3月19日に開幕する第93回選抜高等学校野球大会の第2回運営委員会(八田英二委員長)が13日に開かれ、各都道府県高野連から推薦された選抜出場候補132校が承認された。

 この132校が1月29日の出場校選考委員会での土俵に上がり、一般枠28校、21世紀枠4校の計32校が決まる。

 なお、今年の出場校選考委員会はリモート形式で実施される予定。各都道府県から推薦された132校は以下の通り。

【北海道】一般枠1
北海旭川実知内(21世紀枠候補)、武修館札幌光星

【東北】一般枠2
青森
八戸学院光星八戸西(21世紀枠候補)、弘前学院聖愛

岩手
盛岡大附一関学院花巻東

秋田
角館由利工

山形
日大山形羽黒鶴岡東

宮城
仙台育英東北柴田

福島
東日本国際大昌平福島商学法石川

【関東・東京】一般枠6(関東4、東京1を基数にプラス1)
茨城
鹿島学園常総学院

栃木
國學院栃木石橋(21世紀枠候補)

群馬
健大高崎前橋商

埼玉
昌平細田学園

千葉
木更津総合東京学館専大松戸

神奈川
東海大相模鎌倉学園

山梨
東海大甲府日本航空

東京
東海大菅生日大三関東一二松学舎大附

【北信越】一般枠2
新潟
加茂暁星新潟明訓関根学園

長野
佐久長聖上田西東京都市大塩尻

富山
高岡商新湊、富山北部・水橋(21世紀枠候補)、富山商

石川
星稜小松大谷日本航空石川

福井
敦賀気比福井商北陸

【東海】一般枠2
静岡
藤枝明誠常葉大菊川加藤学園三島南(21世紀枠候補)

愛知
中京大中京東邦至学館

岐阜
県立岐阜商大垣商岐阜第一

三重
三重松阪商海星

【近畿】一般枠6
滋賀
滋賀学園近江

京都
龍谷大平安乙訓京都国際

大阪
大阪桐蔭東海大仰星山田

兵庫
神戸国際大附東播磨(21世紀枠候補)、長田

奈良
天理智辯学園畝傍

和歌山
市立和歌山和歌山東智辯和歌山

【中国】一般枠(基数)2プラス残り1枠を四国と比較
岡山
創志学園関西岡山学芸館

広島
広島新庄盈進西条農

鳥取
米子東鳥取城北鳥取西

島根
石見智翠館浜田立正大淞南矢上(21世紀枠候補)

山口
桜ケ丘下関国際宇部鴻城

【四国】一般枠(基数)2プラス残り1枠を中国と比較
香川
藤井学園寒川英明高松商

徳島
鳴門鳴門渦潮徳島北

愛媛
聖カタリナ学園、松山城南小松川之石(21世紀枠候補)

高知
明徳義塾高知高知中央

【九州】一般枠4
福岡
福岡大大濠九州国際大付

佐賀
東明館唐津商

長崎
大崎長崎日大

熊本
東海大星翔開新

大分
明豊大分商

宮崎
宮崎商延岡学園

鹿児島
神村学園樟南

沖縄
沖縄尚学具志川商(21世紀枠候補)