平沢、佐藤世那と同期!青木 玲磨(仙台育英出身)が栃木ゴールデンブレーブスへ!

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2019.02.11

左から平沢 大河、青木 玲磨、佐藤 世那

 2月9日、独立リーグ・ルートインBCリーグと四国ILplusは合同でトライアウトを開催。両リーグ併せてドラフト指名・特別合格を合わせて22名が独立リーグの世界に進む。

 その中で気になった合格選手を紹介したい。2人目は栃木ゴールデンブレーブスに特別合格となった青木 玲磨仙台育英-TDK)だ。青木は高校時代、強打の2番打者として2015年夏、甲子園準優勝に貢献した。バットコントロールも高く、脚力も高く、センターの守備も素晴らしく、玄人受けする選手だった。その後、TDKに進んで試合にも出場していた。

 2015年の仙台育英ナインで、NPB・独立リーグに進んだ選手は平沢 大河(千葉ロッテ)、佐藤 世那(元オリックス-横浜球友クラブ)に次いで3人目だ。

 小山市立豊田中出身の青木は地元でのプレーを選択し、NPB入りへ向けて、必死のアピールをシーズンインからしていきたい。

 NPB入りを実現し、2015年の仙台育英は高校を卒業しても凄かったと証明してほしい。

【関連記事】
近年立て続けにプロ野球選手を輩出!秀光中等教育学校出身の選手は? 【ニュース - その他】
第10回 古川高校(宮城)「創立120周年を迎えた伝統校!チームの勝利のために、自分に勝つ!」【冬が僕らを強くする2019】
森木大智、笹倉世凪、伊藤樹の中学軟式トップ3は高校でも投手として頂点に立つことができるか? 【ニュース - 高校野球関連】
第865回 甲子園の「花」になる!144キロ右腕・伊藤樹(秀光中等教育)が見据える一流への道 【2019年インタビュー】
第863回 最速147キロサウスポー・笹倉世凪(秀光中等教育)が明かした球速アップの秘密 【2019年インタビュー】
野球ノートから紐解く、春・夏連覇を目指す大阪桐蔭の強豪たる由縁とは?【現地記者の高校野球取材ノート】
浦和学院vs仙台育英【第100回全国高等学校野球選手権記念大会】
第27回 仙台育英高等学校(宮城)【2年連続27回目】【第100回全国高等学校野球選手権大会 チーム紹介】
第753回 【8日目見所】星稜vs済美、浦和学院vs仙台育英など名門同士の対決に注目!【大会展望・総括コラム】
第742回 レジェンドたちの始球式、ドラフト候補の競演など第100回甲子園は見所満載!【大会展望・総括コラム】
第604回 西巻 賢二(仙台育英)「宮城での6年間は最高だった。憧れるような選手になりたい」 【2017年インタビュー】
第603回 長谷川 拓帆(仙台育英)「目標とされる野球人になりたい」 【2017年インタビュー】
第596回 馬場 皐輔(仙台大)「高い意識と確かな積み上げで、大学球界を代表する剛腕へ」 【2017年インタビュー】
花咲徳栄vs仙台育英【2017年 第72回国民体育大会 愛顔つなぐえひめ国体2017】
広陵vs仙台育英【第99回全国高等学校野球選手権大会】
仙台育英vs大阪桐蔭【第99回全国高等学校野球選手権大会】
仙台育英vs日本文理【第99回全国高等学校野球選手権大会】
青木 玲磨(仙台育英) 【選手名鑑】
仙台育英 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
【春季栃木県大会】猛打爆発、國學院栃木!2回戦8試合の結果!
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る