試合レポート

中京大中京vs愛産大三河

2010.04.24

2010年04月25日 小牧市民球場

中京大中京vs愛産大三河

2010年春の大会 県大会 3回戦

一覧へ戻る

岩井川(中京大中京)

延長11回、中京大中京1年生がデッカイサヨナラ2ラン!

 昨夏の全国制覇を果たした中京大中京が苦しみながら、延長11回に1年生の谷口君のパックスクリーン左へのサヨナラ2ランで、 愛産大三河 を何とか振り切った。

9回までで何と17残塁で、拙攻と言われても否めない内容だった。勝つには勝ったものの、中京大中京としてはピリッとしないものだった。正二塁手の藤浪君が怪我で戦列を離れているということもあろうが、さすがに大藤敏行監督も辛勝に安堵しながらも渋い表情だった。「内野手が1枚おらんだけで、こうもしっくりいかんのかなぁと思っちゃいますねぇ。まあ、今年のチームは去年とは全然違いますから、試合を重ねながら覚えていかないかんことはいっぱいあります。そういう意味では、公式戦の形で強いチームと戦える東海大会は行かなくてはいかんのです」と、ここまできたらまずは5月の東海大会を見据えている。

 序盤にお互いが1点ずつ取り合ったものの、その後は両浅野投手が何とか粘ってそのまま終盤にもつれ込んだ。 愛産大三河 の浅野君はやや荒れ気味で四死球を多く与えながらも、何とか粘りの投球だ。これが、中京大中京の残塁の山にもつながったのかもしれない。

一方、中京大中京の浅野君は柔らかい左腕の2年生投手だが、昨秋の県大会の素晴らしい出来を見ているものとしてはやや物足りなさもあったのは、制球を意識するあまり、却って球を置きにいくような感じになっていたところもあったからかもしれない。

 1-1のまま迎えた8回、 愛産大三河 は三番青木君が左中間二塁打すると、内野ゴロの間に三塁に進み、2死三塁から六番戸谷君がしぶとく三遊間を破ってついに均衡を破った。そして、その裏先頭の二番川本君に二塁打されながら後続を抑えただけに、そのまま愛産大三河が逃げ切るのではないかという感じになってきた。

 しかし、さすがに中京大中京。あとがない9回1死から七番岩月君がバント安打で出ると、すかさず二塁盗塁。代打小島君は四球となり一二塁。暴投で1死二三塁となると、九番鈴木広君がカウント1-3からスクイズを決めて土壇場で同点とした。さらに、2死三塁で一番小木曽君が打てばサヨナラという場面になったが、ここは 愛産大三河 の浅野君が踏ん張る。

 延長に入って、中京大中京は一塁を守っていたエースナンバーの森本君がマウンドに登った。そして、森本君が 愛産大三河 打線を抑えているうちに、10回から守りで三塁に入っていた1年生の谷口君が初打席で大仕事をやってのけたのだった。

 愛産大三河 としては、金星を逃した形になってしまったが、1点リードされた3回に失策絡みながらすぐに追いつき、8回はしっかり打って取って逃げ切り態勢まで作ったのは立派といっていいだろう。ただ、留以上のプレーなどに粗さというか、やや粗雑な印象を与えるプレーがあったのはいささか気になった。県内では、いわゆる私学4強に続く、第二勢力軍の中核になってきている存在といってもいいであろう。

(文=手束 仁)


[:addclips]

[:report_ad]

この記事の執筆者: 高校野球ドットコム編集部

関連記事

応援メッセージを投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

RANKING

人気記事

2024.04.15

【春季和歌山大会】日高が桐蔭に7回コールド勝ち!敗れた桐蔭にも期待の2年生右腕が現る

2024.04.16

【春季埼玉県大会】2回に一挙8得点!川口が浦和麗明をコールドで退けて県大会へ!

2024.04.16

【群馬】前橋が0封勝利、東農大二はコールド発進<春季大会>

2024.04.15

【春季東京都大会】日大豊山、注目の好投手を攻略し、コールド勝ち!指揮官「うちが東京を勝ち上がるには機動力しかない」

2024.04.16

社会人野球に復帰した元巨人ドライチ・桜井俊貴「もう一度東京ドームのマウンドに立ちたい」

2024.04.14

【全国各地区春季大会組み合わせ一覧】新戦力が台頭するチームはどこだ!? 新基準バットの及ぼす影響は?

2024.04.12

東大野球部の新入生に甲子園ベスト4左腕! 早実出身内野手は司法試験予備試験合格の秀才!

2024.04.10

【沖縄】エナジックが初優勝<春季大会の結果>

2024.04.12

【九州】エナジックは明豊と、春日は佐賀北と対戦<春季地区大会組み合わせ>

2024.04.11

【千葉】中央学院は成田と磯辺の勝者と対戦<春季県大会組み合わせ>

2024.04.09

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.03.17

【東京】帝京はコールド発進 東亜学園も44得点の快勝<春季都大会1次予選>

2024.04.05

早稲田大にU-18日本代表3名が加入! 仙台育英、日大三、山梨学院、早大学院の主力や元プロの子息も!

2024.04.14

【全国各地区春季大会組み合わせ一覧】新戦力が台頭するチームはどこだ!? 新基準バットの及ぼす影響は?

2024.04.02

【東京】日大三、堀越がコールド発進、駒大高はサヨナラ勝ち<春季都大会>