試合レポート

香川西vs高知

2010.10.31

香川西vs高知 | 高校野球ドットコム

エースの宇都宮健太

つなげたレール。香川西、初センバツをほぼ手中に!

「今日はこれまで経験したいろいろなゲームの要素が肥やしになって出てきましたが、一歩引いてみることができていました」。

7回裏・主砲の小林正和(2年)が高知先発左腕・宮本嘉生(2年)の外角高めの直球を思いっきり振りぬいた大会第1号勝ち越し2ランによって、創部35年目にして初の秋季四国大会決勝進出。
そして初のセンバツ出場を大きく引き寄せた香川西の岩上昌由監督は、これまでとは違った実に晴れやかな表情で試合を振り返った。
それもそのはず。このセンバツ出場を左右する最も重要な試合において、香川西の選手たちは指揮官から学んだことを糧に自らの力で勝利をつかみとったからだ。

その成果が最も表れたシーンは、1対1のタイスコアで迎えた5回表。
1死2・3塁のピンチで高知3番、巧打者の亀井雅人(2年)を迎えたピンチにおける、エース宇都宮健太(2年)と中西健太捕手(2年)間で作り上げた配球である。

この場面で彼らが初球から選択し続けたのは内角低めの直球。
「他の選択肢はなかった。攻めていこうと思った」(宇都宮)強気の姿勢はたとえボールが2球先行しても、4球ファウルで粘られても全く揺らぐことはなく、最後は10球目をサードファウルフライに討ち取るまで、全て130キロ台の球速表示により見事に貫かれた。

「亀井くんは3試合分のビデオからインサイド真っ直ぐがさばけないデータがあったし、それは試合前のミーティングで選手たちに伝えていた」(岩上監督)とはいえ、指揮官をも「そこまでいくのか」と驚愕させる彼らの自主性の発露。
それは続く4番・松窪海斗(2年)を一転、得意のスライダーを軸にショートゴロに仕留めたことによって、味方へは推進力を与え、高知には大きな爪あとを残したのである。


香川西vs高知 | 高校野球ドットコム

7回裏勝ち越し2ランを放った小林(香川西)

さらに言えば冒頭に書いた、小林の決勝2ランも高知・島田達二監督が「そのままの流れで投げさせればよかったかもしれない」と悔やんだ短い守備タイム直後の落とし穴を突いたもの。
本来相手側が得意とするかさにかかって攻め込む打撃のお株を奪った瞬間、事実上試合の趨勢は決したといっても過言ではないだろう。

そして155球の熱投で1失点(自責0)9安打完投。勝利の立役者となった宇都宮は試合後、涼しい顔でこう語った。

「疲れは全くなかった」。

同大会2回戦・徳島城南(徳島)戦(2010年10月24日)で試合中に「何点取られても最後まで投げさせる」岩上監督の激しい檄に奮起し、連投にもかかわらず199球完投を演じた宇都宮。
その苦しさを乗り越えたからこそ口を突いたこの一言は、2008年夏の第90回大会出場以後、久しく遠ざかっていた甲子園へのレールを再びつなげた香川西が目指してきた「自らの責任を全うする野球」を象徴するものであった。

(文・撮影=寺下 友徳

この記事の執筆者: 高校野球ドットコム編集部

関連記事

応援メッセージを投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

RANKING

人気記事

2024.04.21

【神奈川春季大会】慶応義塾が快勝でベスト8入り! 敗れた川崎総合科学も創部初シード権獲得で実りのある春に

2024.04.22

【仙台六大学】東北高で4番を打った1年生・佐藤玲磨が決めた!東北工業大が“サヨナラ返し”

2024.04.21

【滋賀】近江、八幡商がコールド発進<春季県大会>

2024.04.21

【京都】龍谷大平安、塔南・開建がコールド発進<春季大会>

2024.04.21

【春季三重県大会】終盤の点の取り合いを凌ぎ、津田学園がタイブレークでいなべ総合を振り切る

2024.04.17

仙台育英に”強気の”完投勝利したサウスポーに強力ライバル現る! 「心の緩みがあった」秋の悔しさでチーム内競争激化!【野球部訪問・東陵編②】

2024.04.16

【春季埼玉県大会】2回に一挙8得点!川口が浦和麗明をコールドで退けて県大会へ!

2024.04.16

【群馬】前橋が0封勝利、東農大二はコールド発進<春季大会>

2024.04.17

【兵庫】20日にセンバツ準優勝の報徳学園が春初戦!夏の第1シード、第2シードも出揃う予定!

2024.04.21

【神奈川春季大会】慶応義塾が快勝でベスト8入り! 敗れた川崎総合科学も創部初シード権獲得で実りのある春に

2024.04.09

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.04.05

早稲田大にU-18日本代表3名が加入! 仙台育英、日大三、山梨学院、早大学院の主力や元プロの子息も!

2024.04.14

【全国各地区春季大会組み合わせ一覧】新戦力が台頭するチームはどこだ!? 新基準バットの及ぼす影響は?

2024.04.02

【東京】日大三、堀越がコールド発進、駒大高はサヨナラ勝ち<春季都大会>

2024.03.23

【春季東京大会】予選突破48校が出そろう! 都大会初戦で國學院久我山と共栄学園など好カード