試合レポート

中央学院vs磯辺

2023.04.23

今年の中央学院も好投手が豊富 継投で初戦突破

中央学院vs磯辺 | 高校野球ドットコム
中央学院2番手臼井夕馬

〈春季高校野球千葉県大会:中央学院6ー2磯辺〉◇22日◇1回戦◇千葉県野球場

 中央学院磯辺の対決は6対2で中央学院が勝利を収めた。

 磯辺は1回、中央学院の先発・蔵並 龍之介投手(2年)の立ち上がりを攻めて、先頭の内野安打からの死球とエラーで1点を先制した。さらに続く2回、2死三塁で1番・内藤 龍大(2年)の内野安打で2点目を挙げて序盤から試合を有利に進める。

 しかし、中央学院が中盤から反撃に出る。5回に1点を返し、6回2死3塁で7番・森田 倫揮(2年)が中堅へのフライを放ったが相手のエラーで1点。続く7回2死二、三塁で4番・川野 晋弥(3年)の適時打で2点を奪い逆転に成功した。さらに5番・川野 凌汰(3年)の右越え本塁打で、さらに2点を追加して6点。中盤から試合展開を有利に進めた中央学院が勝利を収めた。

 中央学院の投手、2番手の臼井 夕馬投手(2年)と4番手の颯佐 心汰投手(2年)の2人にはポテンシャルの高さを感じた。

 臼井は右サイドから134キロ前後の速球と120キロ後半のスライダーで打者を圧倒するタイプ。直球とスライダーの球速差がほとんど無いため打者も簡単にボール球のスライダーを振っていた。

 颯佐は本職は野手でも、9回に二塁手からマウンドに上がった。投球練習で140キロ台を連発し、この日の最速は145キロを計測した。本人も「率直に嬉しかった。冬にしっかりと体を作ってきた結果が良かった」と話す。さらにスライダーも130キロ後半も投げるため今後どのような起用になるかわからないが、マウンドに上がる時は注目したい。

 試合後、中央学院の相馬監督は「序盤は相手投手にいいように打たせられていた。中盤以降捉えられたことはよかった。今後の試合では中盤以降の攻撃を心がけたい」と語った。

 磯辺の松本監督は「先発の宮田はよく投げて踏ん張ってくれた。結果、負けてしまったけど、野手も投手も課題点が見つかった。夏に向けてその課題を克服したい」と語った。

 中央学院の次の対戦は昨秋ベスト8の八千代松陰。どのような試合展開になるのか監督の選手の起用にも注目だ。

(記事=鎌田 光津希

この記事の執筆者: 高校野球ドットコム編集部

関連記事

応援メッセージを投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

RANKING

人気記事

2024.04.09

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.04.09

健大高崎に初優勝をもたらした「Wエース」と「Wエース」を許さなかった怪物江川と悲運の大橋 新連載・一志順夫コラム「白球交差点」vol.1

2024.04.09

高校日本代表・小倉全由監督が語る「世界大会連覇への秘策」! チーム構想、注目選手、木製バットの対応力は?

2024.04.09

【愛知】県大会の組み合わせが決定!愛工大名電、東邦、星城が同ブロックに!

2024.04.09

【兵庫】県大会組み合わせが決定!報徳学園の初戦は明石清水と尼崎小田の勝者!上位3校が近畿大会に!

2024.04.09

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.04.05

早稲田大にU-18日本代表3名が加入! 仙台育英、日大三、山梨学院、早大学院の主力や元プロの子息も!

2024.04.05

U-18代表候補合宿に”新星”現れる!中学まで無名だった 高橋幸佑(北照)が圧巻のストレート「紅白戦は全部真っ直ぐで三振を狙います」

2024.04.06

甲子園のアイドルと騒がれた元・超高校級左腕がプロで味わった蹉跌「ピッチャーとしての課題は…すべてだった」、クラブチームで再出発を決めたワケ

2024.04.07

法政大が新入生全30名を公開!一般組では楽天・三木肇二軍監督の長男・翔太郎(法政二)も入部!

2024.04.09

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.03.17

【東京】帝京はコールド発進 東亜学園も44得点の快勝<春季都大会1次予選>

2024.03.11

立教大が卒業生の進路を発表!智弁和歌山出身のエースは三菱重工Eastへ、明石商出身のスラッガーは証券マンに!

2024.04.05

早稲田大にU-18日本代表3名が加入! 仙台育英、日大三、山梨学院、早大学院の主力や元プロの子息も!

2024.04.02

【東京】日大三、堀越がコールド発進、駒大高はサヨナラ勝ち<春季都大会>