Column

野球と勉強の共通点ってホントにあるの?文武両道を実現したいなら知っておきたい考え方

2020.10.02

 前回は「球児の親必見!文武両道を実現するための家庭でのコミュニケーション術」を配信しましたが、今回は、野球と勉強の共通点について、小中高の球児に向けたオンライン学習サービス「「Baseball Study」」を運営する須合啓さん(株式会社Educe Japan代表)にお話をうかがいました。

 なんとなく分かっていたようなことも、改めて勉強と野球の共通点を比較すると、「確かに!」という発見も多いもの。今こそ、文武両道を実現したい球児にもオススメの内容です。

野球と勉強の共通点ってホントにあるの?文武両道を実現したいなら知っておきたい考え方 | 高校野球ドットコム前回までの記事はこちらから!
球児の親必見!文武両道を実現するための家庭でのコミュニケーション術

野球と勉強の共通点ってホントにあるの?文武両道を実現したいなら知っておきたい考え方 | 高校野球ドットコム
須合啓さん

須合啓さん:野球は、得点パターンが何パターンあるか知っていますか?

全部で、「288」パターンあります。
だから、自分のチームの特徴を理解して、攻撃パターンを組み替えることができます。

自分のチームが左投手で、相手が下位打線の右バッターだったら前進守備にして、振り遅れもあるだろうから、ライト寄りにしようとか。ケースに応じて、予測できるのが野球です。
それは、勉強も一緒です!

例えば、数学の問題で「関数」を解くとします。
二次関数と一次関数が混合したものだったら、三角形の面積をまず出さないといけないので、ココとココに注目しないといけないよねとか。

英語であれば、ただ単語を覚えるだけでなくて、例えば、接頭語を意識して、頭にinがついている単語は「中に入る」という意味を持っているかどうかを理解しているかどうかで、覚えるスピードも変わってきます。

古文であれば、尊敬語と助動詞の法則を意識するとか、「なんでそうなるのか?」を時間かけて理解することができれば、その知識は他のことにも運用していけます。

勉強においても、『共通性』や『法則』を見抜く着眼点が、その子にあるかどうか。
ただ、やみくもにポカンとしながらでは問題は解けません。

これは野球でも一緒。

例えば、強豪高校の選手の多くは大きな体でバットをブンブン振ってくる点で捉えるバッティングをするから、縦のカーブとか緩いボールで勝負すればいいんじゃないか?
バッターがヒッチしてきたら、こういう攻め方ができるんじゃないか?

そういうことをチームでノートに書いたりして、言語化して、みんなで共通・共有することが大事。この問題に対して、みんなでどう捉えて、どう考えていくか。そういう意見をあぶりだして、言語を通して修正していくとチームも強くなっていきますよね。


野球と勉強の共通点ってホントにあるの?文武両道を実現したいなら知っておきたい考え方 | 高校野球ドットコム

練習後に書く野球ノートにしても、いきなり書くんじゃなくて、「見方・考え方」を意識しながら書く。それだけで、野球も上達しますし、逆にそういう姿勢が勉強にも通じてきます。

個人のスキルという点では、例えば、自分は秋から「2番打者」になりました。

「監督が決めたから、自分は2番打者なんだ」と思うだけじゃなくて、監督がなぜ自分を2番打者にしたかという意図を考えられるかどうかが大事です。

逆に、自分は「1番打者」になった。では、2番打者を生かすために自分はどういう働きがあるのか?考えてみたことはありますか?

そういう思考は勉強でも通じていきます。

勉強ではただやみくもに、暗記するだけでいいのか?
野球ではただ監督さんに言われたことを体現するだけでいいのか?

最初のうちは結果を残して褒められるけど、でも、何も考えてないので、結局3年生になったときに、あとからコツコツやってきた子に負けるパターンも多いと思います。

野球での上達も、勉強での点数アップも根底は同じです。
是非、共通性や法則、そして物事の背景や原理原則などを理解しながら、授業でもグラウンドでも頭を使って考えられる人間になると、文武両道がさらに実現できる選手になると思います。頑張ってくださいね!

須合さん、ありがとうございました!次回もお楽しみに!

◆オンライン学習スクール「Baseball Study」の詳細はこちら!◆

野球と勉強の共通点ってホントにあるの?文武両道を実現したいなら知っておきたい考え方 | 高校野球ドットコム

関連記事
東京大学野球部主将・笠原健吾さん(湘南高校出身)が考える「勉強を行う意味」と「文武両道の秘訣」
沖縄出身初の東京大野球部員 島袋祐奨(東京大)の「文武両道」を続けるための思考法

この記事の執筆者: 高校野球ドットコム編集部

関連記事

応援メッセージを投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

RANKING

人気記事

2024.02.21

前川右京&田村俊介「高卒3年目スラッガーコンビ」は金本&前田の伝説打者たちの再来か!?

2024.02.21

準硬式の球春到来を告げる関東大会!連覇狙う帝京大、名門・中央大が軸 シード校に喰ってかかる4校も注目<田中裕毅の”準硬ドットコム”第8回>

2024.02.21

センバツ出場32校のユニホームを調べてみた! 漢字とローマ字どっちが多い?ワセダ文字は5校も! レッドソックス風も登場!

2024.02.21

泉口祐汰(巨人)は”大阪桐蔭のジンクス”を破ることができるか!? キャンプ高評価も、社会人→プロ入りした名門出身者を待つ「レギュラーの壁」

2024.02.21

ヤクルト1位・西舘を輩出した専修大が卒業生の進路を発表!指名漏れ外野手はヤマハ、神宮大会優勝経験のアンダースローは軟式転向!

2024.02.20

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.02.16

【関西地区高校・大学監督人事】天理の名将・中村良二氏が大阪学院大に、後任は天理大6連覇指揮官! 近大、関大、立命大なども監督交代!

2024.02.17

センバツ出場・豊川の練習環境がスゴい!公営球場並のグラウンド、雨天練習場、寮も完備! 注目スラッガー・モイセエフ擁して春に旋風を巻き起こす!

2024.02.17

名門・日立製作所が新人5人を発表!慶大のトップバッター、東海大の主将などが実力派が加入!

2024.02.19

国士舘大卒業生進路判明!大阪桐蔭出身内野手がバイタルネット、甲子園準優勝外野手は徳島インディゴソックスへ!

2024.02.20

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.01.26

東海地区で起きた逆転現象!なぜ事前予想を覆して宇治山田商が2枠目、愛工大名電は3枠目になったのか?

2024.02.02

【大学野球卒業生進路一覧】 2023年の大学野球を盛り上げた4年生たちの進路は?

2024.02.16

【関西地区高校・大学監督人事】天理の名将・中村良二氏が大阪学院大に、後任は天理大6連覇指揮官! 近大、関大、立命大なども監督交代!

2024.01.28

‘24年センバツ出場監督勝利数ランキング! あと1勝で「歴代トップ」大阪桐蔭・西谷監督、チームを変えて甲子園に帰ってきた名将2人、伝説のチームを率いた指揮官たちがそろって出場!