試合レポート

【春季群馬県大会】前橋商はプロ注目の大型右腕・清水大暉以外の投手陣も力投!リリーフ専念の清水は「調整がしやすい」と仲間を称賛!

2024.05.05


清水 大暉(前橋商)

【トーナメント表】春季群馬県大会 結果一覧

<春季群馬県大会:健大高崎4-3前橋商>◇4日◇決勝戦◇高崎城南球場
前橋商は140キロ後半の速球を投げ込む大型右腕・清水 大暉投手(3年)が注目されている。192センチ92キロの恵まれた体格から大きく振り下ろす速球は角度がある。この春の大会を見ると清水に頼らない投手運用を行っている。
準々決勝では背番号20の右腕の堤 雅翔投手(2年)が7回、準決勝では左腕・吉村 遙人投手(3年)が3回。この決勝戦では背番号10の伊藤 綾翔投手(3年)が4回、吉村が2回、堤が1回と投げて、そして8回裏から清水が登板した。

清水は体を縦に鋭く回転させる投球フォームから最速144キロのストレートを軸に三者凡退。先頭の箱山 遥人捕手(3年)には131キロのスプリットで三振を奪った。昨年から投げているが、だんだん精度は上がっているという。去年まで直球、カーブのコンビネーションがほとんどだったため、ここぞという場面で投げるスプリットは脅威的なものがある。更にハードな曲がりを見せるスライダーも加わり、投球の幅が広がっている。三者凡退に打ち取った。
大会後半からリリーフ中心の起用について、
「非常に調整しやすいです。みんな、一緒に冬場に頑張ってきて、それぞれの個性を発揮して、打者を抑えている姿は頼もしい。秋までは自分が先発完投をしないといけないという責任感があったんですけど、みんな頑張ってくれるので、良い感じで投げています」
この試合、清水の動きを見ると、7回あたりからキャッチボールをはじめ、立ち投げ、座らせて、そして登板というサイクルだった。何度も肩を作って…という調整よりは確かにやりやすいだろう。

準優勝に終わり、関東大会の初戦の相手は白鴎大足利に決まった。150キロ右腕・昆野 太晴投手(3年)が注目されるが、「情報は知っていますが、あまり同世代の投手をライバル視することはなく、自分の投球をしっかりとやって勝利に貢献できればと思います」と語った。そのマイペースさが清水の能力を発揮しているのかもしれない。

昨秋からチーム力向上が見えた前橋商。関東大会は2年連続夏の甲子園出場へ向けて大事なレベルアップの場となる。

【トーナメント表】春季群馬県大会 結果一覧

<関連記事はこちら>
・【群馬春季大会】樹徳が10年ぶり関東大会出場!バッテリーが勝利の立役者に!

 

この記事の執筆者: 河嶋 宗一

関連記事

応援メッセージを投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

RANKING

人気記事

2024.05.25

【関東】白鷗大足利が初、逆転サヨナラの常総学院は15年ぶり決勝<春季地区大会>

2024.05.25

【熊本】九州学院、熊本工が決勝へ<NHK旗>

2024.05.25

【宮城】仙台育英が2発で快勝、仙台城南が初の決勝進出で東北大会へ<春季県大会>

2024.05.25

【島根】開星、立正大淞南、大社、飯南などが各地区で4強入り<各地区大会>

2024.05.25

【長崎】鎮西学院と大村工が敗者復活から勝ち上がって本大会へ<NHK杯地区予選>

2024.05.21

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.05.20

【24年夏全国地方大会シード校一覧】現在31地区が決定、宮城では古川学園、仙台南、岩手では盛岡大附、秋田では秋田商などがシードを獲得

2024.05.21

【24年夏全国地方大会シード校一覧】現在33地区が決定、岩手では花巻東、秋田では横手清陵などがシードを獲得〈5月20日〉

2024.05.22

【愛知・全三河大会】三河地区の強豪・愛知産大三河が復活の兆し!豊川を下した安城も機動力は脅威

2024.05.20

【春季京都府大会】センバツ出場の京都国際が春連覇!あえてベンチ外だった2年生左腕が14奪三振公式戦初完投

2024.04.29

【福島】東日本国際大昌平、磐城、会津北嶺、会津学鳳が県大会切符<春季県大会支部予選>

2024.05.21

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.04.29

【岩手】盛岡中央、釜石、水沢が初戦を突破<春季地区予選>

2024.05.15

【全国各地区春季大会組み合わせ一覧】新戦力が台頭するチームはどこだ!? 新基準バットの及ぼす影響は?

2024.05.13

【24年夏全国地方大会シード校一覧】現在29地区が決定、愛媛の第1シードは松山商