先輩の分まで優勝を狙う!東海大菅生注目左腕・新倉寛之の大会への想い

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2019.10.08

抽選会に参加した新倉寛之(東海大菅生)

 7日に決定した秋季東京都大会の本大会の組み合わせ。勝てば来春の選抜がほぼ確定となる大事な大会に出場する64校は、優勝を目指して初戦に向けて最終調整に入っているだろう。

 その中の1つには西東京の名門・東海大菅生ももちろん含まれる。秋季東京都大会では初戦で都立福生と対戦が決定。勝てば次に東海大高輪台とのTOKAI対決の可能性がある。

 この抽選会に足を運んだのは、何と旧チームから主戦で活躍するサウスポー・新倉 寛之だ。
 「『自分が投げる大会なんだから、行ってこい』と監督に言われまして参加しました」と若林弘泰監督からの一言でこの抽選会に参加した。

 ここまでの調子を聞くと、「東海大相模桐光学園などと練習試合をやらせて、抑えられたので調子はいいです」好調ぶりをアピール。その上で「今年は選手それぞれの能力は先輩に比べると低いですが、繋いでいく姿勢はあります」と旧チームは一味違うことを語ってくれた。

 その先輩方は現在も練習を手伝ってくれているそうで、充実した練習をすることが出来ているそうだ。

 「選抜出場、そして日本一を目指します」と意気込みを語った新倉。昨秋は決勝戦で国士舘に敗れ、準優勝。選抜も逃すこととなり、夏の甲子園も届かなかった。その悔しさを胸に秘め、新倉がチームにどんな形で貢献するのか。そのピッチングに注目だ。

【関連記事】
神ドラフトの予感!巨人の2018年ドラフトは上位~育成までトッププロスペクトが続出! 【ニュース - 高校野球関連】
全国レベルの遊撃手・成瀬脩人、金城龍彦コーチの長男・飛龍など東海大付属校合格者から選りすぐり8名の逸材を紹介! 【ニュース - 高校野球関連】
第1056回 神宮第二との別れ、そして球数制限という検証への想い 武井克時 東京都高校野球連盟理事長【前編】 【理事長インタビュー】
第2回 神宮第二と別れを告げた2019年 東京都の高校野球界で話題となった3つの出来事【東京の高校野球】
第12回 2019年、沖縄の高校野球応援歌で流行ったブラバンは何?【沖縄の高校野球】
第3回 これぞ球史に残る一戦! 東京 2019年ベストゲームは名門校同士の一戦!【東京の高校野球】
第986回 【秋季東京都大会】立て直しを見せた国士舘、都立の健闘、底力見せた帝京 様々な色を見せた東京の秋【大会展望・総括コラム】
日大三vs東海大菅生【東京都 2019年秋の大会 東京都大会】
東海大菅生vs東海大高輪台【東京都 2019年秋の大会 東京都大会】
習志野vs前橋育英【2019年秋の大会 第72回秋季関東大会】
第970回 【秋季東京都本大会 展望】日大三、東海大菅生などが揃うブロックも!秋の都大会は超激戦が予想!【大会展望・総括コラム】
東海大菅生vs多摩大目黒【東京都 2019年秋の大会 東京都大会 一次予選】
東海大相模vs東海大菅生【2019年 練習試合(交流試合)・秋】
第1032回 戸田懐生(東海大菅生ー徳島インディゴソックス)甲子園での成長 【2019年インタビュー】
第977回 コントロールで生きる!自身のスタイルを確立させた大阪桐蔭時代 田中誠也(立教大)【前編】 【2019年インタビュー】
第949回 この夏は巧みな守備だけではなく、流れを変える一発長打を見せたい!小松涼馬(帝京)【後編】 【2019年インタビュー】
第952回 待っていた25年ぶりの優勝。今年の東海大菅生の象徴・石田隆成! 【2019年インタビュー】
新倉 寛之(東海大菅生) 【選手名鑑】
東海大菅生 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
東北が8回コールドで仙台三を下し、決勝進出!
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る