げられるのが最大の長所。
 基本的に外角中心の構成だが、コーナーぎりぎりに集まるので相手打者はフルスイングができない。そのためこのコースに集まると、打者はどん詰まりの内野ゴロが多い。
 125キロ前後のスライダー、フォークを低めに散らせて、内野ゴロに打たせ、また低めに投げられることで、高めのストレートも生きる。実戦的なピッチングができる投手だ。
 体重移動がうまい投手でクイックは1.1秒前後と素早く、コントロールも乱れない。ベースカバーも早く、投球以外の技術の高さは素晴らしい。

(投球フォーム)
 河野は体はプレートの真ん中だが、軸足はプレートの一塁側にかけている。軸足の位置と外角ぎりぎりが一直線となり、そこに投げ込むようフォームを工夫している。
 ゆったりとワインドアップから始動し、左足から入り、右足の膝を適度に曲げてバランスよくたつ。その後、左足を遊撃方向へ伸ばしていきながら、重心を少しずつ下げていき、軸足にじっくり体重を乗せて前へ踏み込んでいく。
 左腕のグラブを見ると打者方向へ正対させ、テークバックは内回りの旋回をして、トップを作る。正対するのは早く、打ちにくさで勝負する投手ではない。ただ彼の場合、真っすぐ踏み込んでしっかりとターゲットを決めることで、生命線といえる外角へ強いボールを投げることを目的に置いたフォームである。
 トップからリリースに入ると、打者よりで離すことができており、球持ちは良い投手といえるだろう。最後のフィニッシュでも左足にしっかりと体重を乗せることができており、上半身、下半身の連動性が取れたフォームだといえるだろう。 
将来の可能性
 ピッチング技術、フォーム技術も高く、欠点が少ない総合力が高い投手。まさに名門校で揉まれた投手という印象を受ける。
 強豪大学、リーグへ進みそうな投手という印象を受けるが、最近、170センチ前半の投手の評価が上がり、プロ入りしている傾向もあるだけに、今年の活躍次第ではわからない。
 風向きには帰るには今年の活躍次第。いろいろな経験を積んで、今年はどんなパフォーマンスを見せるのか、注目したい。
情報提供・文:2019.01.02 河嶋 宗一
選手名鑑トップへ戻る
【関連記事】
広陵vs八戸学院光星【第91回選抜高等学校野球大会】
星稜vs広陵【2018年 第49回明治神宮野球大会】
広陵vs創志学園【2018年秋の大会 第131回(平成30年度秋季)中国地区高等学校野球大会】
二松学舎大附vs広陵【第100回全国高等学校野球選手権記念大会】
広陵vs市立呉【広島県 2017年秋の大会 広島県1年生大会】
広陵vs大阪桐蔭【2017年 第72回国民体育大会 愛顔つなぐえひめ国体2017】
広陵vs東海大菅生【2017年 第72回国民体育大会 愛顔つなぐえひめ国体2017】
広陵vs天理【2017年 第72回国民体育大会 愛顔つなぐえひめ国体2017】
花咲徳栄vs広陵【第99回全国高等学校野球選手権大会】
広陵vs天理【第99回全国高等学校野球選手権大会】

コメントを投稿する

未掲載選手掲示板未掲載選手掲示板