News

プロ志望届 選手 途中経過05

2010.09.30

プロ志望届 選手 途中経過05 | 高校野球ドットコム

勧野甲輝選手(PL学園)

8月22日より受付を開始したプロ志望届。(締め切りは10月14日)
今年は10月28日にドラフト会議が行われます。
今年は何人の高校生の金の卵達がプロの門をくぐるのでしょうか。

【今週一週間の動き (09月23日~9月29日) 】

今週は関西球界、特に大阪の注目球児達がプロ志望を表明した。
28日にプロ志望届を提出したのがPL学園の注目選手、吉川勧野の2人。
最後の夏は府大会で履正社に敗れ、涙を呑んだが、能力は二人とも超高校級。いよいよ志望届を提出した大物二人の動向に注目が集まる。
その他、同じ大阪球界で、「パンチ力は中村紀洋(楽天)の高校時代よりも上」との評価の箕面東の穴田も志望届を提出した。

※プロ志望届 とは
NPB(日本野球機構)や国内の独立リーグ(九州四国アイランドリーグ・BCリーグ etc)を志す高等学校3年在籍者が日本高等学校野球連盟に、大学4年在籍者が全日本大学野球連盟傘下の所属する大学野球連盟に提出する届出書類のことをいう。

【プロ志望届選手リスト】9月22日現在

名前 高校 都道府県
平田晃基 白老東 北海道
西田明央 北照 北海道
又野知弥 北照 北海道
藤本剛大 函館工 北海道
上田昌人 武修館 北海道
福島慎也 帯広農 北海道
大浴勝 光星学院 青森
笹川拓美 東日大昌平 福島
雨谷和真 田村 福島
塚原頌平 つくば秀英 茨城
遠山雄大 谷村工 山梨
後藤駿太 前橋商 群馬
奥田勇人 富岡 群馬
山下斐紹 習志野 千葉
菊地譲 松戸国際 千葉
中川諒 成田 千葉
小川雄介 千葉学芸 千葉
山崎 康晃 帝京 東京
三ツ俣大樹 修徳 東京
小川洸 京北白山 東京
濵田俊之 川崎北 神奈川
中野ジャスティン 向上 神奈川
山口祥吾 立花学園 神奈川
島仲貴寛 日大藤沢 神奈川
柿田裕太 松本工 長野
大川修也 地球環境 長野
栗本斗基 日本航空石川 石川
道下裕也 尾山台 石川
岡本伊織 武生商 福井
菅谷翔太 福井工福井 福井
森本将太 福井工福井 福井
谷口雄也 愛工大名電 愛知
伊藤大智郎 愛知
関啓扶 菰野 三重
瀧雄斗 高田 三重
奥村優太 須知 京都
島本浩也 福知山成美 京都
阪口哲也 市立和歌山 和歌山
西川遙輝 智弁和歌山 和歌山
上田優斗 布施工 大阪
山田哲人 履正社 大阪
穴田真規 箕面東 大阪
勧野甲輝 PL学園 大阪
吉川大幾 PL学園 大阪
星野大地 岡山東商 岡山
秋元幸助 倉敷 岡山
安部健太 倉敷 岡山
花岡竜也 作陽 岡山
川上春樹 鳥取日野 鳥取
和田凌太 広島工 広島
戸根千明 石見智翠館 島根
岩本輝 南陽工 山口
河野忠義 松山聖陵 愛媛
鶴田識二 高知工 高知
榎本葵 九州国際大付 福岡
中谷将大 福岡工大城東 福岡
金子聖史 飯塚 福岡
高野一哉 文徳 熊本
麻生健斗 大分 大分
三好銀次 大分 大分
田中太一 大分工 大分
山野恭介 明豊 大分
栗林秀都 国東 大分
中﨑翔太 日南学園 宮崎
宮下海 開陽 鹿児島
大谷昇吾 樟南 鹿児島
川﨑弘崇 鹿児島東 鹿児島
中原大樹 鹿児島城西 鹿児島
東郷拓也 鹿児島城西 鹿児島
宮國椋丞 糸満 沖縄

[:news_ad]

この記事の執筆者: 高校野球ドットコム編集部

関連記事

応援メッセージを投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

RANKING

人気記事

2024.04.12

東大野球部の新入生に甲子園ベスト4左腕! 早実出身内野手は司法試験予備試験合格の秀才!

2024.04.11

【茨城】水戸商、茨城キリストなどが県大会切符<春季県大会地区予選>

2024.04.11

【千葉】中央学院は成田と磯辺の勝者と対戦<春季県大会組み合わせ>

2024.04.11

【埼玉】所沢、熊谷商、草加西などが初戦を突破<春季県大会地区予選>

2024.04.12

春季県大会を制した長崎日大の監督は「まだまだチームは未熟」、14年ぶりの夏甲子園へのカギは化学変化

2024.04.09

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.04.06

甲子園のアイドルと騒がれた元・超高校級左腕がプロで味わった蹉跌「ピッチャーとしての課題は…すべてだった」、クラブチームで再出発を決めたワケ

2024.04.10

【沖縄】エナジックが初優勝<春季大会の結果>

2024.04.07

法政大が新入生全30名を公開!一般組では楽天・三木肇二軍監督の長男・翔太郎(法政二)も入部!

2024.04.06

【春季愛媛大会】松山商が攻守につなぐ野球で66年ぶり秋春連覇! 第1シードの夏23年ぶり制覇へ「時は来た!」

2024.04.09

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.03.17

【東京】帝京はコールド発進 東亜学園も44得点の快勝<春季都大会1次予選>

2024.04.05

早稲田大にU-18日本代表3名が加入! 仙台育英、日大三、山梨学院、早大学院の主力や元プロの子息も!

2024.04.02

【東京】日大三、堀越がコールド発進、駒大高はサヨナラ勝ち<春季都大会>

2024.04.02

【全国各地区春季大会組み合わせ一覧】新戦力が台頭するチームはどこだ!? 新基準バットの及ぼす影響は?