花咲徳栄と銚子商が招待試合で対戦!試合後にはイベントも開催!

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2019.06.09

始球式の様子

【招待試合やイベントの模様をギャラリーでチェック!】

井上朋也がスイングスピードコンテストで142キロを記録!

 6月9日、花咲徳栄野球グランドにて花咲徳栄銚子商の招待試合が行われた。この招待試合は、「第38回徳栄高祭 硬式野球部招待試合」と銘打って開催され、花咲徳栄の学校行事である「第38回徳栄高祭」のイベント一つとして行われた。

 試合は、序盤から花咲徳栄打線が力を見せ、6回までに8得点を奪う猛攻を見せる。銚子商は7回裏に1点を返すが、それ以上は点差を詰めることが出来ずにそのままゲームセット。
 花咲徳栄が8対1で銚子商を下し、多くの学校関係者や観客が見守る中で雄姿を見せることが出来た。

 また試合が終わった後には、スピードガンコンテストやスイングスピードコンテストといったイベントも行われた。



主軸の韮沢雄也(花咲徳栄)

 スイングスピードコンテストでは、お手本としてチームの主砲である井上 朋也が計測し、この日の最速である142キロを叩き出すと、参加者たちからはからは大きなどよめきが起こりグランドは終始笑顔が絶えないイベントとなった。

 試合やイベントを終えた後、今秋のドラフト候補の韮沢 雄也は「あまりない雰囲気の中での試合でしたが、ユニホームも公式戦と同じユニホームでしたのでよかったです。普段から応援してくださいる方の前で、全力プレーを見せることが出来るように頑張りました」と笑顔で語った。

(取材・写真=栗崎 祐太朗)

【招待試合やイベントの模様をギャラリーでチェック!】

【関連記事】
専大松戸や中央学院などが代表決定戦へ!【秋季千葉県地区予選・22日結果】 【ニュース - 高校野球関連】
第1032回 戸田懐生(東海大菅生ー徳島インディゴソックス)甲子園での成長 【2019年インタビュー】
東海大相模vs近江や明石商vs花咲徳栄など激戦が続いた2回戦16試合のダイジェスト! 【ニュース - コラム】
第44回 名勝負あり、逆転劇あり2回戦16試合も見ごたえ満載!【101回大会特集】
第1026回 プロ注目の遊撃手・韮澤雄也(花咲徳栄)が語る春から打撃、守備の意識の変化 【2019年インタビュー】
明石商vs花咲徳栄【第101回全国高等学校野球選手権大会】
第955回 東海大相模vs近江、明石商vs花咲徳栄と豪華カード続出の大会6日目4試合の見所!!【大会展望・総括コラム】
第21回 今年の甲子園に出場する1,2年は怪腕、スラッガーが続々登場!【101回大会特集】
第21回 今年の甲子園は捕手が「トレンド」。甲子園を熱くするバラエティに富んだ逸材野手たち【101回大会特集】
第5回 花咲徳栄高等学校(埼玉)【5年連続7回目】【第101回全国高等学校野球選手権大会 チーム紹介】
花咲徳栄vs山村学園【埼玉県 2019年夏の大会 第101回選手権埼玉大会】
花咲徳栄vs春日部共栄【埼玉県 2019年夏の大会 第101回選手権埼玉大会】
花咲徳栄vs所沢商【埼玉県 2019年夏の大会 第101回選手権埼玉大会】
花咲徳栄vs正智深谷【埼玉県 2019年夏の大会 第101回選手権埼玉大会】
第1016回 名門・銚子商の4番を担う古井敬人!進化のきっかけとなった監督からのアドバイス 【2019年インタビュー】
第1012回 いずれは憧れの先輩遊撃手に負けない選手へ 指導者が認める野球センスの塊・常世田翔太(銚子商) 【2019年インタビュー】
第1003回 これが9番!?ネガティブを成長に変えた岩手育ちの「大型捕手」 菅原謙伸(花咲徳栄) 【2019年インタビュー】
井上 朋也(花咲徳栄) 【選手名鑑】
韮沢 雄也(花咲徳栄) 【選手名鑑】
銚子商 【高校別データ】
花咲徳栄 【高校別データ】

コメントを投稿する

次の記事:
実力は世界最高峰!世界一に向け戦う侍の投手陣を徹底紹介!
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る