トーナメント表
東京都大会の勝ち上がり

大会の詳細・応援メッセージ
2022年度 秋季東京都高等学校野球大会
2022年度 秋季東京都高等学校野球大会 一次予選

選手名鑑情報はこちら
選手名鑑一覧ページ

日程・結果一覧
東京TOPページ

気になる学校への応援メッセージはこちら
学校検索ページ

  2022年度秋季東京都高校野球大会は13日、決勝が行われ、東海大菅生が8対2で二松学舎大附を下して、2020年秋以来、2年ぶり4度目の優勝を果たし、来年春のセンバツ出場へ大きく前進した。

 両チームともに初回に1点を取り1対1の同点で迎えた3回、東海大菅生の5番・新井 瑛喜内野手(2年)がバックスクリーンへの特大2ランを放って2点を勝ち越した。4回には先発の日當 直喜投手(2年)が適時二塁打を放って1点を追加。さらに5回には3安打を浴びせて3得点を挙げて勝負を決めた。

 先発の日當は2失点完投勝利。チームを来年春のセンバツ出場へ大きく前進させる好投だった。

 東海大菅生は18日開幕の明治神宮大会に2014年以来、8年ぶり3回目の出場が決定。2022年秋の全10地区大会が終了した。

■11月12日の試合

2022年度 秋季東京都高等学校野球大会

2022年度 秋季東京都高等学校野球大会
準決勝 二松学舎大附    8  -  3    帝京 明治神宮野球場 応援メッセージ
東海大菅生    3  -  2    日大三 明治神宮野球場 応援メッセージ

■11月13日の試合

2022年度 秋季東京都高等学校野球大会

2022年度 秋季東京都高等学校野球大会
決勝 東海大菅生    8  -  2    二松学舎大附 明治神宮野球場 応援メッセージ