試合レポート

横浜vs向上

2010.07.22

2010年07月21日 平塚球場

横浜vs向上

2010年夏の大会 第92回神奈川大会 4回戦

一覧へ戻る

エース・斎藤(横浜)

横浜のエース・斎藤が、向上の中野に投げ勝つ

 横浜と、

向上

の中野ジャスティン投手(3年)との大一番。平日の平塚球場は超満員で、3回表から外野席を開放するほどだった。

「中野君はプロ注目投手。簡単には点は取れない。どれだけ守れるかが勝負だった」。
横浜・渡辺元智監督が振り返る。

 横浜の先発はエース・斎藤健汰投手(2年)。183センチ、80キロの力投派右腕だ。指揮官は「プレッシャーがかかるビッグゲーム。3失点は覚悟していた」という。
斎藤にアクシデントが襲ったのは2回。打席でスイングにいったところを左手くるぶしにボールが直撃した。「大きく腫れて相当痛かったようだが、本人が“いけます”と言ってきたんです」(監督)。斎藤は初回こそ2死満塁のピンチを作ったが、2~7回まで圧巻の無安打ピッチング。8回に2本目の安打を許したが、併殺打で切り抜けた。

 そして試合直後のベンチ裏には、小倉清一郎コーチ(今年3月で部長を退任)の姿が。「さいとー!どこだ、さいとー!おおっ、ナイスだったよ!!」と労っていた。
「斎藤は、最近の練習試合含めて一番のピッチングでした。けがが心配でしたが、逆にメンタルが強くなった」(監督)。

 守備では再三、近藤健介捕手(2年)が守備位置を指示。4回先頭の打球は、レフトの頭上を越えるものだったが、木藤幸大左翼手(3年)が外野フェンス寄りに守っていたため、ほぼ正面で捕球できた。同じようなシーンが7回にもあった。横浜の研究の成果だ。「バッテリーの勝利ですね」と、渡辺監督も穏やかな表情を見せた。

 ○…

向上

の中野も味方の援護に恵まれなかったが、前半は変化球、後半はストレート主体で攻め続けた。プロスカウトのスピードガンでは141キロ(ストライク)も計測。「試合前はすごく緊張した。(組み合わせが決まった時点で)みんな、横浜のことを意識していたと思う。次の試合で川瀬(翔平投手=3年)と2人で投げたかったが…」。チームメイトの話題になると、大粒の涙がこぼれた。

(文=矢島 彩)


[:addclips]

[:report_ad]

この記事の執筆者: 高校野球ドットコム編集部

関連記事

応援メッセージを投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

RANKING

人気記事

2024.04.12

東大野球部の新入生に甲子園ベスト4左腕! 早実出身内野手は司法試験予備試験合格の秀才!

2024.04.12

【九州】エナジックは明豊と、春日は佐賀北と対戦<春季地区大会組み合わせ>

2024.04.12

春季県大会を制した長崎日大の監督は「まだまだチームは未熟」、14年ぶりの夏甲子園へのカギは化学変化

2024.04.12

【青森】春季の4ブロック大会の組み合わせが決まる

2024.04.12

中央学院大が新入生を公開!拓大紅陵、千葉学芸、専大松戸、中央学院など千葉の強豪校の主力が一挙入学!

2024.04.09

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.04.12

東大野球部の新入生に甲子園ベスト4左腕! 早実出身内野手は司法試験予備試験合格の秀才!

2024.04.10

【沖縄】エナジックが初優勝<春季大会の結果>

2024.04.07

法政大が新入生全30名を公開!一般組では楽天・三木肇二軍監督の長男・翔太郎(法政二)も入部!

2024.04.09

慶大が全新入生を公開! 甲子園優勝メンバー14人、智辯和歌山・報徳学園からも有力選手獲得!

2024.04.09

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.03.17

【東京】帝京はコールド発進 東亜学園も44得点の快勝<春季都大会1次予選>

2024.04.05

早稲田大にU-18日本代表3名が加入! 仙台育英、日大三、山梨学院、早大学院の主力や元プロの子息も!

2024.04.02

【東京】日大三、堀越がコールド発進、駒大高はサヨナラ勝ち<春季都大会>

2024.04.02

【全国各地区春季大会組み合わせ一覧】新戦力が台頭するチームはどこだ!? 新基準バットの及ぼす影響は?