試合レポート

高崎商vs前橋

2010.09.26

2010年09月26日 桐生市民球場/p>

高崎商vs富岡

2010年秋の大会 秋季群馬県大会 準々決勝

一覧へ戻る

試合前の整列、背番号1は金井君(高崎商)

「ほぼ理想に近い試合運び」の高崎商、満足の4強進出

 穏やかな秋の一日。つい一週間前には猛暑の名残の30℃以上の日が続いていたとは思えない爽やかさだった。そんな、季節の移ろいを感じさせる中、確実に高校野球も移ろっている。
来春を意識する秋季大会も群馬県はベスト4を目指す戦いだ。

高崎商には夏から投げている192㎝の長身投手金井君がおり注目されている。立ち上がりは、やや力んだのか1死後3連打を浴びたものの、牽制で刺すなどして事なきを得た。

そして2回、高崎商は五番岡田君が中前打するとバントで進め、金井君自らの中前打で返して先制した。2~5回までを3人ずつで抑えていった金井君は自身の先制打で気分もよくし、完全に自分の投球リズムを掴んでいた。
投げ方は、夏よりも手の位置が少し下がりスリークォーター気味になっていた。
これは住吉信篤監督の、「コントロールを最重要視したい」という考えから、いろいろ模索しながらこの位置に落ち着いたという。ストレートはこの日も最速139㎞/hをマーク。伸びもあったしスライダーは切れ味を増していた。

金井君は完全にリズムに乗ったかと思われたが6回、失策と四球に併殺崩れがあって2死一三塁となったところで、前橋ではもっとも信頼できる四番野口君を迎える。金井君は少し意識したのか、高めに入ったところを野口君が右翼頭上をライナーで破る打球を放ったが、ワンバウンドしてスタンドインのエンタイトル二塁打。前橋としては、一塁走者が戻されて二三塁となったのが結果的にはアンラッキーになった。

同点とされた直後の高崎商は、1死二塁から八番今井君が左中間へ運ぶ2ランを放って再び突き放した。やや広めだった左中間を狙って運んでいった打球だったが、よく伸びてそのままスタンドに入った。高崎商としては、中盤で追いつかれてちょっと嫌な感じになりかかったところだっただけに、効果的な一発となった。
これで、金井君は7~9回再び自分の投球を取り戻した。


[nophoto]

小林淳君(前橋)

[/nophoto]

 一旦は同点とされたものの、すぐに突き放すという展開に住吉監督も、「この時期としては、ほぼ理想的な試合と言ってもいいと思います。金井中心の守りを重視したチームというのが新チームをスタートした時の構想でしたが、試合を重ねながらいい形になっていっていると思います」と、2年ぶりの関東大会進出さらにはセンバツ出場も視野に入ってきた感じではないだろうか。

 元々、守りを重視した野球を進めていく住吉監督である。この日も、遊撃手に取るべき併殺が取れないなどの甘いプレーが出るとスパッと交代させた。このあたりのこだわりも、守りの野球を徹底させていく姿勢の表れである。

 中等学校野球時代から群馬県の野球を引っ張ってきた伝統校同士の対戦で、オールドファンにも嬉しい顔合わせだったが、その期待に応えたテンポのいい好試合だった。
結局、相手バッテリーに打たれた形になって破れた前橋だったが、小林淳君は丁寧な投球でコーナーを突きながら投げていた。金井君に比べると、体もよけいに小さく見えるし、スピードや球威も劣るが、自分の投球を工夫しているというのは、いかにも県下屈指の進学校・前橋の投手らしかった。

 爽やかな秋の日差しに包まれながらの伝統校対決「前高(マエタカ)」と「高商(たかしょう)」の好試合。群馬県の高校野球ファンにとって、見ごたえのある好試合だったといえよう。

(文=手束 仁

この記事の執筆者: 高校野球ドットコム編集部

関連記事

応援メッセージを投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

RANKING

人気記事

2024.04.24

春の埼玉大会は「逸材のショーケース」!ドラフト上位候補に挙がる大型遊撃手を擁する花咲徳栄、タレント揃いの浦和学院など県大会に出場する逸材たち!【春季埼玉大会注目選手リスト】

2024.04.24

東京国際大の新入生は、リーグ戦デビューの二松学舎大附の右腕、甲子園4強・神村学園捕手、仙台育英スラッガーら俊英ぞろい!

2024.04.24

【福島】田村、日大東北、只見、福島が初戦を突破<春季県大会支部予選>

2024.04.24

【佐賀】敬徳と有田工がNHK杯出場を決める<春季地区大会>

2024.04.24

【春季四国大会逸材紹介・香川編】高松商に「シン・浅野翔吾」が!尽誠学園は技巧派2年生右腕がチームの命運握る

2024.04.23

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.04.23

【全国各地区春季大会組み合わせ一覧】新戦力が台頭するチームはどこだ!? 新基準バットの及ぼす影響は?

2024.04.23

【春季埼玉県大会】地区大会屈指の好カードは川口市立が浦和実を8回逆転で下し県大会へ!

2024.04.22

【和歌山】智辯和歌山、田辺、和歌山東がベスト8入り<春季大会>

2024.04.21

【神奈川春季大会】慶応義塾が快勝でベスト8入り! 敗れた川崎総合科学も創部初シード権獲得で実りのある春に

2024.04.23

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.04.05

早稲田大にU-18日本代表3名が加入! 仙台育英、日大三、山梨学院、早大学院の主力や元プロの子息も!

2024.04.23

【全国各地区春季大会組み合わせ一覧】新戦力が台頭するチームはどこだ!? 新基準バットの及ぼす影響は?

2024.04.02

【東京】日大三、堀越がコールド発進、駒大高はサヨナラ勝ち<春季都大会>

2024.04.12

東大野球部の新入生に甲子園ベスト4左腕! 早実出身内野手は司法試験予備試験合格の秀才!