トーナメント表

【愛知】小牧南が10回サヨナラ勝ちで4強入り<秋季大会・24日の結果>

2023.09.24


2023年度秋季の第76回愛知県高校野球選手権大会は24日、準々決勝が行われ、小牧南が延長10回タイブレークの末に4対3でにサヨナラ勝ちした。

初回に3点を失ったが、中盤以降に反撃して7回に追いついて延長戦へ。10回裏に深井 啓稀捕手(2年)のサヨナラ打で勝利した。

30日に準決勝の愛工大名電豊橋中央小牧南豊川が予定されている。

この記事の執筆者: 田中 裕毅

関連記事

2 Comments

  1. スティーヴ

    2023-09-25 at 5:59 AM

    豊川、豊橋中央がベスト4に残っている。
    愛知県は東三河の高校は中々甲子園に行けていないのでこのどちらかが行けばNYメッツの千賀選手もきっと応援するだろう。

  2. 2023-09-26 at 4:11 PM

    豊川高校30日小牧南と準決勝頑張って下さい

応援メッセージを投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

RANKING

人気記事

2024.04.07

法政大が新入生全30名を公開!一般組では楽天・三木肇二軍監督の長男・翔太郎(法政二)も入部!

2024.04.07

【春季静岡大会】知徳が初回のビッグイニングで快勝、富士市立の投手陣乱調につけ込む

2024.04.07

【広島】崇徳、近大福山、広島工などが県大会出場へ<春季県大会予選の結果>

2024.04.07

【高校日本代表候補合宿】小倉全由監督が健大高崎・箱山にスローイング指導!

2024.04.07

【春季静岡県大会】加藤学園が細かい継投で富士宮西を完封し、7回コールド勝ち

2024.04.02

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.04.02

【東京】日大三、堀越がコールド発進、駒大高はサヨナラ勝ち<春季都大会>

2024.04.02

【全国各地区春季大会組み合わせ一覧】新戦力が台頭するチームはどこだ!? 新基準バットの及ぼす影響は?

2024.04.03

【東京】帝京が12得点のコールド発進<春季都大会>

2024.04.05

早稲田大にU-18日本代表3名が加入! 仙台育英、日大三、山梨学院、早大学院の主力や元プロの子息も!

2024.04.02

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.03.17

【東京】帝京はコールド発進 東亜学園も44得点の快勝<春季都大会1次予選>

2024.03.11

立教大が卒業生の進路を発表!智弁和歌山出身のエースは三菱重工Eastへ、明石商出身のスラッガーは証券マンに!

2024.04.02

【東京】日大三、堀越がコールド発進、駒大高はサヨナラ勝ち<春季都大会>

2024.04.02

【全国各地区春季大会組み合わせ一覧】新戦力が台頭するチームはどこだ!? 新基準バットの及ぼす影響は?