ファームで今シーズン初勝利掴んだ甲子園最速155キロ右腕・由規(仙台育英出身)の現在位置

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2020.09.24

仙台育英時代の由規投手

 今シーズン防御率1.00をマークしている千葉ロッテ・唐川 侑己成田出身)。プロ通算250号を達成した日本ハム・中田 翔大阪桐蔭出身)。ともに1989年世代の選手だが、高校時代にBIG3として注目されていた由規(佐藤 由規仙台育英出身)が24日、2軍戦で白星を挙げた。

 3番手で登板して2回1失点で1勝目を記録。今年は23日までで6試合に登板して防御率3.86という成績。勝敗もついていなかったが、24日の試合で初勝利を掴むことが出来た。

 ワインドアップからスムーズに動き出して、コンパクトなテイクバックでトップを作り、スリークォーター気味の高さで腕を振り抜く。仙台育英時代以上にスムーズで、ストレートと変化球どちらあっても同じフォームで投げ込んでいる。特にスライダーは、ストレートに近い軌道で大きく曲がっており、効果的なボールではないかと考えられる。

 また緩急をつけたカーブも混ぜるなど、仙台育英時代はストレートに注目が集まりがちだったが、怪我を含め13年間で多くの経験を積み、技術だけではなくストレートを活かす投球術を磨いてきた。

 昨年から支配下に復帰し、1軍の舞台にも上がっている。チームは現在3位とクライマックスシリーズへ行けるかどうかの瀬戸際を戦っている。そんな1軍の舞台に、今もなお甲子園最速記録となる155キロを持つ由規が昇格する日が来るのか。また2018年以来の1軍での勝利を掴めるのか。由規の2軍での奮闘は続く。

関連記事
エース・今井、好打者・長野など2014年の夏を盛り上げた三重高校準優勝メンバーのその後
堂林や磯村ら 2009年中京大中京の全国制覇メンバーたちのその後
横尾、高山など2011年甲子園優勝・日大三ナインの現在地

【関連記事】
仙台育英、花巻東らが初戦突破!大会初日の3試合を徹底レポート!【秋季東北大会】 【ニュース - 高校野球関連】
仙台育英vs湯沢翔北【2020年秋の大会 第73回秋季東北地区高等学校野球大会】
背番号10の142キロ右腕・松田隆之介が2安打無失点、11奪三振の快投!仙台育英がコールド勝ちで準々決勝へ 【ニュース - 高校野球関連】
第135回 甲子園で光った新世代を牽引する永野司(倉敷商)、笹倉世凪(仙台育英)の2人のサウスポー【高校野球コラム】
倉敷商vs仙台育英【2020年甲子園高校野球交流試合】
第268回 夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目野手リスト一覧【ドラフト特集コラム】
第267回 軟式U-15経験者や磐城の143キロ右腕...ブレイク必至の好投手たち【東日本投手編】【ドラフト特集コラム】
第267回 夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目投手一覧【ドラフト特集コラム】
第74回 通算180本塁打のスラッガー・浅村栄斗(東北楽天)が大阪桐蔭に入学した意外なワケ【恩師が語るヒーローの高校時代】
第1086回 2020年の「大型遊撃手枠」は入江大樹(仙台育英)だ!活躍のピークはラストシーズンで! 【2019年インタビュー】
仙台育英vs天理【2019年 第五十回記念 明治神宮野球大会】
仙台育英vs鶴岡東【2019年秋の大会 第72回 秋季東北地区高等学校野球大会】
第1057回 高校時代は藤平・石川に隠れる存在だった北山比呂(日本体育大学)はいかにしてプロ注目右腕になったのか? 【2019年インタビュー】
第1055回 最速151キロサイド・伊勢大夢(明治大)が最終学年に覚醒した意識の変化 【2019年インタビュー】
関東一vs仙台育英【2019年 第74回国民体育大会 いきいき茨城ゆめ国体】
第865回 甲子園の「花」になる!144キロ右腕・伊藤樹(秀光中等教育)が見据える一流への道 【2019年インタビュー】
第863回 最速147キロサウスポー・笹倉世凪(秀光中等教育)が明かした球速アップの秘密 【2019年インタビュー】
仙台育英 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
ホークス屈指の速球派左腕・古谷優人(江陵出身)は一軍で生き残ることはできるか?
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る