今年の社会人投手で、ドラフト1位の素材として評価されているのが、吉村 貢司郎投手(日大豊山ー國學院大)だ。

 最速153キロの剛速球と多彩な変化球を投げ分け、ゲームメークする社会人トップクラスの先発投手で、今年の公式戦では防御率0.92と圧巻の好成績を残している。

 高校野球ドットコムの動画チャンネルでは、吉村の投球を徹底特集。大学日本代表との対戦した投球の模様を紹介している。

(動画を見る)