Column

滋賀の高校野球2019を漢字1文字で例えて振り返る!

2019.12.25

『連』を連ねた近江

滋賀の高校野球2019を漢字1文字で例えて振り返る! | 高校野球ドットコム
近江

 ・近江が5季連続の滋賀大会優勝
 ・近江が県内25連勝を継続中
 ・秋の近畿大会では県勢が2年連続となる初戦で全滅

 こうして見ても近江が県内で頭一つ抜けた存在になっているのがわかる。県内の公式戦で最後に敗れたのは2018年春。決勝戦で比叡山に1対5で敗戦して以来、昨夏から25連勝で5季連続優勝と無類の強さを発揮している。

 近江がこれだけ安定した力を発揮した背景には安定した守りが挙げられる。昨年から今年の夏にかけては林優樹有馬諒のバッテリーがいて、彼らを中心に少ない失点で勝ち上がってきた。

 打線も昨年では家田陸翔(大阪商業大)や北村恵吾(中央大)、今年は住谷湧也土田龍空と中心になる打者がいた。

 秋は戦力ダウンが心配されたが、投手は島瀧悠真本間遥大を中心に5試合で1失点と力を発揮した。

 この結果は近江が取りこぼすことなく勝利を収めている一方で、他校が近江に対して勝ち切れていないという現状でもある。県大会では接戦にもつれ込んでも、最終的には押し切られるという試合が多い。
 他校は力をつけるのはもちろんのこと、相手を意識せずに戦えるかどうかも重要になりそうだ。

滋賀の勢力図は変わるのか

滋賀の高校野球2019を漢字1文字で例えて振り返る! | 高校野球ドットコム
今秋近畿大会に出場した綾羽

 また、秋の近畿大会での初戦全滅が2年続いていることからもわかるように、県外の戦いで苦戦が続いている。
 近江以外の高校が県外の公式戦で最後に勝ったのは昨春の甲子園での彦根東。それ以来、近畿大会では今春の近江しか勝利を挙げておらず、県内全体での底上げが必要だ。

 その中で今年の1年生大会は滋賀学園が決勝で近江を下して4年ぶりに優勝。今秋は初戦敗退に終わったが、能力のある選手は多く、来年が楽しみだ。

 来年も近江の連勝記録、連覇記録が続くのか、それとも他校が待ったをかけるのか。これからの滋賀県の勢力図がどう変わっていくかに注目したい。

(記事・馬場 遼

関連記事
土田龍空(近江)「誰もが絶賛する遊撃守備はいかにして形付けられたのか?」【前編】
シード校の彦根東が比叡山との伝統校対決を制す
【秋季滋賀県大会】県全体のレベルアップの必要性を感じながらも、見どころの多かった秋

この記事の執筆者: 高校野球ドットコム編集部

関連記事

応援メッセージを投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

RANKING

人気記事

2024.03.03

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.03.03

明治神宮大会4強・富士大が新入生発表! センバツV貢献・山梨学院外野手、龍谷大平安・浦和学院の大型投手など加入!

2024.03.03

【春季東京都大会シード校一覧】3月3日に一次予選抽選会 昨秋は「西高東低」、一次予選敗退・帝京の奮起に期待!

2024.03.03

【東京】予選から出場の帝京は目黒日大と対戦、國學院久我山と共栄学園が都大会初戦で激突する可能性も!<春季大会1次予選、都大会組み合わせ>

2024.03.03

対外試合解禁! 昨年センバツ覇者・山梨学院が浦和学院と対戦!ベンチ入り狙う1年生投手が力投

2024.03.03

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.03.01

今年も強力な新人が続々入社!【社会人野球部新人一覧】

2024.03.02

【全国各地区春季大会組み合わせ一覧】新戦力が台頭するチームはどこだ!? 新基準バットの及ぼす影響は?

2024.02.29

ドラフト指名漏れの大学生外野手、智辯学園出身の強打者などが日本選手権4回出場のニチダイに入部!

2024.03.01

名門・浦和学院が3年生の進路を発表!主力投手は東洋大、明治大、日本体育大と豪華!ベンチ入り選手の中に弁護士志望を掲げる選手も!

2024.03.03

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.02.25

取材歴13年「私の出会った個性派キャプテン」たち…叱咤激励型、調整型、高校・大学・社会人ですべて日本一の「殿堂入りキャプテン」も!【主筆・河嶋宗一コラム『グラカン』vol.8】

2024.02.24

【大学野球卒業生進路一覧】 2023年の大学野球を盛り上げた4年生たちの進路は?

2024.02.16

【関西地区高校・大学監督人事】天理の名将・中村良二氏が大阪学院大に、後任は天理大6連覇指揮官! 近大、関大、立命大なども監督交代!

2024.02.12

【準硬式】’23年全国大会準V・日本大の前に強敵揃う 全国大会をかけた関東大会の組み合わせ決定