• トップ
  • ニュース
  • 高校野球関連
  • 25歳で4番に座る鈴木誠也(広島東洋)にとってプレミア12は成長の分岐点。さらなるレベルアップにつなげられるか?

25歳で4番に座る鈴木誠也(広島東洋)にとってプレミア12は成長の分岐点。さらなるレベルアップにつなげられるか?

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2019.11.07

高校時代の鈴木誠也

 11月6日、プレミア12の第2戦で日本はプエルトリコを4対0で下し、スーパーラウンド進出を決めた。日本代表の4番鈴木 誠也(広島 二松学舎大附出身)が2試合で5打点の活躍を見せている。

 近年、トップチームは20代前半~中盤の選手を4番に敷くことが多くなっている。

 2015年プレミア12では筒香嘉智がまだ固定ではないが、4番として出場するようになり、2017年のWBCも筒香が不動の4番となった。若い選手を4番に座らせて、前後では20代後半以降の中堅・ベテラン選手を座らせて精神的負担を軽減させながら、4番打者を育てようとする方針がみられる。

 鈴木誠也はこれまでに4番に座った選手の中でも走攻守のポテンシャルが抜きん出ている。2016年から4年続けて25本塁打以上、3割継続。そして今季は25盗塁を記録し、外野守備ではもともと140キロ後半の速球を投げる速球投手というだけあり、自慢の強肩でリーグ2位の6捕殺を記録しており、ゴールデングラブ賞も受賞。ポテンシャル的なものでいえば、メジャーを狙える。筒香も国際大会を経験し、活躍を見せながらも日本を代表するスラッガーへ成長した。

 鈴木もこれまでにない注目度の中で実績を残し続けることで、また打者としてワンランクレベルアップする可能性は秘めているだろう。

 今回のプレミア12は鈴木の野球人生のターニングポイントとなるのか、今後の活躍が見逃せない。

【関連記事】
興譲館、西条農など大会で躍進を見せている各県の新鋭たち【中国】 【ニュース - 高校野球関連】
【選手名鑑・新規登録リスト】今年も逸材揃う!ベスト4まで勝ち上がった大阪桐蔭の主力選手たちを一挙登録! 【ニュース - 高校野球関連】
東海大相模vs横浜【神奈川県 2020年秋の大会 神奈川県秋季大会】
大阪桐蔭vs箕面学園【大阪府 2020年秋の大会 秋季近畿地区高校野球大会 大阪府予選】
第137回 福原、畔柳、藤森…2018年U-15代表のコーチが語る逸材たちの素顔【東日本編】【高校野球コラム】
第136回 やんちゃ坊主、甘えん坊でも能力は凄かった2018年U-15日本代表。コーチを務めた元プロ・徳元敏氏が語る侍戦士たち【西日本編】【高校野球コラム】
第1016回 都立城東vs都立日野など初戦から好カード揃い!秋季東京都大会一次予選の注目ポイント!【大会展望・総括コラム】
東海大相模vs相洋【神奈川県 2020年夏の大会 令和2年度神奈川高等学校野球大会】
東海大相模vs三浦学苑【神奈川県 2020年夏の大会 令和2年度神奈川高等学校野球大会】
星槎国際湘南vs相洋【神奈川県 2020年夏の大会 令和2年度神奈川高等学校野球大会】
第79回 優しい人柄はプロの世界でも。超一流捕手&高卒初のプロ野球選手会会長の炭谷銀仁朗の平安の3年間【恩師が語るヒーローの高校時代】
第134回 執念、チーム力、甘さ。東海大相模が大阪桐蔭との一戦で学んだこと【高校野球コラム】
第1172回 なぜ吉田正尚(オリックス)は強打と高コンタクトを両立できるのか?【後編】 【2020年インタビュー】
第1172回 NPBを代表するスラッガー・吉田正尚(オリックス)が実践する不調時の修正法と一流投手への対応策【前編】 【2020年インタビュー】
第1174回 巨人期待のシンデレラボーイ・戸郷翔征(聖心ウルスラ出身)。大エースの学びを実践し、二桁勝利を狙う 【2020年インタビュー】
第1145回 大学3年右腕ではトップの徳山壮磨(早稲田大)をレベルアップさせたフォーム改造術 【2020年インタビュー】
第1141回 中川卓也(大阪桐蔭-早稲田大)屈辱の1年を乗り越え、東京六大学で首位打者を狙える選手へ 【2020年インタビュー】
上原浩治のピッチング・メソッド
大谷 翔平(花巻東) 【選手名鑑】
及川 雅貴(横浜) 【選手名鑑】
佐々木 朗希(大船渡) 【選手名鑑】
菅原 秀(福井工大福井) 【選手名鑑】
鈴木 誠也(都立東) 【選手名鑑】
鈴木 誠也(二松学舎大附) 【選手名鑑】
谷岡 竜平(成立学園) 【選手名鑑】
西 純矢(創志学園) 【選手名鑑】
西川 龍馬(敦賀気比) 【選手名鑑】
藤浪 晋太郎(大阪桐蔭) 【選手名鑑】
大阪桐蔭 【高校別データ】
大船渡 【高校別データ】
熊野 【高校別データ】
広陵 【高校別データ】
西条農 【高校別データ】
相模向陽館・横浜旭陵 【高校別データ】
山陽 【高校別データ】
沼南 【高校別データ】
成立学園 【高校別データ】
創志学園 【高校別データ】
大門 【高校別データ】
大和 【高校別データ】
敦賀気比 【高校別データ】
豊中 【高校別データ】
二松学舎大附 【高校別データ】
沼田 【高校別データ】
広島市工 【高校別データ】
広島工 【高校別データ】
花巻東 【高校別データ】
広島 【高校別データ】
広島工大高 【高校別データ】
広島商 【高校別データ】
広島中等 【高校別データ】
広島中等・賀茂北 【高校別データ】
福井工大福井 【高校別データ】
府中 【高校別データ】
箕面学園 【高校別データ】
三原 【高校別データ】
横浜商 【高校別データ】
横浜清陵 【高校別データ】
横浜氷取沢 【高校別データ】
横浜 【高校別データ】
横浜商大高 【高校別データ】
横浜一商 【高校別データ】
横浜緑園・横浜明朋 【高校別データ】
吉田 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
【セルフコンディショニングのススメ 】次につながるクールダウン
次の記事:
社会人注目のスラッガー・今川優馬(JFE東日本)の一発だけじゃない打撃理論とは?
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る