試合レポート

【南東北大学野球】東日本国際大vs日本大工学部

2023.09.11


5回2失点と粘投した東日本国際大・大山凌

東日本国際大が19得点大勝 ドラフト候補・大山凌は5回2失点で今秋初白星

<南東北大学野球秋季リーグ戦:東日本国際大19ー2日本大工学部(7回コールド)>◇10日◇第3週2回戦◇石巻市民

首位を走る東日本国際大が19対2で7回コールド勝ちを収め、開幕からの連勝を6に伸ばした。

2回、北野 琢士内野手(2年=明秀日立)の犠飛で先制する。4回にも播磨 雄大捕手(4年=埼玉栄)の2点適時三塁打などで4点を奪ってリードを広げると、その後も攻撃の手を緩めなかった。特に7回は代打で登場した青山 優太外野手(4年=新庄東)が3点本塁打と2点適時打で1イニング5打点を挙げるなど、大量8点を加えた。

終わってみれば17安打19得点の猛攻。上位打線、下位打線、そしてスタメン出場、途中出場を問わず打ちまくり、相手投手陣を圧倒した。

打線の援護を受けたエース右腕・大山 凌投手(4年=白鷗大足利)は、5回3安打2失点で今秋初勝利をマークした。2回までは4三振を奪って完全投球を披露したが、3回の途中からは制球に苦しんだ。本人は「失点した場面以外にも全体的にバランスが悪く、ボール球が多かった」と唇を噛んだ。

7月頃から昨秋痛めた右肘の張りを感じていたこともあり、夏のオープン戦はわずか1試合の登板。今秋はここまでの3試合で1回、1回、2回と、短いイニング限定での登板が続いていた。この日は今秋最長の5回を投げ、球数も100球を超えた。コンディションは徐々に整ってきている。

6月の全日本大学野球選手権は初戦敗退。大山は仙台大戦に先発し、6回3失点(自責1)で負け投手になった。「ストレートが持ち味なのに変化球を多く投げて、カウントを悪くして自分で自分を苦しめてしまった」。7与四死球でリズムに乗れなかった選手権の反省を胸に、自身最後のリーグ戦では直球主体の投球に原点回帰している。この日も直球のキレは抜群だった。

プロ志望は選手権を経ても揺らいでいない。「今日みたいな投球では間違いなく指名されない。もう1度見つめ直して、来週良い投球をしたい」。ドラフトで名前を呼ばれ、再び神宮のマウンドに立つため、ラストスパートをかける。

(取材=川浪康太郎)

この記事の執筆者: 田中 裕毅

関連記事

応援メッセージを投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

RANKING

人気記事

2024.04.07

法政大が新入生全30名を公開!一般組では楽天・三木肇二軍監督の長男・翔太郎(法政二)も入部!

2024.04.08

【春季東京都大会】錦城の左腕・宮地が2試合連続完封で都立片倉を下して4回戦進出

2024.04.08

【神奈川】夏のシードをかけた3回戦は13日、8会場で開催

2024.04.08

【愛知】9日に県大会抽選会、50チームの頂点はどのチームか

2024.04.07

【春季静岡大会】知徳が初回のビッグイニングで快勝、富士市立の投手陣乱調につけ込む

2024.04.02

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.04.02

【東京】日大三、堀越がコールド発進、駒大高はサヨナラ勝ち<春季都大会>

2024.04.02

【全国各地区春季大会組み合わせ一覧】新戦力が台頭するチームはどこだ!? 新基準バットの及ぼす影響は?

2024.04.05

早稲田大にU-18日本代表3名が加入! 仙台育英、日大三、山梨学院、早大学院の主力や元プロの子息も!

2024.04.03

【東京】帝京が12得点のコールド発進<春季都大会>

2024.04.02

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.03.17

【東京】帝京はコールド発進 東亜学園も44得点の快勝<春季都大会1次予選>

2024.03.11

立教大が卒業生の進路を発表!智弁和歌山出身のエースは三菱重工Eastへ、明石商出身のスラッガーは証券マンに!

2024.04.02

【東京】日大三、堀越がコールド発進、駒大高はサヨナラ勝ち<春季都大会>

2024.04.02

【全国各地区春季大会組み合わせ一覧】新戦力が台頭するチームはどこだ!? 新基準バットの及ぼす影響は?