試合レポート

都立片倉vs都立石神井

2023.04.01

5回参考記録でノーノー エース・高橋 利季の力投で都立片倉が初戦突破

都立片倉vs都立石神井 | 高校野球ドットコム
片倉投手高橋利季

<春季東京都大会:都立片倉10ー0都立石神井>◇1回戦◇1日◇多摩一本杉球場

 都立片倉都立石神井を10対0の5回コールドで破った。都立片倉の先発、エース高橋 利季投手(3年)が3回無安打1四球、2番手の前田 空投手(2年)が2回無安打1四球と、5回参考記録ではあるが継投でのノーヒット・ノーランを記録しての快勝だった。

 高橋はスリークォーターとサイドハンドの2種類のフォームを使い分けた。オーバーハンド気味のスリークォーターから投げる直球には勢いがあり、スライダーは横ではなく少し縦気味に落ちていた。サイドハンドから投げる直球はオーバー気味よりも右打者のインコースをエグるようなシュート回転の球で、スライダーは真横に球3個分ほど曲がっていた印象だった。

 1年の秋ぐらいに、もともとオーバーハンド気味のスリークォーターで投げていたが、監督と試行錯誤をしてサイドハンドでも投げられる今の投球フォームに進化したという。

 都立片倉の宮本監督は「初戦はどうしても投手も野手も神経質になり、緊張気味になってしまって、1点でも取られてしまったら次の点は取られないよう最少失点で切り抜けるように試合を進めるようにと、試合前に選手に伝えたけど結果的に継投でノーヒット・ノーランもできたし0点で抑えられたし収穫があった試合」と振り返った。

 打撃面では冬の時期にどんな球でも対応できるようバッティング練習やトレーニングの中で練習を積んできた結果、この日の試合で1回に1点、2回に6点、3回に3点と、10得点を取れたことは、選手たちにもこれからの試合に向けて自信につながったことだろう。

 2回戦は早大学院と対戦するが、この日のように楽に試合を運べるとは限らない。苦しい試合も予想されるが、どこまで戦えるか楽しみだ。

この記事の執筆者: 高校野球ドットコム編集部

関連記事

応援メッセージを投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

RANKING

人気記事

2024.04.14

【全国各地区春季大会組み合わせ一覧】新戦力が台頭するチームはどこだ!? 新基準バットの及ぼす影響は?

2024.04.13

【春季埼玉県大会】久喜北陽が昨秋に続き接戦の末、獨協埼玉を下して初戦突破!

2024.04.13

【埼玉】春日部共栄、川越西、川口などが県大会へ<春季県大会地区予選>

2024.04.13

山川vs.甲斐野の”因縁の対決”が実現! プライドを懸けた戦いは、甲斐野が見逃し三振を奪う!

2024.04.13

【兵庫】東洋大姫路、神戸国際大附がコールド発進<春季県大会>

2024.04.09

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.04.14

【全国各地区春季大会組み合わせ一覧】新戦力が台頭するチームはどこだ!? 新基準バットの及ぼす影響は?

2024.04.12

東大野球部の新入生に甲子園ベスト4左腕! 早実出身内野手は司法試験予備試験合格の秀才!

2024.04.10

【沖縄】エナジックが初優勝<春季大会の結果>

2024.04.09

慶大が全新入生を公開! 甲子園優勝メンバー14人、智辯和歌山・報徳学園からも有力選手獲得!

2024.04.09

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.03.17

【東京】帝京はコールド発進 東亜学園も44得点の快勝<春季都大会1次予選>

2024.04.05

早稲田大にU-18日本代表3名が加入! 仙台育英、日大三、山梨学院、早大学院の主力や元プロの子息も!

2024.04.14

【全国各地区春季大会組み合わせ一覧】新戦力が台頭するチームはどこだ!? 新基準バットの及ぼす影響は?

2024.04.02

【東京】日大三、堀越がコールド発進、駒大高はサヨナラ勝ち<春季都大会>