試合レポート

【南東北大学野球】東北公益文科大vs石巻専修大

2023.09.11


2安打4打点と活躍した東北公益文科大・宮城宏朗

東北公益文科大、価値ある1勝 投打4人の「小林西OB」が次々躍動

<南東北大学野球秋季リーグ戦:東北公益文科大9ー2石巻専修大(8回コールド)>◇10日◇第3週2回戦◇石巻市民

東北公益文科大は同率2位で並んでいた石巻専修大相手に8回コールド勝ちを収め、5勝1敗とした。

2回、仲田 巧内野手(1年=小林西)の2点適時二塁打で先制する。直後に1点差とされるも、4回に6得点を奪い大きくリードを広げた。先発の佐藤 逸樹投手(3年=由利)は2回途中で降板したものの、2番手で救援した原田 稀大投手(1年=小林西)が5.2回1失点と好投。最終回は比嘉 覚哉投手(3年=小林西)が締め、落とせない一戦を制した。

試合を決定づけたのが、1番・宮城 宏朗外野手(3年=小林西)の一打。4回、2点を加えてなおも無死満塁と絶好機の場面で、右中間を破る走者一掃の3点適時三塁打を放った。宮城は試合後、「自分は勝負強さを買われていると思うので、チャンスで結果を残せたのがうれしいし、ホッとしています」と胸をなで下ろした。

8回の第5打席では8球粘った末に中前への適時打を放ち、2安打をマーク。6試合終了時点で打率を.500(20打数10安打)とした。今秋は開幕から全試合、1番でスタメン出場。「1番はチームの顔。1打席目からチームをどう盛り上げるか考えている」という言葉通りの結果を残している。

今春はスタメンに定着できず、悔しさを味わった。秋は「見返してやろう」との思いで臨み、スタメン定着はもちろん、個人タイトル獲得も目標にしている。ここまで打率のほか、9打点、4盗塁もリーグトップクラスの数字で、目標達成は現実味を帯びてきている。

この試合は仲田、原田、比嘉、そして宮城と、小林西(宮崎)OBの活躍が目立った一戦でもあった。宮城は「高校時代から切磋琢磨してきたメンバーが活躍しているのはうれしい。『自分も結果を出さないと』とも思える」と話す。母校から遠く離れた東北の地で、各々が個の実力を磨いている。

逆転優勝へ向け、負けられない戦いが続く。4年生の多くが春で引退しフレッシュさが際立つ東北公益文科大が、王者・東日本国際大を脅かすことはできるか、次週以降も注目だ。

(取材=川浪康太郎)

この記事の執筆者: 田中 裕毅

関連記事

応援メッセージを投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

RANKING

人気記事

2024.04.02

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.04.02

【全国各地区春季大会組み合わせ一覧】新戦力が台頭するチームはどこだ!? 新基準バットの及ぼす影響は?

2024.04.02

【交流試合】打線絶好調の川口市立が飛ばないバットを感じさせず、千葉英和を強打で圧倒

2024.04.02

【東京】日大三、堀越がコールド発進、駒大高はサヨナラ勝ち<春季都大会>

2024.04.01

【春季鹿児島大会】鹿児島玉龍が逆転勝ち、錦江湾は先制もあと1歩及ばず

2024.04.02

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.04.02

【全国各地区春季大会組み合わせ一覧】新戦力が台頭するチームはどこだ!? 新基準バットの及ぼす影響は?

2024.03.31

健大高崎vs報徳学園のセンバツ決勝戦は指導者分業制の先端を行くチーム同士の対戦だ!【主筆・河嶋宗一コラム『グラカンvol.13』】

2024.03.31

次世代のトレンドはトートバッグ? いまの野球界にマッチした時短バッグとは?

2024.03.27

報徳学園が投打で常総学院に圧倒し、出場3大会連続の8強入り

2024.04.02

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.03.17

【東京】帝京はコールド発進 東亜学園も44得点の快勝<春季都大会1次予選>

2024.03.11

立教大が卒業生の進路を発表!智弁和歌山出身のエースは三菱重工Eastへ、明石商出身のスラッガーは証券マンに!

2024.03.23

【春季東京大会】予選突破48校が出そろう! 都大会初戦で國學院久我山と共栄学園など好カード

2024.04.02

【全国各地区春季大会組み合わせ一覧】新戦力が台頭するチームはどこだ!? 新基準バットの及ぼす影響は?