試合レポート

専大玉名vs鹿児島商

2010.10.24

専大玉名vs鹿児島商 | 高校野球ドットコム

江藤秀樹(専大玉名)

地元・専大玉名が開幕戦をコールドで飾る

公式戦で初めてエースナンバーを背負った1年生右腕が投打にわたり、開会式を終えたばかりの藤崎台で躍動した。

専大玉名の先発・江藤秀樹は、初回から130キロ台のストレート、スライダー、シンカーなどの変化球を低目に集め、テンポよく、1、2、3回を三者凡退。

4回2死から連打を浴びて失点を許すも捕手の田中将平が一塁へ矢のようなけん制球で走者を刺し、ピンチを脱出。

7回の2死満塁のピンチにも「投げ急いでボールが先行したが、(捕手の)田中さんが声をかけてくれて(気持ちの)切り替えができた」と主将である女房役に絶大な信頼を寄せる。

江藤は、打っても2回に先制となる右前適時打を放つなど4打数3安打2打点。
「3安打については、たまたまです」と照れ笑いをする江藤だが、エースの奮起がチームに勢いを与えたことは間違いないはず。

熊本大会では、後半の2試合で不調に陥り、準決勝で自責点7、3位決定戦で自責点5と本来のピッチングができなかった。

「九州大会前までにリリースと肩の開きを修正することができたので、低目にボールを集めることができた(江藤)」とキッチリと仕上げてきたようだ。
同校の山本国臣監督も「もともと修正能力がある投手ですから」と1年生エースに信頼を寄せている。

打線も長打はゼロながら、7回で8安打と単打を繋げて8得点をあげ、地元での開幕ゲームをコールドで飾った。

山本監督は「今日は江藤が丁寧によく投げてくれたし、そつない野球ができた。明日(九州国際大付戦)も繋ぐ野球に徹します」と前を向いていた。

(文・撮影img01~04=PN アストロ
(撮影img05~=高校野球情報.com 編集部)

この記事の執筆者: 高校野球ドットコム編集部

関連記事

応援メッセージを投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

RANKING

人気記事

2024.04.15

【春季和歌山大会】日高が桐蔭に7回コールド勝ち!敗れた桐蔭にも期待の2年生右腕が現る

2024.04.16

【春季埼玉県大会】2回に一挙8得点!川口が浦和麗明をコールドで退けて県大会へ!

2024.04.16

【群馬】前橋が0封勝利、東農大二はコールド発進<春季大会>

2024.04.16

社会人野球に復帰した元巨人ドライチ・桜井俊貴「もう一度東京ドームのマウンドに立ちたい」

2024.04.15

【春季東京都大会】日大豊山、注目の好投手を攻略し、コールド勝ち!指揮官「うちが東京を勝ち上がるには機動力しかない」

2024.04.14

【全国各地区春季大会組み合わせ一覧】新戦力が台頭するチームはどこだ!? 新基準バットの及ぼす影響は?

2024.04.12

東大野球部の新入生に甲子園ベスト4左腕! 早実出身内野手は司法試験予備試験合格の秀才!

2024.04.10

【沖縄】エナジックが初優勝<春季大会の結果>

2024.04.12

【九州】エナジックは明豊と、春日は佐賀北と対戦<春季地区大会組み合わせ>

2024.04.11

【埼玉】所沢、熊谷商、草加西などが初戦を突破<春季県大会地区予選>

2024.04.09

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.03.17

【東京】帝京はコールド発進 東亜学園も44得点の快勝<春季都大会1次予選>

2024.04.05

早稲田大にU-18日本代表3名が加入! 仙台育英、日大三、山梨学院、早大学院の主力や元プロの子息も!

2024.04.14

【全国各地区春季大会組み合わせ一覧】新戦力が台頭するチームはどこだ!? 新基準バットの及ぼす影響は?

2024.04.02

【東京】日大三、堀越がコールド発進、駒大高はサヨナラ勝ち<春季都大会>