試合レポート

都足立新田vs城西大城西

2008.07.20

2008年07月21日 神宮第二球場 5回戦

都足立新田vs城西大城西

2008年夏の大会 第90回全国高等学校野球選手権記念大会 5回戦

一覧へ戻る

勝利に喜ぶ足立新田ナイン

勝利に喜ぶ足立新田ナイン

都足立新田 城西大城西を下しベスト8進出!!

ファーストストライクは、必ず振る。こんなテーマがあるかのように、各打者が積極的にどんどん振りにいく足立新田打線。投手からすれば怖い打線だろう。

打線の積極性は、1回裏、一点ビハインドの場面からいきなり見られた。先頭バッター高橋君が、いきなり3塁打を右中間に放つと、2番は三振に倒れるものの、3番畠澤君が、センターに犠牲フライを放ち、1点返し1-1の振り出しに戻す。続く2回裏には、6番比護君のホームランを生みだし、序盤で逆転に成功し、1-2とすると、更に五回裏でも、6番比護君の2打席連続ヒットからランナーに出ると、相手の判断ミスなどで、さらに1点追加し、1¬-3とした。その後も、チャンスは続いたが、スクイズの失敗などから、この回も1点追加に止まった。

対する城西大城西は、初回に相手のミスから奪った1点しか得点を挙げることに成功しておらず、打線が、足立新田投手陣に抑え込まれているといった、状況にあった。

追加点をあげたい足立新田は、7回裏、8番丸山君の2塁打で出塁すると、9番鈴木君もセンターの頭上を越す3塁打で1-4とリードを拡げると、1番バッターは、スイングアウトで倒れるものの、2番畔上君が、ライトへのヒットを放ち、1-5と更に点差を付けた。

三塁打を放った、鈴木君

三塁打を放った、鈴木君(足立新田)

一方、城西大城西は、8回表に3番柿間君のレフトヒットからチャンスを作り、3-5と2点は返したものの、最終回でも逆転は出来なかった。

城西大城西の柿間君に対する3回のデッドボールや最後の最後での負傷退場は、チーム全体としても悔いが残り、言葉には表せないくらい悔しかったことだろう。

一方、足立新田は打線の積極性とと共に丸山君、津山君とタイプの違う二人の投手の継投で城西打線に的を絞らせなかった。

勝利した足立新田は、攻守のバランスの取れた野球で、国士舘と、ベスト4を掛けて戦う。


[:addclips]

[:report_ad]

この記事の執筆者: 高校野球ドットコム編集部

関連記事

応援メッセージを投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

RANKING

人気記事

2024.04.12

東大野球部の新入生に甲子園ベスト4左腕! 早実出身内野手は司法試験予備試験合格の秀才!

2024.04.12

春季県大会を制した長崎日大の監督は「まだまだチームは未熟」、14年ぶりの夏甲子園へのカギは化学変化

2024.04.12

【青森】春季の4ブロック大会の組み合わせが決まる

2024.04.12

【九州】エナジックは明豊と、春日は佐賀北と対戦<春季地区大会組み合わせ>

2024.04.12

中央学院大が新入生を公開!拓大紅陵、千葉学芸、専大松戸、中央学院など千葉の強豪校の主力が一挙入学!

2024.04.09

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.04.10

【沖縄】エナジックが初優勝<春季大会の結果>

2024.04.07

法政大が新入生全30名を公開!一般組では楽天・三木肇二軍監督の長男・翔太郎(法政二)も入部!

2024.04.09

慶大が全新入生を公開! 甲子園優勝メンバー14人、智辯和歌山・報徳学園からも有力選手獲得!

2024.04.12

東大野球部の新入生に甲子園ベスト4左腕! 早実出身内野手は司法試験予備試験合格の秀才!

2024.04.09

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.03.17

【東京】帝京はコールド発進 東亜学園も44得点の快勝<春季都大会1次予選>

2024.04.05

早稲田大にU-18日本代表3名が加入! 仙台育英、日大三、山梨学院、早大学院の主力や元プロの子息も!

2024.04.02

【東京】日大三、堀越がコールド発進、駒大高はサヨナラ勝ち<春季都大会>

2024.04.02

【全国各地区春季大会組み合わせ一覧】新戦力が台頭するチームはどこだ!? 新基準バットの及ぼす影響は?