試合レポート

常磐vs藤岡工

2010.04.10

2010年04月11日 太田市運動公園

常磐vs藤岡工

2010年 春季群馬県大会 1回戦

一覧へ戻る

序盤のリードを守った常磐がシード藤岡工を破る

立ち上がりの無死満塁での結果が勝敗を分けた。
常磐 は初回、先頭の山田から3連続四球で無死満塁の好機を作ると、四番の清水がレフト前に適時打。続く大熊も左中間に走者一掃の二塁打を放ち、4点を挙げた。
一方の 藤岡工 も2回裏、先頭の六番・保泉が死球、さらに2者連続四球で無死満塁と絶好の反撃機をつかむ。
ここで石垣が右中間にポトリと落ちるタイムリーを放つが、佐藤が浅いセンターフライ、横地のサードライナーで三塁走者が飛び出し併殺。1点しか奪えなかった。
藤岡工 は2回からマウンドに上がった背番号1の佐藤が6回まで失策絡みの1失点で持ちこたえると、3回には中野の二塁打、4回には押し出しで2点差に詰め寄る。
ところが、7回。100球に近づき疲れの見える佐藤が西村、山田に二塁打を浴び失点。8回にも四球の走者を送りバントを処理した三塁手の悪送球で返して失点。
8回に桂木の三塁打で2点を返しただけに、7、8回の失点が響いた。
常磐は左腕の大熊から斎藤、エースナンバーの横手投げ・安田につなぐ必死のリレーで何とか逃げ切った。

この試合は四死球の多さが目立った。
藤岡工 は福島が1回3分の0で6四死球、佐藤が8回で3四球。
常磐は大熊が4回3分の0で7四死球、斎藤が3回3分の2で4四球。
三者凡退が両チーム合わせて3度しかなく、リズムが作れなかった。
リズムが悪いためか、攻撃にもつながらず、常磐は6回を除く毎回の15残塁を記録した。

藤岡工 に惜しまれるのが消極的な走塁。
2回無死満塁から石垣の安打はテキサス安打ながら、打った瞬間に落ちるのがわかる打球。二塁走者も還れる当たりだった。3回も2死一、二塁から中野のレフト線二塁打で一塁走者が三塁ストップ。コーチャーが制止したものだが、タイミング、アウトカウントから思い切って突っ込んでほしい場面。
結果的には、ここでともに1点止まりに終わったことが勝敗をわけた。
アウトになっても積極的な姿勢がほしい。

ただ、常磐に比べ、カバーリングの意識は 藤岡工 が上。
常磐は一番の山田がショートゴロ(セカンドでフォースアウト)の際に一塁ベースまで走らず、七番の黒川もショートゴロ2本での一塁駆け抜けがいずれも5秒台を記録。全力疾走のない姿勢が残念だった。

(文=田尻 賢誉)

[:addclips]


[:report_ad]


この記事の執筆者: 高校野球ドットコム編集部

関連記事

応援メッセージを投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

RANKING

人気記事

2024.04.12

東大野球部の新入生に甲子園ベスト4左腕! 早実出身内野手は司法試験予備試験合格の秀才!

2024.04.12

【九州】エナジックは明豊と、春日は佐賀北と対戦<春季地区大会組み合わせ>

2024.04.12

春季県大会を制した長崎日大の監督は「まだまだチームは未熟」、14年ぶりの夏甲子園へのカギは化学変化

2024.04.12

【茨城】明秀日立、霞ヶ浦などが県大会進出<春季県大会地区予選>

2024.04.12

【青森】春季の4ブロック大会の組み合わせが決まる

2024.04.09

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.04.12

東大野球部の新入生に甲子園ベスト4左腕! 早実出身内野手は司法試験予備試験合格の秀才!

2024.04.10

【沖縄】エナジックが初優勝<春季大会の結果>

2024.04.07

法政大が新入生全30名を公開!一般組では楽天・三木肇二軍監督の長男・翔太郎(法政二)も入部!

2024.04.09

慶大が全新入生を公開! 甲子園優勝メンバー14人、智辯和歌山・報徳学園からも有力選手獲得!

2024.04.09

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.03.17

【東京】帝京はコールド発進 東亜学園も44得点の快勝<春季都大会1次予選>

2024.04.05

早稲田大にU-18日本代表3名が加入! 仙台育英、日大三、山梨学院、早大学院の主力や元プロの子息も!

2024.04.02

【東京】日大三、堀越がコールド発進、駒大高はサヨナラ勝ち<春季都大会>

2024.04.02

【全国各地区春季大会組み合わせ一覧】新戦力が台頭するチームはどこだ!? 新基準バットの及ぼす影響は?