試合レポート

苫小牧中央vs函館工

2016.10.05

延長14回の熱戦は、両投手の球数が少ない!

苫小牧中央vs函館工 | 高校野球ドットコム

苫小牧中央 原彰吾

 延長に入り、苫小牧中央函館工の両チームとも得点機が少なくなっていた。「このまま、引き分け再試合もありえる」と多くの選手が思い始める中、決着は14回についた。

 14回裏、苫小牧中央は相手のエラーから出塁すると、二死二、三塁とチャンスを広げて、3番・澤田 大地(2年)。「自分が決めてやろう」と強い決意での打席。1ボール2ストライクからの4球目、函館工加藤 龍之介(2年)のスライダーに反応。打球はライトの前への飛球となった。「風もあったので、自分でも落ちるかな」と思った通り、ポテンヒット。三塁走者が生還し、熱戦に終止符を打った。「サヨナラ打は初めてです。すぐに決められず、ピッチャーに大変な思いをさせていたので」と喜んだ澤田大地。14回を投げ切ったエース・原 彰吾(2年)の報いる一打となった。

 さて、このゲームは延長14回の熱戦となったが、試合時間は2時間14分と短かった。要因は両チームが早いカウントから積極的に打ったことと、函館工の加藤と苫小牧中央の原がポンポンストライクを投げられたこと。両チーム合わせての四死球が三つだったという数字もそれを物語っている。

 さらに14回で原が134球(9回82球)、加藤が165球(9回112球)と極端に球数が少なかったことも、二人の投げ合いを引き立たせた。「ストライク先行でいけた。球数が少なかったことが、14回を投げ切れた理由の一つ」と原は話す。

 134球と165球、9回でこの投球数に達する投手もいる中、14回まで投げてのこの投球数は恐れ入る。【野球は、投手がストライク先行でいくことがいかに大事】を感じるゲームだった。

苫小牧中央vs函館工 | 高校野球ドットコム
注目記事
・2016年秋季大会特設ページ

この記事の執筆者: 高校野球ドットコム編集部

関連記事

応援メッセージを投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

RANKING

人気記事

2024.04.07

法政大が新入生全30名を公開!一般組では楽天・三木肇二軍監督の長男・翔太郎(法政二)も入部!

2024.04.08

【春季東京都大会】錦城の左腕・宮地が2試合連続完封で都立片倉を下して4回戦進出

2024.04.08

【神奈川】夏のシードをかけた3回戦は13日、8会場で開催

2024.04.08

【愛知】9日に県大会抽選会、50チームの頂点はどのチームか

2024.04.07

【春季静岡大会】知徳が初回のビッグイニングで快勝、富士市立の投手陣乱調につけ込む

2024.04.02

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.04.02

【東京】日大三、堀越がコールド発進、駒大高はサヨナラ勝ち<春季都大会>

2024.04.02

【全国各地区春季大会組み合わせ一覧】新戦力が台頭するチームはどこだ!? 新基準バットの及ぼす影響は?

2024.04.05

早稲田大にU-18日本代表3名が加入! 仙台育英、日大三、山梨学院、早大学院の主力や元プロの子息も!

2024.04.03

【東京】帝京が12得点のコールド発進<春季都大会>

2024.04.02

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.03.17

【東京】帝京はコールド発進 東亜学園も44得点の快勝<春季都大会1次予選>

2024.03.11

立教大が卒業生の進路を発表!智弁和歌山出身のエースは三菱重工Eastへ、明石商出身のスラッガーは証券マンに!

2024.04.02

【東京】日大三、堀越がコールド発進、駒大高はサヨナラ勝ち<春季都大会>

2024.04.02

【全国各地区春季大会組み合わせ一覧】新戦力が台頭するチームはどこだ!? 新基準バットの及ぼす影響は?