試合レポート

藤嶺藤沢vs桜丘

2010.09.18

2010年09月18日 保土ヶ谷・神奈川新聞スタジアム

藤嶺藤沢vs桜丘

2010年秋の大会 秋季神奈川県大会 準々決勝

一覧へ戻る

中井(藤嶺藤沢)

藤嶺藤沢がベスト4進出!

藤嶺藤沢が5-1で神奈川桜丘を下し、ベスト4に進出した。

藤嶺藤沢は小柄な選手が多いが、基本に忠実な野球で勝利をものにした。投手はコントロール良く投げ分け、野手はしっかりと守り、打撃は強引ならずセンター前を心がけた打撃で神奈川桜丘・平井を攻略した。

エースの中井は右のサイドハンド。スピードは120キロ~125キロ前後とそれほど速くないが、コントロール良く投げ分けていき、神奈川桜丘打線を抑えていった。テンポもよく、野手もそれに乗せられて堅実な守備を見せていた。

特に目を引いたのはショートの斎藤。守備範囲が広く、球際にも強い守備は素晴らしい。実に安定した守備を見せており、堅守・藤嶺藤沢を支えている存在だろう。

野手では一塁の山本(右/左)。この試合ではセンター前ヒット2本を放った。懐の深い構えからしっかりとボールを呼び込んで打てるのが強みだ。ファーストの守備も安定しており、まさにチームの核といえる選手だ。

センターの阿南(右・右)は甘く入ったスライダーをとらえて本塁打。ほかにもライト方向へ2本ヒットを放っており、大活躍であった。守備も良いし、走力もそれなりのものがあり、攻守にバランスが取れたプレーヤーだ。

敗れた桜丘。エースの平井はオーソドックスな右投手。右上手から常時125キロ~130キロの速球と115キロ前後のスライダーのコンビネーション。スライダーのキレはまずまずものがあるが、投球は外中心の単調な配球。それでは打者にとっては狙い球が絞りやすい。3回以降に被安打10打たれたのも配球面の工夫が必要だっただろう。途中からインコースを混ぜて打ち取っていたが、インコースを有効的に使う配球を覚えていくともう少し投球の幅が広がりそうだ。

投球だけではなく、カバーを忘れて無駄な失点を招いたり、スクイズに対して無警戒だったりと準備ができない点があった。投手としての基本能力を伸ばすことも大事だが、カバーリングなど細かいところまで気を配れるようになると無駄な失点も減らせ更に進化できるだろう。

(文=編集部 河嶋 宗一

この記事の執筆者: 高校野球ドットコム編集部

関連記事

応援メッセージを投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

RANKING

人気記事

2024.04.12

東大野球部の新入生に甲子園ベスト4左腕! 早実出身内野手は司法試験予備試験合格の秀才!

2024.04.12

【九州】エナジックは明豊と、春日は佐賀北と対戦<春季地区大会組み合わせ>

2024.04.12

【東京】ベスト8をかけ激突!関東一、帝京、早稲田実業などが登場<春季都大会>

2024.04.12

春季県大会を制した長崎日大の監督は「まだまだチームは未熟」、14年ぶりの夏甲子園へのカギは化学変化

2024.04.12

【茨城】明秀日立、霞ヶ浦などが県大会進出<春季県大会地区予選>

2024.04.09

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.04.12

東大野球部の新入生に甲子園ベスト4左腕! 早実出身内野手は司法試験予備試験合格の秀才!

2024.04.10

【沖縄】エナジックが初優勝<春季大会の結果>

2024.04.07

法政大が新入生全30名を公開!一般組では楽天・三木肇二軍監督の長男・翔太郎(法政二)も入部!

2024.04.09

慶大が全新入生を公開! 甲子園優勝メンバー14人、智辯和歌山・報徳学園からも有力選手獲得!

2024.04.09

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.03.17

【東京】帝京はコールド発進 東亜学園も44得点の快勝<春季都大会1次予選>

2024.04.05

早稲田大にU-18日本代表3名が加入! 仙台育英、日大三、山梨学院、早大学院の主力や元プロの子息も!

2024.04.02

【東京】日大三、堀越がコールド発進、駒大高はサヨナラ勝ち<春季都大会>

2024.04.02

【全国各地区春季大会組み合わせ一覧】新戦力が台頭するチームはどこだ!? 新基準バットの及ぼす影響は?