試合レポート

都立大島vs都立高島

2010.07.10

2010年07月09日 昭島市民球場  

都立大島vs都立高島

2010年夏の大会 第92回東東京大会 1回戦

一覧へ戻る

清瀬(都立大島)

大島伸び伸び、奔放野球で初戦突破

 都立大島の先発メンバーで背番号と守備位置が一致しているのは4人だけだった。秋の新チームが出来た時からコンバートなどで守備が入れ替わったのだが、新しい背番号を用意するのがもったいないから、そのままでいくことにしたという奔放さだが、それがチームとしても持ち味のようになっている。

 投げる、打つ、走る、捕るという野球の基本的な面白さを楽しんでいるというようなスタイルの野球は、1点リードされた4回に、秋までのエースだった岡本君が3ランを放って逆転。左翼ポールぎりぎりで切れるかとも思われたが、腰が回転してしっかりと振り切っていたので打球はそのままきれずに入った。

 さらに、もしかしたら延長もありかなと思われかかった9回、この回先頭の九番下村君が死球で出ると、牽制悪送球で一気に三塁まで進むと、吉岡君が左犠飛を放って突き放した。結果的にこれが決勝点となった。それまで、二度もスクイズ失敗(サインミスが一つ)で挟殺されるなど、必ずしも流れとしてはいいものではなかったのだが、そんな失敗も尾を引いていないという雰囲気だった。

「島の子の大らかさですかね。ミスはいくつもあって、決していい内容ではないのですが…」と、天野一道監督も苦笑していたが、それが都立大島の野球なのかもしれない。背番号5の清瀬君は力でぐいぐいと押してくるように投げていたが、天野監督は「もっと投げられるはず」と、次への期待はさらに大きい。この日は、23時の船で一旦島へ帰り、エネルギーを蓄えてまた海を渡ってくるのである。

 先制しながら3ランで逆転されたが、それでもしぶとさを見せて1点ずつ返して追いついた都立高島。6回2死から四球と山下君、相原君の連打で同点とするなど、チームとしてもよく練られているという印象だった。しかし結果としては、惜しくもあと一歩及ばなかった。

 都立高島としては実は、前日の練習でエースの酒井君が指を傷めて投げられない状態になっていたのも痛かった。それでも、大事な試合を急遽負かされることになった左横手の変則丸山君はよく踏ん張った。いろいろ自分で工夫して身体をたたむようにする投げ方にたどり着いたという丸山君だ。7回投げて3ランを浴びた4回以外はよくこらえていた粘りの投球だった。
2001年夏に都立城東の四番として甲子園を経験した内田稔監督は、「勝負どころは6回に同点とした後と、8回に満塁のピンチを何とかこらえたその裏の三番からの攻撃があっさり3人で終わってしまったことですね。結局、流れを呼び込みきれませんでした」と、悔やんだ。「勝たせてあげたかったですね。最後の夏のミーティングは、辛いですよ」と、青年監督自身も公式戦の初勝利を記録出来なかった悔しさがにじんでいた。
 好投した丸山君も投げずじまいだった酒井君も2年生。長い夏休みでの成長を期待したい。

(文=手束 仁

この記事の執筆者: 高校野球ドットコム編集部

関連記事

応援メッセージを投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

RANKING

人気記事

2024.04.24

春の埼玉大会は「逸材のショーケース」!ドラフト上位候補に挙がる大型遊撃手を擁する花咲徳栄、タレント揃いの浦和学院など県大会に出場する逸材たち!【春季埼玉大会注目選手リスト】

2024.04.25

筑波大新入生に花巻東、國學院栃木、北陸の甲子園組! 進学校からも多数入部!

2024.04.24

【佐賀】敬徳と有田工がNHK杯出場を決める<春季地区大会>

2024.04.24

【春季四国大会逸材紹介・香川編】高松商に「シン・浅野翔吾」が!尽誠学園は技巧派2年生右腕がチームの命運握る

2024.04.24

【福島】田村、日大東北、只見、福島が初戦を突破<春季県大会支部予選>

2024.04.23

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.04.23

【全国各地区春季大会組み合わせ一覧】新戦力が台頭するチームはどこだ!? 新基準バットの及ぼす影響は?

2024.04.24

春の埼玉大会は「逸材のショーケース」!ドラフト上位候補に挙がる大型遊撃手を擁する花咲徳栄、タレント揃いの浦和学院など県大会に出場する逸材たち!【春季埼玉大会注目選手リスト】

2024.04.23

【春季埼玉県大会】地区大会屈指の好カードは川口市立が浦和実を8回逆転で下し県大会へ!

2024.04.21

【神奈川春季大会】慶応義塾が快勝でベスト8入り! 敗れた川崎総合科学も創部初シード権獲得で実りのある春に

2024.04.23

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.04.05

早稲田大にU-18日本代表3名が加入! 仙台育英、日大三、山梨学院、早大学院の主力や元プロの子息も!

2024.04.23

【全国各地区春季大会組み合わせ一覧】新戦力が台頭するチームはどこだ!? 新基準バットの及ぼす影響は?

2024.04.02

【東京】日大三、堀越がコールド発進、駒大高はサヨナラ勝ち<春季都大会>

2024.04.12

東大野球部の新入生に甲子園ベスト4左腕! 早実出身内野手は司法試験予備試験合格の秀才!