Column

144キロ右腕や県内屈指の遊撃手など、千葉一次予選に登場する逸材たち【後編】

2022.02.23

144キロ右腕や県内屈指の遊撃手など、千葉一次予選に登場する逸材たち【後編】 | 高校野球ドットコム組み合わせ
第1地区予選のトーナメント表
第2〜3地区予選のトーナメント表
第4〜5地区予選のトーナメント表
第6〜8地区予選のトーナメント表

 4月8日から春季千葉県大会一次予選が始まる。昨秋県大会でベスト8入りした高校は予選免除となり、残り40校の県大会出場枠を争う。各ブロックでハイレベルなカードが組まれ、地区予選の見どころと注目選手を紹介する。後編では第5ブロック〜第8ブロックからピックアップした。

144キロ右腕や県内屈指の遊撃手など、千葉一次予選に登場する逸材たち【後編】 | 高校野球ドットコム
あわせて読みたい

タレント力は県内トップクラスの専大松戸と東海大浦安が属するブロックが熾烈!春季千葉県大会一次予選展望・注目選手リスト【前編】

逸材揃いの第5ブロックは好カードが満載

144キロ右腕や県内屈指の遊撃手など、千葉一次予選に登場する逸材たち【後編】 | 高校野球ドットコム
糠谷翔大、鶴岡汰一

【第5ブロック】

 第5ブロックは私立、公立問わず実力校が揃っている。

 昨秋、敗者復活戦で拓大紅陵に敗れ、地区予選から登場となる中央学院。前チームから経験し、昨夏の千葉大会ではチームトップとなる24.1回を投げた最速141キロ右腕・糠谷 翔大投手(2年)の成長がカギとなる。ゲームメイクもできて、計算が立つ投手だが、さらにボリュームアップすれば楽しみな存在となる。

 敗者復活戦での敗戦は、まだチームがスタートした段階で、地に足がついた野球ができていなかった。オフの練習で大きくレベルアップする傾向があるので、どんなパワーアップを遂げているか、非常に楽しみなチームであることは間違いない。

 勝ち進めば、代表決定戦で20年秋にベスト4入りしている千葉英和と対戦する。千葉英和には前チームから経験している県内トップクラスの好打者・長岡 大生外野手(2年)、昨夏の千葉大会でノーヒットノーランを達成した技巧派左腕・柳川 陽翔投手(2年)と投打で軸になる選手がいる。

 連合チームとの初戦を迎える我孫子東も能力が高い選手が多い。右サイドから135キロ前後の速球を投げ込む平野 雄也投手(2年)は、ラプソードでも2200回転と、高校生としてはハイレベルなスキルを誇る。打線の中心・梅沢 我道内野手(2年)、長打力のある鈴木 太誠内野手(1年)と五十嵐 龍二内野手(1年)が揃った打線は脅威だ。

 昨秋の県大会で専大松戸を破った四街道佐倉東佐倉の勝者と対戦。四街道のエース・鶴岡 汰一投手は最速135キロを計測し、また179センチ83キロの大型三塁手・齋藤 煌我内野手(2年)のパフォーマンスにも注目が集まる。


144キロ右腕や県内屈指の遊撃手など、千葉一次予選に登場する逸材たち【後編】 | 高校野球ドットコム組み合わせ
第1地区予選のトーナメント表
第2〜3地区予選のトーナメント表
第4〜5地区予選のトーナメント表
第6〜8地区予選のトーナメント表

ポテンシャルが高い選手が揃う第6ブロック〜第8ブロック

144キロ右腕や県内屈指の遊撃手など、千葉一次予選に登場する逸材たち【後編】 | 高校野球ドットコム
田中千歳、三山大輔

【第6ブロック】

 県内を代表する強豪校が多い第6ブロック。昨春ベスト4の成田は130キロ後半の速球を投げ込む高橋 竜平投手(2年)など能力が高い選手が揃う。春になると投打ともに仕上がるチームだけに怖い存在だ。

 銚子商は、成田西陵と対戦。同ブロックには、しぶとい試合運びを見せる横芝敬愛もいる。さらに、市立銚子には、好遊撃手・関根 有輝内野手(2年)など振れる打者が多い。

 東京学館の速球派右腕・田中 千歳投手(2年)は、まん延防止措置の影響で、練習の制限を受けながらも、最速144キロまで伸ばし、制球力アップを実現している。

【第7ブロック】

 このブロックの注目は昨春優勝の千葉学芸だろう。日本ハム2位指名を受けたスラッガー・有薗 直輝内野手を筆頭に中心選手は3年生だった。チームは入れ替わり、さらにスタート直後にコロナにより活動制限。それでも、じわじわと力をつけ、県大会後に行われた第7ブロック内の学校が主に出場する東総大会で優勝した。

 投打ともに仕上がり、特に前チームから経験している堅守の大型遊撃手・鈴木 結翔内野手(2年)は、体力、筋力アップで長打力もついている。守備力は昨年から県内トップクラスという評判だっただけに打力がついてくれば、楽しみな存在だ。

【第8ブロック】

 第8ブロックは、木更津総合拓大紅陵市原中央の3校がベスト8以上に入ったため、予選免除。この大会のブロックの注目は東海大市原望洋だ。135キロ左腕・三山 大輔投手、速球派右腕・太田 豊人投手の二枚看板の成長に期待がかかる。野手にも逸材が揃い、冬のトレーニングでどこまでパワーアップできるか楽しみだ。昨秋、県大会2回戦まで勝ち上がった暁星国際、連合チームと対戦する志学館も躍進に期待がかかる。

(文=河嶋 宗一


144キロ右腕や県内屈指の遊撃手など、千葉一次予選に登場する逸材たち【後編】 | 高校野球ドットコム組み合わせ
第1地区予選のトーナメント表
第2〜3地区予選のトーナメント表
第4〜5地区予選のトーナメント表
第6〜8地区予選のトーナメント表

【注目選手】
糠谷 翔大投手(中央学院
柳川 陽翔投手(千葉英和
長岡 大生外野手(千葉英和
平野 雄也投手(我孫子東
梅澤 我道内野手(我孫子東
鈴木 太誠内野手(我孫子東
五十嵐 龍二内野手(我孫子東
鶴岡 汰一投手(四街道
齋藤 煌我内野手(四街道
高橋 竜平投手(成田
田中 千歳投手(東京学館
鈴木 結翔内野手(千葉学芸
三山 大輔投手(東海大市原望洋
太田 豊人投手(東海大市原望洋

この記事の執筆者: 高校野球ドットコム編集部

関連記事

応援メッセージを投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

RANKING

人気記事

2024.02.20

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.02.19

国士舘大卒業生進路判明!大阪桐蔭出身内野手がバイタルネット、甲子園準優勝外野手は徳島インディゴソックスへ!

2024.02.19

【全国各地区春季大会組み合わせ一覧】新戦力が台頭するチームはどこだ!? 新基準バットの及ぼす影響は?

2024.02.19

【千葉】銚子商、光英VERITASの初戦の相手は?<春季大会地区予選組み合わせ>

2024.02.19

野球界にもやってきた「厚底」の流れ 超一流選手も注目の一足「革新をもたらしそうなスパイク」

2024.02.20

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.02.16

【関西地区高校・大学監督人事】天理の名将・中村良二氏が大阪学院大に、後任は天理大6連覇指揮官! 近大、関大、立命大なども監督交代!

2024.02.17

センバツ出場・豊川の練習環境がスゴい!公営球場並のグラウンド、雨天練習場、寮も完備! 注目スラッガー・モイセエフ擁して春に旋風を巻き起こす!

2024.02.17

名門・日立製作所が新人5人を発表!慶大のトップバッター、東海大の主将などが実力派が加入!

2024.02.17

今年も強力な新人が続々入社!【社会人野球部新人一覧】

2024.02.20

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.01.26

東海地区で起きた逆転現象!なぜ事前予想を覆して宇治山田商が2枠目、愛工大名電は3枠目になったのか?

2024.02.02

【大学野球卒業生進路一覧】 2023年の大学野球を盛り上げた4年生たちの進路は?

2024.01.22

【2024年度大学野球新体制一覧】注目大学の野球部主将・新体制はどうなったか?

2024.02.16

【関西地区高校・大学監督人事】天理の名将・中村良二氏が大阪学院大に、後任は天理大6連覇指揮官! 近大、関大、立命大なども監督交代!