星稜が3季連続優勝!奥川が1失点完投勝利!【春季北信越大会】

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2019.06.04

好投をした奥川恭伸(星稜) ※写真は砺波工戦から
 

星稜が3季連続優勝!奥川が1失点完投勝利!【春季北信越大会】

 北信越大会は4日、決勝戦、星稜敦賀気比富山市民球場アルペンスタジアムにて行われた。

投手戦となった決勝戦は、敦賀気比が4回に先制するも、終盤7回、星稜が有松和輝の走者一掃の3点タイムリーで逆転し、そのまま逃げ切った。エース奥川 恭伸は最速150㎞、11奪三振の好投で完投勝利。星稜が北信越大会3季連続優勝を果たした。 

■開催期間:2019年6月1日~6月4日(予定)
■試合日程・応援メッセージ
2019年度春季北信越地区高等学校野球大会

◇6月4日の試合結果

第140回 北信越高等学校野球大会
決勝 星稜   3  -  1   敦賀気比 富山市民球場アルペンスタジアム 応援メッセージ (1)
【関連記事】
石川昂弥は高水準キープ!森敬斗、田部隼人のDeNA遊撃コンビが躍動! 【ニュース - 高校野球関連】
森下暢仁がプロ初勝利! U-18日本代表時のメンバーは誰がいた? 【ニュース - 高校野球関連】
第1172回 なぜ吉田正尚(オリックス)は強打と高コンタクトを両立できるのか?【後編】 【2020年インタビュー】
第1172回 NPBを代表するスラッガー・吉田正尚(オリックス)が実践する不調時の修正法と一流投手への対応策【前編】 【2020年インタビュー】
第16回 甲子園春夏通算16回出場を誇る敦賀気比の甲子園での戦績・卒業生の進路を紹介!【データブック】
第114回 全国制覇の道は絶たれても、未来の一歩へ力強く踏み出そうとしている星稜【高校野球コラム】
第268回 夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目野手リスト一覧【ドラフト特集コラム】
第267回 夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目投手リスト一覧【ドラフト特集コラム】
第255回 徳丸、前川など西日本の新2年生野手はスラッガー、巧打者揃い!【後編】【ドラフト特集コラム】
第1130回 奥川の後を継ぐコントロールピッチャー・荻原吟哉(星稜)が求めるのは「速さ」と「緻密さ」 【2020年インタビュー】
第1129回 目指すはゴジラ超えの高校通算61本塁打。内山壮真(星稜)が語る攻守の課題【後編】 【2020年インタビュー】
第1126回 チームメイト、指揮官が絶賛する秀才型野球選手・内山壮真(星稜)の魅力とは【前編】 【2020年インタビュー】
兵庫県選抜vs関西国際大【2019年 練習試合(交流試合)・秋】
大手前高松vs星稜【2019年 練習試合(交流試合)・秋】
明徳義塾vs星稜【2019年 第五十回記念 明治神宮野球大会】
星稜vs佐久長聖【2019年秋の大会 第141回北信越地区高等学校野球大会】
星稜vs敦賀【2019年秋の大会 第141回北信越地区高等学校野球大会】
星稜 【高校別データ】
敦賀気比 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
【選手権大会】1点を争う粘り合い!決着は関東一・長嶋亮磨のサヨナラホームラン!(第11日目第2試合)
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る