2ページ目にトーナメント表を掲載中!】

 第149回九州地区高校野球大会の組み合わせ抽選会が10月29日、鹿児島市の白波スタジアムであった。

 大会は11月6日から12日までの6日間(※8日、10日は休養日、雨天順延)、鹿児島市の平和リース、鴨池市民、両球場である。開会式はなく、平和リース開幕戦前に開始式があり、大島武田 涼雅主将(2年)が選手宣誓する。

 大会には各県予選を勝ち抜いた上位2チームの計16チームが出場する。抽選会には各チームの部長、監督が参加。1位校同士の初戦での対戦と同県同士が決勝まで当たらないように抽選した。

 12季ぶり3回目の出場となる鹿児島1位代表の大島は大会初日、市民球場第2試合で大分舞鶴(大分2位)との対戦が決まった。2位代表の鹿児島城西は大会第2日の市民球場第2試合で九州国際大付(福岡1位)と対戦する。

2ページ目にトーナメント表を掲載中!】

■大会日程・結果
第149回 九州地区高等学校野球大会

■11月6日の試合結果

第149回 九州地区高等学校野球大会

第149回 九州地区高等学校野球大会
1回戦 海星    5  -  4    福岡第一 平和リース球場(県立鴨池) 応援メッセージ
有田工    3  -  0    秀岳館 平和リース球場(県立鴨池) 応援メッセージ
興南    5  -  0    日章学園 鴨池市民球場 応援メッセージ