試合レポート

九州国際大付vs沖縄尚学

2010.10.28

九州国際大付vs沖縄尚学 | 高校野球ドットコム

三好匠(九州国際大付)

三好匠、躍動!

 九州国際大付が沖縄尚学の守乱につけ込み大量12点を挙げ4強進出。センバツ出場をほぼ確実にした。

ここまでの主役は、やはりエースの三好匠だ。
前日の専大玉名戦では被安打7で完封勝利を飾っていた三好。
最速は142キロを計時するが、もともと打たせて取るスタイルを身上としているだけに、奪三振5は持ち味を充分に発揮した結果といっていい。何より四死球1という安定感が素晴らしかった。

そしてこの日の沖縄尚学戦では、前日の疲労に加え「昨夜は気合が入りすぎて眠れませんでした」というほどの気負いもあって「序盤から高めに浮いて苦労しました」と苦しいマウンドとなった。
奪三振はこの試合でも5で、前日に効力を発揮したチェンジアップも健在だった。
しかし、13安打7失点、しかもその7失点にすべて自責がついては本人も納得できないのだろう。
試合後の囲み取材でも、何度か首を捻る姿が目に付いた。

 沖縄尚学戦の三好は、マウンドの不調をバットでカバーした。
5打数4安打2打点。
繫ぎの打撃、適時打、先頭打者としての安打出塁、ダメ押しの適時二塁打。三好が各打席で果たした役割の大きさは計り知れないものがある。
いったんは逆転を許したが「自分が打ってなんとかしたかった」と、投打のスイッチを巧みに切り替える精神的強さも備わってきたようだ。


九州国際大付vs沖縄尚学 | 高校野球ドットコム

沖縄尚学・得点シーン

 1年夏には左翼手として甲子園に出場した。
「ベンチからの声出しもしっかりしないと届かない。ワンプレーで流れが変わってしまう怖さもある。甲子園で得た経験をみんなには伝えています」
という三好。
そして
「みんなにも甲子園を味わってもらいたいです」
ともいう。

 それにしても、沖縄尚学はもったいない試合をしてしまった。
強固な守備でここまで勝ち上がってきたチームだけに、強打の九州国際大付打線を相手に4失策は痛い。
とくに四球や失策で許した先頭打者など、すべてのミスが失点に結びついてしまった。

「結果的に1イニングでも防げていれば、という試合です。守ることを徹底してきたチームなので、こういう展開は苦しい。予選を通じて今日が一番チグハグでした」
と、沖縄尚学・比嘉公也監督もうな垂れる。

 


九州国際大付vs沖縄尚学 | 高校野球ドットコム

三好匠(九州国際大付)

ただ、ディフェンシブなチームが終盤に3点を逆転するなど13安打を放つ粘りを発揮したことに対しては
「2アウトから追いつき追い越す力があることが分かった。それが今大会で得た大きなプラス材料ですね」
と前向きな評価を下した。

さて、三好である。
8月には手首の骨にヒビが入り、登板がないまま予選終盤を迎えている。ようやく先発のマウンドに復帰したのは福岡県北部の決勝戦だった。

ここまで来れば、三好に心配材料は見当たらない。投打の柱が充実している九州国際大付が、このまま一気に九州のてっぺんまで駆け上がることも、充分に考えられる。

(文・撮影=加来 慶祐

 

この記事の執筆者: 高校野球ドットコム編集部

関連記事

応援メッセージを投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

RANKING

人気記事

2024.04.22

【埼玉】花咲徳栄は伊奈学園と、昌平は正智深谷と初戦で対戦<春季県大会組み合わせ>

2024.04.22

【和歌山】智辯和歌山、田辺、和歌山東がベスト8入り<春季大会>

2024.04.22

【仙台六大学】東北高で4番を打った1年生・佐藤玲磨が決めた!東北工業大が“サヨナラ返し”

2024.04.22

【春季愛知県大会】日本福祉大附が4点差をはね返して中部大一に逆転勝ち、ベスト8に進出

2024.04.22

【春季愛知県大会】中部大春日丘がビッグイニングで流れを引き寄せ、豊橋中央を退ける

2024.04.17

仙台育英に”強気の”完投勝利したサウスポーに強力ライバル現る! 「心の緩みがあった」秋の悔しさでチーム内競争激化!【野球部訪問・東陵編②】

2024.04.21

【神奈川春季大会】慶応義塾が快勝でベスト8入り! 敗れた川崎総合科学も創部初シード権獲得で実りのある春に

2024.04.17

【兵庫】20日にセンバツ準優勝の報徳学園が春初戦!夏の第1シード、第2シードも出揃う予定!

2024.04.22

【埼玉】花咲徳栄は伊奈学園と、昌平は正智深谷と初戦で対戦<春季県大会組み合わせ>

2024.04.17

青森大にソフトバンク2選手の弟、青森山田の4番打者、横浜創学館大型外野手らが加入!

2024.04.09

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.04.05

早稲田大にU-18日本代表3名が加入! 仙台育英、日大三、山梨学院、早大学院の主力や元プロの子息も!

2024.04.14

【全国各地区春季大会組み合わせ一覧】新戦力が台頭するチームはどこだ!? 新基準バットの及ぼす影響は?

2024.04.02

【東京】日大三、堀越がコールド発進、駒大高はサヨナラ勝ち<春季都大会>

2024.04.12

東大野球部の新入生に甲子園ベスト4左腕! 早実出身内野手は司法試験予備試験合格の秀才!