「セレクション補欠合格」から尾崎悠斗(糸島ボーイズ)が日本代表までのし上がった理由とは?

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2020.02.01

香西一希(糸島ボーイズ)

■高校野球ドットコム 独占インタビュー 
「補欠合格」から始まった日本代表への道 尾崎悠斗(糸島ボーイズ) 精神力を武器に高校野球でも日本代表を目指す

 2019年に二人の日本代表選手を輩出した糸島ボーイズ。そのうち、U-15日本代表に選出されたのが尾崎悠斗だ。
 屈強な体格の選手が揃うU-15日本代表の中で、尾崎は171センチ61キロと決して体格が大きいわけでない。だがスピンの効いた最速135キロの直球を武器に、フィリピン戦では1イニングを三者凡退に打ち取る。危なげない投球で世界大会デビューを飾った。

 今回はそんな尾崎に、中学野球を振り返って頂いた。日本代表までの道のりを辿っていく。

(続きを読む)

【目次】
[1]体力以上に成長した精神力
[2]高校でももう一度日の丸を背負いたい

【関連記事】
第1107回 「補欠合格」から始まった日本代表への道 尾崎悠斗(糸島ボーイズ) 精神力を武器に高校野球でも日本代表を目指す 【ネクスト球児インタビュー2019年】
NOMOジャパン代表の香西一希(糸島ボーイズ)に密着!野茂総監督から学んだこととは? 【ニュース - インタビュー】
第1106回 野茂総監督から学んだ感謝の気持ちを胸に 香西一希(糸島ボーイズ)は高校野球でも二刀流を目指す 【ネクスト球児インタビュー2019年】
ホークス・田浦文丸など輩出した糸島ボーイズ(福岡)の強さの秘訣に迫る! 【ニュース - 中学野球関連】
第28回 ホークス・田浦文丸など輩出の糸島ボーイズ(福岡) 躍進の秘訣は中学野球屈指の環境と高い実践力【ネクスト球児~中学野球チーム訪問~】

コメントを投稿する

前の記事:
なぜ、今年の高橋純平は好戦的なのか?
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る