試合レポート

札幌一vs旭川工

2010.10.09

2010年10月08日 札幌円山球場

札幌第一vs旭川工

2010年秋の大会 第63回秋季北海道大会  準々決勝

一覧へ戻る

田丸(旭川工)

1年生投手 試練のマウンド

 札幌第一のエース・西島降哉(2年)は札幌支部予選でノーヒットノーランを達成した好投手。
その西島隆を相手に旭川工は6得点。狙い通りに打ち崩したが、序盤から失点を重ねた投手陣が踏ん張りきれなかった。
「バッテリーの弱さがそのまま出た試合」と力なく振り返った旭川工の佐藤桂一監督。
先発したエースの官野峻稀が2回4失点、2番手の田丸悠貴も2回4失点、さらに3番手の本田竜悟は5失点と、ことごとく崩れた。この3投手はまだ1年生、マウンドで試練を感じたことだろう。

その試練の象徴とも言える場面が4回裏の守り。

4点をリードされていた旭川工は3回に3番平泉涼(2年)のタイムリー、4回には2番武井良憲(2年)の内野安打と、1点ずつ返してその差は2点まで縮まった。
3回裏からリリーフした田丸は走者を背負うも、そのイニングを無失点。流れは追い上げる旭川工業に傾きつつあった。

しかし、4回裏。前述した試練が田丸を襲う。2つの四球と送りバント、暴投などで1死2、3塁と田丸はまたピンチを背負った。打席には9番の村田皓大(1年)、カウントは2-2。田丸が投じた5球目を村田は打ち返した。
打球はサード正面へのゴロ。
しかし球審はプレーを止めた。

理由は『田丸のボーク』
マウンド上の田丸、そしてベンチの佐藤監督もボークの認識はなかった。指揮官は大きな声で球審に質問を出すが、当然ボークの判定は変わらない。
試合後の佐藤監督にその状況を聞くと、「2段モーションということなんですかね・・・」と釈然としない様子。打ち取って、アウトカウントを増やせたはずが、痛恨の失点。「あのボークは痛かった」と佐藤監督もうなだれた。


佐藤監督

1死3塁で試合は再開。ただ、田丸と捕手・川村勇大(2年)のバッテリーは明らかに動揺していた。仕切り直しの5球目が今度は暴投、三塁走者は難なく生還した。
この回の2点で追い上げの流れは完全に断ち切られたと見ていい。佐藤監督が危惧していたバッテリーの不安が出てしまった。

全道大会という大きな公式戦で試練を受けてしまった1年生投手。ここからはこの試合と逸れるが、あえて言いたいことがある。
投手が少しでもボークの理由がわからない時は、とことん審判に質問し説明を求めてほしい。高校野球規則でも、抗議は認められないが、当該選手の質問は認められる。

学校での授業と同じで、質問ならば、当然審判には答える義務がある。
質問をして、しっかりと理解をする。さらに今後、投手を続けていく上でも非常に重要なこと。ましてや、まだ高校生。先々同じ過ちを繰りかえすとも限らない。
投手ほど複雑な状況にはなりにくいが、野手とて同じことが言える。
野球のルールをしっかりと学べるのが試合中。まして公式戦こそ重要な授業だということを断言したい。

(文・撮影=松倉雄太

この記事の執筆者: 高校野球ドットコム編集部

関連記事

応援メッセージを投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

RANKING

人気記事

2024.04.21

【神奈川春季大会】慶応義塾が快勝でベスト8入り! 敗れた川崎総合科学も創部初シード権獲得で実りのある春に

2024.04.22

【仙台六大学】東北高で4番を打った1年生・佐藤玲磨が決めた!東北工業大が“サヨナラ返し”

2024.04.21

【滋賀】近江、八幡商がコールド発進<春季県大会>

2024.04.21

【京都】龍谷大平安、塔南・開建がコールド発進<春季大会>

2024.04.21

【春季三重県大会】終盤の点の取り合いを凌ぎ、津田学園がタイブレークでいなべ総合を振り切る

2024.04.17

仙台育英に”強気の”完投勝利したサウスポーに強力ライバル現る! 「心の緩みがあった」秋の悔しさでチーム内競争激化!【野球部訪問・東陵編②】

2024.04.16

【春季埼玉県大会】2回に一挙8得点!川口が浦和麗明をコールドで退けて県大会へ!

2024.04.16

【群馬】前橋が0封勝利、東農大二はコールド発進<春季大会>

2024.04.17

【兵庫】20日にセンバツ準優勝の報徳学園が春初戦!夏の第1シード、第2シードも出揃う予定!

2024.04.21

【神奈川春季大会】慶応義塾が快勝でベスト8入り! 敗れた川崎総合科学も創部初シード権獲得で実りのある春に

2024.04.09

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.04.05

早稲田大にU-18日本代表3名が加入! 仙台育英、日大三、山梨学院、早大学院の主力や元プロの子息も!

2024.04.14

【全国各地区春季大会組み合わせ一覧】新戦力が台頭するチームはどこだ!? 新基準バットの及ぼす影響は?

2024.04.02

【東京】日大三、堀越がコールド発進、駒大高はサヨナラ勝ち<春季都大会>

2024.03.23

【春季東京大会】予選突破48校が出そろう! 都大会初戦で國學院久我山と共栄学園など好カード