News

1976年夏全国V・桜美林が21世紀枠都推薦校に選出 今年は2季連続で8強

2022.11.15

1976年夏全国V・桜美林が21世紀枠都推薦校に選出 今年は2季連続で8強 | 高校野球ドットコム
エースで主将の吉田 啓人投手(2年)

1976年夏全国V・桜美林が21世紀枠都推薦校に選出 今年は2季連続で8強 | 高校野球ドットコムトーナメント表
東京都大会の勝ち上がり

1976年夏全国V・桜美林が21世紀枠都推薦校に選出 今年は2季連続で8強 | 高校野球ドットコム大会の詳細・応援メッセージ
2022年度 秋季東京都高等学校野球大会
2022年度 秋季東京都高等学校野球大会 一次予選

1976年夏全国V・桜美林が21世紀枠都推薦校に選出 今年は2季連続で8強 | 高校野球ドットコム選手名鑑情報はこちら
選手名鑑一覧ページ

1976年夏全国V・桜美林が21世紀枠都推薦校に選出 今年は2季連続で8強 | 高校野球ドットコム日程・結果一覧
東京TOPページ

1976年夏全国V・桜美林が21世紀枠都推薦校に選出 今年は2季連続で8強 | 高校野球ドットコム気になる学校への応援メッセージはこちら
学校検索ページ

 東京都高野連は15日、来春センバツの21世紀枠推薦校に桜美林を選出したことを発表した。

 今年は夏の西東京大会ベスト8、秋の都大会もベスト8進出の成績を残した。

 文武両道を実践する中高一貫の私立校で、夏4回、春6回の甲子園出場経験がある。1976年夏には全国制覇を達成するなど、東京都の高校野球を牽引してきた。

 「甲子園に行けるかもしれないというチャンスをいただけて、光栄です」と今チームのエースで主将の吉田 啓人投手(2年)は目を輝かせる。

 チームのムードメーカーで一塁手を務める高橋 優心内野手(2年)も「泥臭く戦っていく姿勢は東京のどのチームにも負けていない」と力強く答えた。

 1976年夏、主将として全国制覇へ牽引した同校OBの片桐 幸宏監督も「子どもたちの努力です。そういう形で評価されたということは喜ばしいこと」と選手たちを称えた。

 2002年夏以来甲子園から遠ざかっているが、 「今年が、というより毎年、甲子園を目指してやっています」という。

「どこもそうだと思いますが(コロナなどで)夏まで苦しかった」。特に今の世代は、遠征もできていないという。それでも2季連続でベスト8進出という成績を残し、古豪復活の兆しを見せた。

 甲子園出場のチャンスをつかんだ桜美林ナイン。吉田主将は「過去、未来に捉われず、今できることをしっかりやっていきたい」と気を引き締め、オフの期間のさらなるレベルアップを誓った。

[page_break:都大会出場64校] 

【都大会出場64校】

岩倉
都立東村山西
都立日比谷
関東一
桜美林
二松学舎大附
都立日野
日大鶴ヶ丘
国士舘
聖パウロ学園
都立町田
都立片倉
東京都市大付
佼成学園
國學院久我山
東農大一
修徳
都立小平
都立狛江
多摩大目黒
都立青山
都立国分寺
都立小川
早稲田実業
都立大森
都立小岩
駒込
立正大立正
都立三鷹中等教育
日本ウェルネス東京
駒場学園
都立紅葉川
都立東大和南
日体大荏原
拓大一
海城
日大三
都立王子総合
東亜学園
郁文館
都立大崎
明大中野八王子
日大桜丘
実践学園
帝京
都立豊多摩
世田谷学園
都立篠崎
駿台学園
明大明治
都立目黒
都立足立新田
東海大菅生
明法
大森学園
豊島学院
八王子
日大豊山
錦城学園
創価
開成
堀越
都立立川
東京成徳大高

1976年夏全国V・桜美林が21世紀枠都推薦校に選出 今年は2季連続で8強 | 高校野球ドットコム大会の詳細・応援メッセージ
2022年度 秋季東京都高等学校野球大会 一次予選

1976年夏全国V・桜美林が21世紀枠都推薦校に選出 今年は2季連続で8強 | 高校野球ドットコム選手名鑑情報はこちら
選手名鑑一覧ページ

1976年夏全国V・桜美林が21世紀枠都推薦校に選出 今年は2季連続で8強 | 高校野球ドットコム日程・結果一覧
東京TOPページ

1976年夏全国V・桜美林が21世紀枠都推薦校に選出 今年は2季連続で8強 | 高校野球ドットコム気になる学校への応援メッセージはこちら
学校検索ページ



この記事の執筆者: 高校野球ドットコム編集部

関連記事

応援メッセージを投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

RANKING

人気記事

2024.04.14

【全国各地区春季大会組み合わせ一覧】新戦力が台頭するチームはどこだ!? 新基準バットの及ぼす影響は?

2024.04.14

【奈良】高田商などコールド発進<春季大会>

2024.04.14

【茨城】岩瀬日大が9回4点差を逆転、東洋大牛久も9回逆転サヨナラで県大会切符<春季県大会地区予選>

2024.04.14

【山梨】日本航空、東海大甲府が初戦突破<春季大会>

2024.04.15

【春季東京都大会】日大豊山、注目の好投手を攻略し、コールド勝ち!指揮官「うちが東京を勝ち上がるには機動力しかない」

2024.04.09

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.04.14

【全国各地区春季大会組み合わせ一覧】新戦力が台頭するチームはどこだ!? 新基準バットの及ぼす影響は?

2024.04.12

東大野球部の新入生に甲子園ベスト4左腕! 早実出身内野手は司法試験予備試験合格の秀才!

2024.04.10

【沖縄】エナジックが初優勝<春季大会の結果>

2024.04.09

慶大が全新入生を公開! 甲子園優勝メンバー14人、智辯和歌山・報徳学園からも有力選手獲得!

2024.04.09

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.03.17

【東京】帝京はコールド発進 東亜学園も44得点の快勝<春季都大会1次予選>

2024.04.05

早稲田大にU-18日本代表3名が加入! 仙台育英、日大三、山梨学院、早大学院の主力や元プロの子息も!

2024.04.14

【全国各地区春季大会組み合わせ一覧】新戦力が台頭するチームはどこだ!? 新基準バットの及ぼす影響は?

2024.04.02

【東京】日大三、堀越がコールド発進、駒大高はサヨナラ勝ち<春季都大会>