2ページ目にトーナメント表を掲載中!】

 石川県秋季大会は16日、2回戦3試合を行った。

 今夏ベスト4の日本航空石川は、終盤の逆転劇で初戦突破を決めた。初回、金沢商に3点を先制される苦しい展開。しかし1対4で迎えた8回に一気に4点を奪っての大逆転勝利だった。また、小松明峰は1点ビハインドの9回に2点を奪っての逆転サヨナラ勝利で初戦を飾った。津幡は12対0の6回コールド勝ちで3回戦に駒を進めた。

 なお、石川県工の辞退により、金沢錦丘の不戦勝が決まった。17日も2回戦が予定されている。

2ページ目にトーナメント表を掲載中!】

■大会日程・応援メッセージ
第145回 北信越地区高等学校野球 石川県大会

■9月16日の試合結果

第145回 北信越地区高等学校野球 石川県大会

第145回 北信越地区高等学校野球 石川県大会
2回戦 小松明峰    7  -  6    羽咋工 石川県立野球場 応援メッセージ
津幡 12  -  0    飯田 金沢市民野球場 応援メッセージ
日本航空石川    5  -  4    金沢商 金沢市民野球場 応援メッセージ
1回戦 金沢錦丘 不戦勝  -  不戦敗 石川県工 小松運動公園末広野球場(弁慶スタジアム) 応援メッセージ

■9月17日の試合

第145回 北信越地区高等学校野球 石川県大会

第145回 北信越地区高等学校野球 石川県大会
2回戦 野々市明倫 22  -  0    金沢大附 金沢市民野球場 応援メッセージ
小松大谷    8  -  1    小松工 金沢市民野球場 応援メッセージ
遊学館    8  -  1    鹿西 石川県立野球場 応援メッセージ
金沢桜丘 15  -  2    輪島 石川県立野球場 応援メッセージ