News

宇田川、茶野、東に続くのは!? オリックスの育成選手事情

2024.01.25


宇田川 優希(写真 日刊スポーツ アフロ)、茶野 篤政(徳島インディゴソックス時代)

1月も下旬に差し掛かり自主トレが本格化してきた。なかでも育成選手たちは支配下登録を勝ち取るためにより一層、汗を流していることだろう。

昨年の育成ドラフト会議では史上最多の57人が指名を受けた。全選手にチャンスはあるものの支配下登録枠(70人)があるため、全員が支配下登録されることは現実的にありえない。そもそも現在在籍している支配下登録選手のなかで、生え抜きの育成ドラフト出身者はどれくらい在籍しているのだろうか。

パ・リーグ3連覇中のオリックスは、育成ドラフトで指名した複数の選手が1軍の戦力として優勝に貢献している。投手では東 晃平投手(神戸弘陵出身)と宇田川 優希投手(八潮南出身)のふたりだ。

東は2022年7月末に支配下登録された。同年は4試合(先発2試合)のみの登板で1勝0敗、防御率4.85と目立っていなかったものの、昨年は10試合(先発8試合)で6勝0敗、防御率2.06とブレーク。デビューから7連勝中で、未だ1軍の試合では負け知らずとなっている。今シーズンも先発ローテーションの一角として、ドジャースに移籍した山本 由伸投手(都城高出身)の穴を埋める1人として大きな期待がかかっている。

宇田川も東と同じく2022年7月末に支配下登録を勝ち取ると、中継ぎとして1軍に定着する。19試合の登板で2勝1敗3ホールド、防御率0.81、22.1回を投げ32奪三振と、圧倒的な成績を残した。昨年はワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の日本代表にも選ばれ世界一に貢献。シーズンでも46試合の登板で4勝0敗2セーブ、20ホールド、防御率1.77と結果を出した。

野手では茶野 篤政外野手(中京出身)と大里 昂生内野手(盛岡大附出身)の両選手が支配下登録されている。

なかでも茶野はルーキーイヤーだった昨シーズン、開幕前に支配下登録されると、開幕1軍だけでなくスタメンを勝ち取った。離脱した期間はあったものの、91試合で打率.237(312打数74安打)と結果を出した。今シーズンはレギュラー獲りを再度目指すことになる。

昨年開幕直後に支配下登録された大里は、5試合の出場で安打を放つことはできず。今シーズンは1軍初安打を記録したいところ。

このように近年のオリックスでは、先発ローテーションの一角と、勝ちパターン中継ぎ、外野のレギュラー候補が育成ドラフトから誕生している。

<オリックスの育成ドラフト出身の生え抜き支配下選手>
※2024年シーズン所属

東 晃平神戸弘陵→2017年育成2位)
宇田川 優希八潮南→仙台大→2020年育成3位)
大里 昂生盛岡大附→東北福祉大→2021年育成3位)
茶野 篤政中京→名古屋商科大→四国IL徳島インディゴソックス→2022年育成4位)

この記事の執筆者: 勝田 聡

関連記事

応援メッセージを投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

RANKING

人気記事

2024.04.07

法政大が新入生全30名を公開!一般組では楽天・三木肇二軍監督の長男・翔太郎(法政二)も入部!

2024.04.07

【春季静岡大会】知徳が初回のビッグイニングで快勝、富士市立の投手陣乱調につけ込む

2024.04.07

【広島】崇徳、近大福山、広島工などが県大会出場へ<春季県大会予選の結果>

2024.04.07

【高校日本代表候補合宿】小倉全由監督が健大高崎・箱山にスローイング指導!

2024.04.08

【春季東京都大会】佼成学園が日大三から悲願の勝利!狩塚の決勝三塁打、左腕・熊谷が力投

2024.04.02

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.04.02

【東京】日大三、堀越がコールド発進、駒大高はサヨナラ勝ち<春季都大会>

2024.04.02

【全国各地区春季大会組み合わせ一覧】新戦力が台頭するチームはどこだ!? 新基準バットの及ぼす影響は?

2024.04.05

早稲田大にU-18日本代表3名が加入! 仙台育英、日大三、山梨学院、早大学院の主力や元プロの子息も!

2024.04.03

【東京】帝京が12得点のコールド発進<春季都大会>

2024.04.02

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.03.17

【東京】帝京はコールド発進 東亜学園も44得点の快勝<春季都大会1次予選>

2024.03.11

立教大が卒業生の進路を発表!智弁和歌山出身のエースは三菱重工Eastへ、明石商出身のスラッガーは証券マンに!

2024.04.02

【東京】日大三、堀越がコールド発進、駒大高はサヨナラ勝ち<春季都大会>

2024.04.02

【全国各地区春季大会組み合わせ一覧】新戦力が台頭するチームはどこだ!? 新基準バットの及ぼす影響は?