トーナメント表

【北海道】クラーク記念国際、別海、北照、稚内大谷が全道大会出場<春季全道大会支部予選>

2024.05.12


第63回春季北海道高校野球大会の支部予選は12日、各支部で予選が行われた。

空知支部では決勝が行われ、クラーク記念国際が8回コールドの7対0で滝川を破って全道大会に駒を進めた。

名寄支部では決勝が行われ、稚内大谷が3対1で士別翔雲を破って全道大会出場を決めた。

小樽支部では決勝が行われ、北照が4対2で倶知安を破って2年ぶりに全道大会出場を決めた。

釧根支部では決勝が行われ、別海が1対0で釧路江南を振り切って初優勝し、全道大会出場を決めた。

札幌支部では2回戦が行われ、立命館慶祥札幌白石札幌龍谷などが勝ち上がった。

室蘭支部では準々決勝が行われ、苫小牧東苫小牧工鵡川が勝利。4強が出揃った。

旭川支部では準々決勝が行われ、旭川実旭川永嶺旭川東が勝利。4強が出揃った。

北見支部では準決勝が行われ、北見柏陽遠軽が決勝に進んだ。

十勝支部では準決勝が行われ、帯広三条が延長11回タイブレークの末に、3対2で白樺学園にサヨナラ勝ち。帯広大谷とともに決勝に駒を進めた。

函館支部では準決勝が行われ、知内函館大柏稜が決勝に進んだ。

13日も予選が予定されている。

この記事の執筆者: 高校野球ドットコム編集部

関連記事

1 Comment

  1. ゆず

    2024-05-13 at 3:04 PM

    5/12の記事を見たところ4強が揃ったと書いてありますが、札幌・旭川・室蘭の情報を見ると勝ち上ったのが3校しか書かれていません。小言かもしれませんが、みんな頑張っているのに悲しいです。

応援メッセージを投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

RANKING

人気記事

2024.06.10

【北海道】札幌支部は11日に抽選会!27連勝中の北海に、20年ぶりに春全道大会出場の大麻にも注目<夏の甲子園予選組み合わせ>

2024.06.11

センバツ出場・東北のレギュラー左翼手がプロボクサー挑戦へ! エースはENEOS、主力は國學院大、国士舘大などへ進学【卒業生進路】

2024.06.10

【沖縄】11日に抽選会!春の覇者・エナジック、ノーシードの沖縄尚学の対戦相手に注目<夏の甲子園県大会組み合わせ>

2024.06.10

【福島】いわき光洋、平工が勝利<春季支部選手権大会>

2024.06.11

【北海道】十勝支部は12日に抽選会!帯広大谷、白樺学園の初戦の相手に注目<夏の甲子園予選組み合わせ>

2024.06.10

【北海道】札幌支部は11日に抽選会!27連勝中の北海に、20年ぶりに春全道大会出場の大麻にも注目<夏の甲子園予選組み合わせ>

2024.06.11

センバツ出場・東北のレギュラー左翼手がプロボクサー挑戦へ! エースはENEOS、主力は國學院大、国士舘大などへ進学【卒業生進路】

2024.06.10

【沖縄】11日に抽選会!春の覇者・エナジック、ノーシードの沖縄尚学の対戦相手に注目<夏の甲子園県大会組み合わせ>

2024.06.10

【福島】いわき光洋、平工が勝利<春季支部選手権大会>

2024.06.11

【北海道】十勝支部は12日に抽選会!帯広大谷、白樺学園の初戦の相手に注目<夏の甲子園予選組み合わせ>

2024.05.21

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.05.15

【全国各地区春季大会組み合わせ一覧】新戦力が台頭するチームはどこだ!? 新基準バットの及ぼす影響は?

2024.05.21

【24年夏全国地方大会シード校一覧】現在33地区が決定、岩手では花巻東、秋田では横手清陵などがシードを獲得〈5月20日〉

2024.05.19

【24年夏全国地方大会シード校一覧】現在30地区が決定、青森では青森山田、八戸学院光星がシード獲得

2024.05.13

【24年夏全国地方大会シード校一覧】現在29地区が決定、愛媛の第1シードは松山商