試合レポート

岡豊vs高知丸の内

2010.09.20

2010年09月19日 高知県立春野運動公園野球場

岡豊vs高知丸の内

2010年秋の大会 第63回秋季四国地区高等学校野球大会高知県予選 2回戦

一覧へ戻る

壬生武稔投手(岡豊2年)

岡豊左腕・壬生、「奪三振マシン」急変の理由

正にそれは「急変」という言葉がふさわしいものだった。

この日、岡豊のマウンドに登板した左腕エースの壬生武稔(2年)は、2試合連続となる完封こそ9回2死から逃したものの、124球で5安打1失点の完投勝利。さらに特記すべきはその奪三振数である。8月に県新人大会までは120キロ台の直球とカーブを丁寧に低目へとコントロールする「軟投派」のイメージが強かった壬生であるが、1回戦の中村戦でマークした秋季高知大会タイ記録の18奪三振に続き、全て空振り三振での12奪三振を記録。「奪三振マシン」への変貌を堂々と結果で証明したのだ。

このように彼が変貌した理由はやはり夏休みにおける練習にあった。「夏はクロスファイヤーの練習をずっとやってきた。それをやらないとカーブが活きないですからね」。伊野商監督時代は渡辺智男(現:埼玉西武ライオンズスカウト)、昨年も145キロ右腕の田内亘を育てるなど投手育成には定評のある山中直人監督は、彼の強化ポイントの一端をこう語る。

右打者の内角低めでカウントを取り外角変化球で空振り。あるいは変化球でカウントを取り内角低め直球で勝負。この2パターンを確立できたことが、壬生の投球スタイルを変えるきっかけとなったのである。

とはいえ、まだ直球のスピードは出ても130キロ程度。変化球も新球を取得途上と「本格派」という称号を付けるにはまだまだ課題も多い。まずは3回戦、「8月の練習試合では最後は試合にならず連敗した」(山中監督)I土佐相手に、170センチ・60キロの細腕左腕がどんな内容と結果を出せるか。今後の高知県高校野球勢力図を占う上でも、楽しみな一戦となりそうだ。

(文=寺下 友徳)

この記事の執筆者: 高校野球ドットコム編集部

関連記事

応援メッセージを投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

RANKING

人気記事

2024.04.15

【春季和歌山大会】日高が桐蔭に7回コールド勝ち!敗れた桐蔭にも期待の2年生右腕が現る

2024.04.16

【春季埼玉県大会】2回に一挙8得点!川口が浦和麗明をコールドで退けて県大会へ!

2024.04.16

【群馬】前橋が0封勝利、東農大二はコールド発進<春季大会>

2024.04.15

【春季東京都大会】日大豊山、注目の好投手を攻略し、コールド勝ち!指揮官「うちが東京を勝ち上がるには機動力しかない」

2024.04.16

社会人野球に復帰した元巨人ドライチ・桜井俊貴「もう一度東京ドームのマウンドに立ちたい」

2024.04.14

【全国各地区春季大会組み合わせ一覧】新戦力が台頭するチームはどこだ!? 新基準バットの及ぼす影響は?

2024.04.12

東大野球部の新入生に甲子園ベスト4左腕! 早実出身内野手は司法試験予備試験合格の秀才!

2024.04.10

【沖縄】エナジックが初優勝<春季大会の結果>

2024.04.12

【九州】エナジックは明豊と、春日は佐賀北と対戦<春季地区大会組み合わせ>

2024.04.11

【千葉】中央学院は成田と磯辺の勝者と対戦<春季県大会組み合わせ>

2024.04.09

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.03.17

【東京】帝京はコールド発進 東亜学園も44得点の快勝<春季都大会1次予選>

2024.04.05

早稲田大にU-18日本代表3名が加入! 仙台育英、日大三、山梨学院、早大学院の主力や元プロの子息も!

2024.04.14

【全国各地区春季大会組み合わせ一覧】新戦力が台頭するチームはどこだ!? 新基準バットの及ぼす影響は?

2024.04.02

【東京】日大三、堀越がコールド発進、駒大高はサヨナラ勝ち<春季都大会>