試合レポート

岡豊vs高知工業

2010.08.28

2010年08月24日 高知市営球場

岡豊vs高知工業

2010年秋の大会 第54回高知県選抜高等学校野球大会 1回戦

一覧へ戻る

壬生武稔投手(岡豊2年)

延長12回の熱戦は岡豊に軍配!

8月24日、高知県内高校野球新チームにとって最初の公式戦となる「第54回高知県選抜高等学校野球大会」が開幕。旧チームの成績を加味され本戦からの出場となった岡豊高知南高知室戸高知商土佐明徳義塾高知小津の8校に、8月上旬の予備予選を勝ち抜いた8校を加えた同大会は、ベスト4が条件となる秋季大会のシード権を争うばかりでなく、最終的に来夏のシード権を左右するポイントを加える上でも決して軽視できない一戦だ。

朝8時前にプレーボールがかかったその開幕試合では昨秋、今春の四国大会ベスト4、今夏の高知大会ベスト4など、旧チームでは好成績を残し続けた岡豊と、今夏の高知大会ではベスト8に躍進した高知工が対戦。試合は初回に岡豊が旧チーム唯一のスタメンだった4番・石川雄大(2年)の左中間3塁打で先制するが、高知工も2回に先発の松田嗣城(2年)自らタイムリーを放って同点に追いつくと、続く3回には相手の2失策を絡めて4点を奪い勝ち越し。5回終了時点では6対1と大量リードする。

しかし、グラウンド整備中に円陣を組んで気合を入れ直した岡豊も6回から怒涛の反撃を開始。この回に石川の2点タイムリー3塁打などで3点を奪うと、7回にはこの日自身5打点目となる石川の犠牲フライなどで2点、ついに6対6の同点に追い付いた。

その後は岡豊の先発左腕・壬生武稔(2年)と高知工3番手・水田望來(2年)による投手戦が続き、試合は延長戦へ。そして迎えた12回、岡豊は1死2塁から3番の壬生が自らを助けるレフトオーバーの勝ち越しタイムリーを皮切りに一挙4得点。そして壬生はその裏に1点を失うも142球の粘投で完投勝利。「旧チームの面影はない」と試合後に山中直人監督は厳しい評価を下したが、岡豊は闘志漲る旧チームの財産を活かす形で2回戦へと駒を進めたのであった。

(文=寺下 友徳


[:addclips]

[:report_ad]

この記事の執筆者: 高校野球ドットコム編集部

関連記事

応援メッセージを投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

RANKING

人気記事

2024.04.15

【春季和歌山大会】日高が桐蔭に7回コールド勝ち!敗れた桐蔭にも期待の2年生右腕が現る

2024.04.16

【群馬】前橋が0封勝利、東農大二はコールド発進<春季大会>

2024.04.16

【春季埼玉県大会】2回に一挙8得点!川口が浦和麗明をコールドで退けて県大会へ!

2024.04.15

【春季東京都大会】日大豊山、注目の好投手を攻略し、コールド勝ち!指揮官「うちが東京を勝ち上がるには機動力しかない」

2024.04.16

社会人野球に復帰した元巨人ドライチ・桜井俊貴「もう一度東京ドームのマウンドに立ちたい」

2024.04.14

【全国各地区春季大会組み合わせ一覧】新戦力が台頭するチームはどこだ!? 新基準バットの及ぼす影響は?

2024.04.12

東大野球部の新入生に甲子園ベスト4左腕! 早実出身内野手は司法試験予備試験合格の秀才!

2024.04.10

【沖縄】エナジックが初優勝<春季大会の結果>

2024.04.12

【九州】エナジックは明豊と、春日は佐賀北と対戦<春季地区大会組み合わせ>

2024.04.11

【千葉】中央学院は成田と磯辺の勝者と対戦<春季県大会組み合わせ>

2024.04.09

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.03.17

【東京】帝京はコールド発進 東亜学園も44得点の快勝<春季都大会1次予選>

2024.04.05

早稲田大にU-18日本代表3名が加入! 仙台育英、日大三、山梨学院、早大学院の主力や元プロの子息も!

2024.04.14

【全国各地区春季大会組み合わせ一覧】新戦力が台頭するチームはどこだ!? 新基準バットの及ぼす影響は?

2024.04.02

【東京】日大三、堀越がコールド発進、駒大高はサヨナラ勝ち<春季都大会>