試合レポート

【春季奈良大会】3位の橿原学院は逸材揃い!木製バット使用でマルチヒットの強打者、プロ注目の143キロ右腕、強打の4番捕手に注目!

2024.05.13


橿原学院先発の澤辺孝良

【トーナメント表】春季奈良県大会 結果一覧

<春季近畿地区高等学校野球大会奈良県予選:橿原学院11-6郡山>◇12日◇3位決定戦◇佐藤薬品スタジアム

13安打11得点と打線が機能した橿原学院が11対6で郡山を下して3位になった。

橿原学院は先制を許した直後の2回表に打者11人の猛攻で7点を奪い、逆転に成功。序盤から試合を優位に進めることができた。

集中打を見せた打線の中で一際目立ったのが木製バットを使用した3番遊撃の窪田 悠人(3年)。1回表の第1打席ではレフト線に二塁打を放つと、2対1と1点リードした2回表の第2打席では二死満塁から左前2点適時打でチームに追加点をもたらした。

この試合で3打数2安打2打点2四球と活躍した窪田。「木の方が飛ばせるし、コンタクトもできる」という理由で昨秋の大会終了後から木製バットを使用するようになった。「捉えられる力がある。木で対応できるのは彼くらいですかね」と谷車 竜矢監督も窪田の力量を認めている。

大学でのプレー続行を希望している窪田は夏の大会でも木製バットを使用する予定。「芯に当てる技術は自信を持っている」と話す窪田の打棒に今後も注目だ。

また、橿原学院にはプロ注目の投手がいる。それが最速143キロ右腕の澤辺 孝良(3年)だ。スリークォーター気味のフォームから力強い速球を投げる投手だが、「制球が悪くて、試合の中で修正できなかった」とこの日は本調子からは遠い出来だった。

6回を投げて8安打を浴び、5四死球で4失点(自責点3)。「今日みたいなピッチングをしていたら、天理智辯学園には勝てない。成長して夏に挑めるように頑張ります」と気持ちを新たにした。

4打数2安打3打点の活躍を見せた4番捕手の西林 咲翔(3年)を含め、投打にタレントが揃っている橿原学院。夏の奈良大会ではダークホースになりそうだ。

【トーナメント表】春季奈良県大会 結果一覧

<関連記事>
【春季奈良県大会】天理が圧倒的な打撃力で頂点!新監督の緻密な野球が加わり、隙なしのチームに!

この記事の執筆者: 馬場 遼

関連記事

応援メッセージを投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

RANKING

人気記事

2024.06.08

慶應義塾が15安打12得点で強打健在も投手陣に不安 先発小宅は5回途中で降板【香川招待試合】

2024.06.08

慶應義塾は昨夏甲子園優勝バッテリーがスタメン!初回から4番・江戸 佑太郎の1発などで3点を先制!【香川招待試合】

2024.06.08

夏の神奈川に集った逸材野手20人! 横浜、東海大相模、桐光学園を中心に全国トップレベルが揃う【神奈川注目野手リスト】

2024.06.08

慶應義塾が四国王者の高松商、英明に連勝!!<香川招待試合>

2024.06.08

昨年春夏甲子園出場・北陸の卒業生進路 エースは筑波大へ! 早速公式戦で上々のデビュー

2024.06.04

神村、鹿実の壁を破れ! 国分中央は「全力疾走・最大発声・真剣勝負」で鹿児島の頂点を狙う

2024.06.08

慶應義塾が15安打12得点で強打健在も投手陣に不安 先発小宅は5回途中で降板【香川招待試合】

2024.06.05

【24年夏全国地方大会シード校一覧】現在36地区が決定、徳島の第1シードは阿南光!第2シードに池田!<6月5日>

2024.06.06

大阪桐蔭が選抜ベスト8の阿南光ら4チームと対戦!<招待試合>

2024.06.04

【東北】5日に抽選!秋春連覇がかかる青森山田、雪辱期す仙台育英と明桜の対戦相手に注目<地区大会組み合わせ>

2024.05.21

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.05.15

【全国各地区春季大会組み合わせ一覧】新戦力が台頭するチームはどこだ!? 新基準バットの及ぼす影響は?

2024.05.21

【24年夏全国地方大会シード校一覧】現在33地区が決定、岩手では花巻東、秋田では横手清陵などがシードを獲得〈5月20日〉

2024.05.13

【24年夏全国地方大会シード校一覧】現在29地区が決定、愛媛の第1シードは松山商

2024.05.19

【24年夏全国地方大会シード校一覧】現在30地区が決定、青森では青森山田、八戸学院光星がシード獲得