News

【動画】最速143キロの本格派右腕・渡邉新太に注目 埼玉の実力校にいた逸材

2022.02.17

 センバツに出場する浦和学院を筆頭に埼玉県の南部地区には強豪校が揃い踏みである。それだけに地区予選から熱戦が毎年繰り広げられるが、なかでも実力校として注目されているのが西武台である。

 事実、夏の埼玉大会では4回戦で敗れてしまったが、埼玉が誇る超名門・花咲徳栄相手に1対3と熱戦を演じ、秋季埼玉県大会でもベスト16まで勝ち上がった。あと一歩で上位進出に至っていないが、近年では2019年には秋季関東大会まで勝ち上がり、ベスト8入りを果たすという結果も残している。

 春以降も西武台の躍進には注目が集まるが、なかでも気になるのがエース・渡邊新太投手だ。
 最速143キロを計測するという本格派右腕は、「今は腕をしっかりと縦に振れるように意識しています」と球に対して綺麗なスピンをかけられるように、腕の振り方から矯正している段階だという。

 ただオール沼南ヤング時代は、投手とショートを兼任。その影響もあって「上半身だけを使ったフォームだった」と恵まれた体格を生かしきれていなかったと分析する。しかし、股関節の使い方を覚えることができると、次第に体の使い方を覚えはじめ、球速もみるみる向上。中学生の時点で140キロ近くの球速を計測するスピードボールを投げ込む逸材に成長した。

 西武台に入学してから思うように登板実績を積むことができなかったが、現在は春の大会以降に向けて調整を続けている。「将来的にはプロ入りできればと思います」と大きな目標を抱く渡邊。その夢を実現できるかどうかは春季大会、そして夏の埼玉大会での好投は必須になってくる。渡邊の春以降の好投に注目していきたい。

 そんな渡邊の投球はもちろん、軟式U-15を経験した逸材など注目選手やチームの練習に迫った動画は、高校野球ドットコムの公式YouTubeチャンネル内で配信されている。

(動画を見る)

この記事の執筆者: 高校野球ドットコム編集部

関連記事

応援メッセージを投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

RANKING

人気記事

2024.02.24

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.02.24

【大学野球卒業生進路一覧】 2023年の大学野球を盛り上げた4年生たちの進路は?

2024.02.24

【全国各地区春季大会組み合わせ一覧】新戦力が台頭するチームはどこだ!? 新基準バットの及ぼす影響は?

2024.02.24

慶應のプリンス・丸田奏斗が鹿児島でデビュー!試合は名門・JR東日本に軍配

2024.02.23

【春の千葉一次予選展望】木更津総合、拓大紅陵ら強豪校も登場!全8ブロックの注目カードを一挙紹介!

2024.02.24

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.02.24

【大学野球卒業生進路一覧】 2023年の大学野球を盛り上げた4年生たちの進路は?

2024.02.19

国士舘大卒業生進路判明!大阪桐蔭出身内野手がバイタルネット、甲子園準優勝外野手は徳島インディゴソックスへ!

2024.02.21

センバツ出場32校のユニホームを調べてみた! 漢字とローマ字どっちが多い?ワセダ文字は5校も! レッドソックス風も登場!

2024.02.21

前川右京&田村俊介「高卒3年目スラッガーコンビ」は金本&前田の伝説打者たちの再来か!?

2024.02.24

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.01.26

東海地区で起きた逆転現象!なぜ事前予想を覆して宇治山田商が2枠目、愛工大名電は3枠目になったのか?

2024.02.24

【大学野球卒業生進路一覧】 2023年の大学野球を盛り上げた4年生たちの進路は?

2024.02.16

【関西地区高校・大学監督人事】天理の名将・中村良二氏が大阪学院大に、後任は天理大6連覇指揮官! 近大、関大、立命大なども監督交代!

2024.01.28

‘24年センバツ出場監督勝利数ランキング! あと1勝で「歴代トップ」大阪桐蔭・西谷監督、チームを変えて甲子園に帰ってきた名将2人、伝説のチームを率いた指揮官たちがそろって出場!