News

【スタメン】大学準硬式初の甲子園!東日本は鳴門出身、西日本は軟式日本一投手が先発!

2022.11.13

【スタメン】大学準硬式初の甲子園!東日本は鳴門出身、西日本は軟式日本一投手が先発! | 高校野球ドットコム
左から東日本選抜先発・藤中 壮太、西日本選抜先発・水 渉夢

【スタメン】大学準硬式初の甲子園!東日本は鳴門出身、西日本は軟式日本一投手が先発! | 高校野球ドットコムメンバー一覧
東日本選抜

【スタメン】大学準硬式初の甲子園!東日本は鳴門出身、西日本は軟式日本一投手が先発! | 高校野球ドットコムメンバー一覧
西日本選抜

 13日、全日本大学準硬式野球東西対抗日本一決定戦甲子園大会(以下、甲子園大会)が開催される。史上初の甲子園での大会開催に、多くのファンがすでに駆けつけているが、気になるスタメンがすでに発表されている。

 12日に実施した練習試合と先発投手は同じく、東日本選抜は藤中 壮太投手。(鳴門出身)。西日本選抜は水 渉夢投手(岐阜中京出身)が抜擢された。

 藤中は3年生の夏が新型コロナウイルスで甲子園が中止となり、徳島の独自大会を優勝するも、甲子園にはこれなかった。対する水は軟式出身で、3年生の夏は全国制覇を達成した逸材だ。それぞれの思いを背負った両先発の好投、そして選ばれた全選手が、全力で甲子園を楽しむ姿を楽しみにしたい。

【東日本選抜】
1番(三)新井 健太早大学院出身)
2番(左)中島 健輔日大鶴ヶ丘出身)
3番(指)大原 健我柴田出身)
4番(中)永井 克樹(広島広陵出身)
5番(遊)中根 健太至学館出身)
6番(右)嶋田 友浦和学院出身)
7番(捕)東 海新平塚学園出身)
8番(二)山形 祐介栄徳出身)
9番(一)吉野 剛史出身)
先発投手 藤中 壮太鳴門出身)

【西日本選抜】
1番(中)向久保 怜央花巻東出身)
2番(三)松井 晴希星琳出身)
3番(捕)梶 康太富山東出身)
4番(一)大手 美来八戸学院光星出身)
5番(遊)小国 優真宇部鴻城出身)
6番(二)森田 勇太市立尼崎出身)
7番(左)津島 良丞大塚出身)
8番(指)前川 遼洲本出身)
9番(右)藤澤 駿平関大北陽出身)
先発投手 水 渉夢(岐阜中京出身)

(配信を見る)

この記事の執筆者: 高校野球ドットコム編集部

関連記事

応援メッセージを投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

RANKING

人気記事

2024.02.21

前川右京&田村俊介「高卒3年目スラッガーコンビ」は金本&前田の伝説打者たちの再来か!?

2024.02.21

準硬式の球春到来を告げる関東大会!連覇狙う帝京大、名門・中央大が軸 シード校に喰ってかかる4校も注目<田中裕毅の”準硬ドットコム”第8回>

2024.02.21

センバツ出場32校のユニホームを調べてみた! 漢字とローマ字どっちが多い?ワセダ文字は5校も! レッドソックス風も登場!

2024.02.21

ヤクルト1位・西舘を輩出した専修大が卒業生の進路を発表!指名漏れ外野手はヤマハ、神宮大会優勝経験のアンダースローは軟式転向!

2024.02.21

【三重】三重の初戦の相手は?<春季大会南地区予選組み合わせ>

2024.02.20

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.02.16

【関西地区高校・大学監督人事】天理の名将・中村良二氏が大阪学院大に、後任は天理大6連覇指揮官! 近大、関大、立命大なども監督交代!

2024.02.17

センバツ出場・豊川の練習環境がスゴい!公営球場並のグラウンド、雨天練習場、寮も完備! 注目スラッガー・モイセエフ擁して春に旋風を巻き起こす!

2024.02.17

名門・日立製作所が新人5人を発表!慶大のトップバッター、東海大の主将などが実力派が加入!

2024.02.19

国士舘大卒業生進路判明!大阪桐蔭出身内野手がバイタルネット、甲子園準優勝外野手は徳島インディゴソックスへ!

2024.02.20

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.01.26

東海地区で起きた逆転現象!なぜ事前予想を覆して宇治山田商が2枠目、愛工大名電は3枠目になったのか?

2024.02.02

【大学野球卒業生進路一覧】 2023年の大学野球を盛り上げた4年生たちの進路は?

2024.02.16

【関西地区高校・大学監督人事】天理の名将・中村良二氏が大阪学院大に、後任は天理大6連覇指揮官! 近大、関大、立命大なども監督交代!

2024.01.28

‘24年センバツ出場監督勝利数ランキング! あと1勝で「歴代トップ」大阪桐蔭・西谷監督、チームを変えて甲子園に帰ってきた名将2人、伝説のチームを率いた指揮官たちがそろって出場!