試合レポート

都立小山台vs学芸大付

2010.07.10

2010年07月10日 明大球場  

都立小山台vs学芸大付

2010年夏の大会 第92回東東京大会 2回戦

一覧へ戻る

1安打完封、栃谷 (都小山台)

栃谷 1安打完封、小山台7回コールド勝ち!

都立小山台は序盤、「よく切れないで飛びましたね」と福嶋監督も話した明大球場の100mある左翼へ岡村君のホームランも飛び出すなど、3番・岡村君と4番・春原君と打線の中軸が活躍し4点をリードした。また終盤では下位打線が繋いで得点を重ね、試合を優位に進めた。試合途中で走塁について課題を残したものの、終わってみれば10点をあげ、7回コールド勝利を収めた。

しかし、打線の爆発以上に、今年の都立小山台はチームカラ―は守り。「点を取るよりも0点で抑えることをベンチでも意識していた」との言葉通り、安定した守備を見せた。

また、投げては「気持ちよく投げられました」と笑顔で答えた都立小山台のエース栃谷君が学芸大付を1安打に抑える好投。
負けたら最後の夏の大会の初戦。試合前は緊張していたが、1回を3者0点で抑えたことで落ち着きを取り戻し自分の投球ができた。7回2死、あとアウト1つという場面で四球を続けてしまったことに対してはキャッチャーの會原君も「いつも詰めが甘いんです」とツッコみ、福嶋監督も苦笑した。日常生活から心のあり方や心のやり取りを大切にしている都立小山台では頼りになるエースの精神的な面でのくせも心得ているようだ。

今夏の東・西東京大会出場校選手名簿の表紙は都立小山台の写真が使われ、そこに写っている卒業生も応援に駆けつけていた。「いろいろな方が応援に来てくださっているので、勝つことで感謝の気持ちを伝えたいです」と、次の試合への意気込みを語った。

(文=高校野球情報.com 編集部)

この記事の執筆者: 高校野球ドットコム編集部

関連記事

応援メッセージを投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

RANKING

人気記事

2024.04.12

東大野球部の新入生に甲子園ベスト4左腕! 早実出身内野手は司法試験予備試験合格の秀才!

2024.04.12

春季県大会を制した長崎日大の監督は「まだまだチームは未熟」、14年ぶりの夏甲子園へのカギは化学変化

2024.04.12

【青森】春季の4ブロック大会の組み合わせが決まる

2024.04.12

【九州】エナジックは明豊と、春日は佐賀北と対戦<春季地区大会組み合わせ>

2024.04.12

中央学院大が新入生を公開!拓大紅陵、千葉学芸、専大松戸、中央学院など千葉の強豪校の主力が一挙入学!

2024.04.09

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.04.10

【沖縄】エナジックが初優勝<春季大会の結果>

2024.04.07

法政大が新入生全30名を公開!一般組では楽天・三木肇二軍監督の長男・翔太郎(法政二)も入部!

2024.04.12

東大野球部の新入生に甲子園ベスト4左腕! 早実出身内野手は司法試験予備試験合格の秀才!

2024.04.09

慶大が全新入生を公開! 甲子園優勝メンバー14人、智辯和歌山・報徳学園からも有力選手獲得!

2024.04.09

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.03.17

【東京】帝京はコールド発進 東亜学園も44得点の快勝<春季都大会1次予選>

2024.04.05

早稲田大にU-18日本代表3名が加入! 仙台育英、日大三、山梨学院、早大学院の主力や元プロの子息も!

2024.04.02

【東京】日大三、堀越がコールド発進、駒大高はサヨナラ勝ち<春季都大会>

2024.04.02

【全国各地区春季大会組み合わせ一覧】新戦力が台頭するチームはどこだ!? 新基準バットの及ぼす影響は?