試合レポート

【東京春季大会一次予選】2回に大量得点した都立町田、鋭い振りで都立成瀬にコールド勝ち

2024.03.21


町田・北原想太

<春季東京都高校野球1次予選:都立町田10-0都立成瀬(5回コールド)>◇20日◇代表決定戦◇成蹊学園

4月1日からの春季東京都大会を目指す、1次ブロック予選。先週の土日に開幕したが、この日は多くの会場では代表決定戦が行われる。吉祥寺にある成蹊学園の会場でも、代表決定戦2試合が行われた。

初戦からいきなり代表決定戦となる都立成瀬に対して、都立町田は1回戦で昨夏はシード校となっていた東京成徳大高をある程度、点を取り合う接戦の末に下して進出してきており、勢いはある。やはり、公式戦のブランクが空いている春季大会の初戦は硬くなるだけに、1試合戦っているかいないかということは、選手の気持ちの上では影響するのかもしれない。

この試合では、結果としては、そんな気持ちの面が顕著に表れた結果となってしまった。試合前のシートノックを見た限りでは、こんなスコアでコールドゲームになってしまうとは、ちょっと想像できなかった。

都立成瀬は初回、2死から四球の走者を出したものの攻めきれず。その裏の都立町田は先頭の森川がいきなりの右線二塁打。内野ゴロで三塁まで進めて、3番・山口 奏多が一、二塁間を破って先制した。さらに2回にも、先頭の北原が左越え二塁打すると、バントの送球ミスであっさり2点目。さらに8番・竹添が中前打を放つと、死球、犠飛に暴投、押し出しなどで、都立成瀬バッテリーが崩れて大量6点が入った。

これで試合の流れは完全に都立町田に傾いていった。3回も失策とボークで好機を広げて、山口豪の二塁打で8点目。4回にも森川の右前打と小俣の二塁打で二、三塁として、犠飛と5番・南雲の適時打で10点差として、5回コールドで都立町田が都大会進出を決めた。

都立町田の北原投手は力みもなく、一見キャッチポールのような感じでスイスイと自分のリズムで投げていた。唯一のピンチは4回に小室、小玉の中軸に連打されて無死一、二塁となった場面だったが、しっかりと併殺で切り抜けた。結局、5回を投げて4安打2四球で無失点。打たせて取っていく北原投手を内野の守りもしっかりと支えていた。

都立町田が新任で、3年を経て昨秋の新チームから監督に就任した豊田慎之介監督は、「内容としては、できすぎでしたね」と笑顔だった。「秋は点が取れないチームだったので、基本に戻って振っていく練習をしていきました。狙いは真っすぐに絞って、しっかり振り切っていけました」と、飛ばないバットと言われている新基準のバットも、この日の都立町田に限って言えばさほど問題ないという感じだった。

<関連記事>
【トーナメント表】東京都大会・ブロック予選の結果
春季東京大会は一次予選から面白い! 帝京・國學院久我山・八王子が登場! 注目カードをチェック!
【春季東京】帝京が予選から二年連続優勝を狙う!『このままじゃ学舎にも関東一にも勝てない!』冬場の猛練習で基礎を徹底!
春季東京都大会の激戦区をチェック! 日大二・共栄学園・國學院久我山の潰し合い、日大三・早大学院・佼成学園が集結、二松学舎大附vs.桐朋・森井翔太郎の対決は?夏のシード をかけた序盤戦に注目!
【トーナメント表】2023年秋季東京都大会 結果一覧
【東京】帝京、堀越など秋季都大会を逃した実力校たち

この記事の執筆者: 浦田 由紀夫

関連記事

応援メッセージを投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

RANKING

人気記事

2024.04.12

東大野球部の新入生に甲子園ベスト4左腕! 早実出身内野手は司法試験予備試験合格の秀才!

2024.04.12

【九州】エナジックは明豊と、春日は佐賀北と対戦<春季地区大会組み合わせ>

2024.04.12

春季県大会を制した長崎日大の監督は「まだまだチームは未熟」、14年ぶりの夏甲子園へのカギは化学変化

2024.04.12

【青森】春季の4ブロック大会の組み合わせが決まる

2024.04.12

【茨城】明秀日立、霞ヶ浦などが県大会進出<春季県大会地区予選>

2024.04.09

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.04.12

東大野球部の新入生に甲子園ベスト4左腕! 早実出身内野手は司法試験予備試験合格の秀才!

2024.04.10

【沖縄】エナジックが初優勝<春季大会の結果>

2024.04.07

法政大が新入生全30名を公開!一般組では楽天・三木肇二軍監督の長男・翔太郎(法政二)も入部!

2024.04.09

慶大が全新入生を公開! 甲子園優勝メンバー14人、智辯和歌山・報徳学園からも有力選手獲得!

2024.04.09

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.03.17

【東京】帝京はコールド発進 東亜学園も44得点の快勝<春季都大会1次予選>

2024.04.05

早稲田大にU-18日本代表3名が加入! 仙台育英、日大三、山梨学院、早大学院の主力や元プロの子息も!

2024.04.02

【東京】日大三、堀越がコールド発進、駒大高はサヨナラ勝ち<春季都大会>

2024.04.02

【全国各地区春季大会組み合わせ一覧】新戦力が台頭するチームはどこだ!? 新基準バットの及ぼす影響は?