先発・矢後和也が5回を完全投球!日大三が5回コールドで3回戦へ

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2020.10.24

先発の矢後和也(日大三)

 24日、ダイワハウススタジアム八王子で行われた秋季東京都大会は、第2試合で日大三都立千歳丘が対戦。試合は日大三が序盤の猛攻で流れを掴み、3回戦進出を決めた。

 まずは初回、一死一、三塁から4番・山岡 航大のライトへのタイムリースリーベースで2点を先制すると、続く5番・土屋マックス清文もライトへのタイムリーツーベースを放ち追加点。その後も3本のタイムリーを浴びせた日大三は、初回だけで一挙7得点を挙げて試合の主導権を掴んだ。

 いきなり大きな援護を受けた先発の矢後 和也は、力のある直球を軸に安定感のある投球を見せる。
 直前の紅白戦ではボール先行の投球となった反省から、「今日はとにかくストライク先行でいくことを意識した」と話す矢後。直球とスライダーをコーナーに上手く投げ分けて、初回からノーヒットピッチングを続けた。

 序盤から優位に試合を進めた日大三は、4回に2本のタイムリーで2点を追加すると、9点差で迎えた5回には二死三塁から1番・星 憂芽がライトへのタイムリーヒットを放ってこれでコールド勝ちが確定。日大三が危なげない試合で3回戦に駒を進め、また先発の矢後は5回参考ながら無安打無四死球の完全投球だった。

 試合後、日大三の小倉全由監督は「初回に7点を取って楽になった。今年のチームはどんぐりなので、みんなでやれることをやっていきたい」と語り、次の戦いに向けても気持ちを引き締めた。

 3回戦では帝京をコールドで破って勝ち上がった都立小山台と対戦の予定だ。どんな戦いを見せるのか注目だ。

◇10月24日の試合結果

2020年度秋季東京都高等学校野球大会
2回戦 佼成学園 32  -  0   都立小松川 ダイワハウススタジアム八王子(八王子市民球場) レポート 応援メッセージ (7)
二松学舎大附   9  -  1   岩倉 江戸川区球場 レポート 応援メッセージ (5)
早稲田実業   6  -  2   郁文館 立川市立川公園野球場 レポート 応援メッセージ (1)
大森学園   9  -  1   上野学園 駒沢野球場 レポート 応援メッセージ
創価   7  -  0   共栄学園 江戸川区球場 レポート 応援メッセージ (6)
日大豊山   4  -  3   明大中野八王子 立川市立川公園野球場 レポート 応援メッセージ (2)
日大三 10  -  0   都立千歳丘 ダイワハウススタジアム八王子(八王子市民球場) レポート 応援メッセージ (4)
都立小山台 10  -  0   帝京 駒沢野球場 レポート 応援メッセージ (7)

【本大会のトーナメント表をチェック!】

【一次予選のトーナメント表をチェック!(全試合終了)】

2020年度秋季東京都高等学校野球大会

【関連記事】
2021年センバツ大会(第93回大会)の今後の日程と出場校候補一覧 【ニュース - 高校野球関連】
東京ヤクルト・太田賢吾の兄が社会人を勇退。日大三、日大で全国大会を経験した強打者として活躍 【ニュース - 高校野球関連】
第166回 2年連続東海大会進出の加藤学園など東海地区の2021年に注目すべきチームは?【高校野球コラム】
第165回 打倒・中京大中京!球国愛知の2021年の注目チームは古豪・国府と全三河Vの日本福祉大附【高校野球コラム】
第1030回 センバツ選考も難航か 2020年もハイレベルだった近畿地区の2021を占う【大会展望・総括コラム】
第1028回 3年ぶり「高卒ドラフト指名」に期待!四国地区高校野球・2021年を占う【大会展望・総括コラム】
第1033回 神村学園の独走を食い止めるのは? 求められる「500球制限」への対応【大会展望・総括コラム】
東海大菅生vs日大三【東京都 2020年秋の大会 東京都大会】
日大三vs二松学舎大附【東京都 2020年秋の大会 東京都大会】
日大三vs日大豊山【東京都 2020年秋の大会 東京都大会】
日大三vs都立小山台【東京都 2020年秋の大会 東京都大会】
日大三vs都立千歳丘【東京都 2020年秋の大会 東京都大会】
第1207回 通算19本塁打に最速141キロを計測する強肩。大型遊撃手・石橋昂樹(宗像)の身体能力はいかにして生まれたのか? 【2020年インタビュー】
第1104回 ドラフト6位でも大成の可能性を秘めた井上広輝(日大三-西武)。高卒プロは常に考えていた 【2020年インタビュー】
第1056回 神宮第二との別れ、そして球数制限という検証への想い 武井克時 東京都高校野球連盟理事長【前編】 【理事長インタビュー】
第948回 名将・前田監督からの評価も高い逸材二塁手・小松涼馬 どの舞台でも結果を残す勝負強さが最大のウリ【前編】 【2019年インタビュー】
第922回 憧れは鈴木誠也。センバツでも絶対的なクラッチヒッターへ 水谷祥平(龍谷大平安)【後編】 【2019年インタビュー】
日大三 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
東海大浦安、松戸国際などが勝利!地区予選4試合を徹底レポート!【秋季千葉県大会】
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る