News

【センバツ1日目みどころ】スカウト注目!八戸学院光星エース・洗平vs.関東一主砲・高橋!

2024.03.18


関東一・高橋徹平

第96回選抜高校野球大会(センバツ)が18日に開幕する。第1日から好カードが目白押し。その見どころを紹介する。

八戸学院光星(青森)-関東一(東京)
「投」の八戸学院光星と、「打」の関東一の対決が一番の見どころとなる。八戸学院光星の投手陣は、洗平 比呂投手(3年)と岡本 琉奨投手(3年)の両左腕が軸。147キロの洗平、148キロの岡本は、ともに昨年秋の公式戦では奪三振数がイニング数を上回っている。三振が取れる左腕に加え、左のスリークォーターの森田 智晴投手(3年)もいる。左3枚が八戸学院光星の生命線ともいえる。

対する関東一は昨年秋の公式戦でチーム打率.386をマークした打撃のチーム。その中心にいるのが、髙橋 徹平内野手(3年)で高校通算44本塁打を誇る。どっしりとした構えと高校生離れした体格を武器とした長距離砲が、八戸学院光星左腕をどう攻略するのか。1番に座る飛田 優悟外野手(3年)は昨年秋の公式戦で42打数21安打、打率.500。俊足の持ち主でもある左打者の出塁もカギになりそう。初回の攻撃次第では、思わぬ大差もつくかもしれない。

プロのスカウトも注目する洗平と髙橋の対決は今大会ハイライトのひとつでもある。開幕戦から激しい火花が散る。

田辺(和歌山)-星稜(石川)
優勝候補にも挙げられる星稜の初戦。明治神宮大会優勝投手でもある左腕の佐宗 翼投手(3年)が秋からの成長を見せられるか。田辺の右腕エース・寺西 邦右投手(3年)が智辯和歌山市立和歌山を抑えた実力を発揮すれば、21世紀枠校の勝機も見えてくる。

近江(滋賀)-熊本国府(熊本)
両チームの投手の奮闘に期待。近江西山 恒誠投手(3年)と熊本国府坂井 理人投手(3年)は、ともにチームを支えてきた存在。両投手の立ち上がりが勝敗のカギを握るかもしれない。

<関連記事>
【トーナメント表】センバツ大会 組み合わせ
【センバツ組み合わせ】大阪桐蔭・報徳学園・作新学院・愛工大名電が同ブロックで潰し合い!
センバツ出場23人の「高卒即プロ入り」が狙える逸材! 登場日、注目ポイントを徹底解説!

 

この記事の執筆者: 浦田 由紀夫

関連記事

応援メッセージを投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

RANKING

人気記事

2024.04.11

【茨城】水戸商、茨城キリストなどが県大会切符<春季県大会地区予選>

2024.04.11

【千葉】中央学院は成田と磯辺の勝者と対戦<春季県大会組み合わせ>

2024.04.11

【埼玉】所沢、熊谷商、草加西などが初戦を突破<春季県大会地区予選>

2024.04.11

中京大の新入生に愛知、東海地区を代表する好投手、好打者たちが続々入学! 大阪桐蔭や名門校出身者・甲子園出場組も

2024.04.11

神奈川大が新入生を発表!甲子園ベスト4の神村学園のエース右腕、健大高崎のセンター、横浜隼人の4番打者などが入部!

2024.04.09

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.04.06

甲子園のアイドルと騒がれた元・超高校級左腕がプロで味わった蹉跌「ピッチャーとしての課題は…すべてだった」、クラブチームで再出発を決めたワケ

2024.04.10

【沖縄】エナジックが初優勝<春季大会の結果>

2024.04.07

法政大が新入生全30名を公開!一般組では楽天・三木肇二軍監督の長男・翔太郎(法政二)も入部!

2024.04.06

【春季愛媛大会】松山商が攻守につなぐ野球で66年ぶり秋春連覇! 第1シードの夏23年ぶり制覇へ「時は来た!」

2024.04.09

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.03.17

【東京】帝京はコールド発進 東亜学園も44得点の快勝<春季都大会1次予選>

2024.04.05

早稲田大にU-18日本代表3名が加入! 仙台育英、日大三、山梨学院、早大学院の主力や元プロの子息も!

2024.04.02

【東京】日大三、堀越がコールド発進、駒大高はサヨナラ勝ち<春季都大会>

2024.04.02

【全国各地区春季大会組み合わせ一覧】新戦力が台頭するチームはどこだ!? 新基準バットの及ぼす影響は?