試合レポート

日大三vs東亜学園

2008.04.11

2008年04月12日 神宮第二球場 第2試合

日大三vs東亜学園

2008年春の大会 春季大会 本大会 4回戦

一覧へ戻る

江崎君(日大三

リベンジ!日大三高が延長を制しベスト8進出!

本日第二回戦は、強豪日大三高vs第3シード校、東亜学園の対戦になった。昨秋は東亜学園が投手戦の末、制しているこのカード。一冬明け、今日の試合は、打撃戦のシーソーゲームとなった。

1回表、日大三高は、先頭打者、田中(洋)君が、出塁すると、3番竹内君の打席で、盗塁を成功させ、1アウト2塁とチャンスを広げる。すると、打席に入っている3番竹内君も、左中間にヒットを放ち、1-0。さらに、2回表、この回先頭の6番田代君が、ソロホームランを放ち2-0と差を拡げる。

しかし、東亜打線も2回裏、5番森君が、2塁打を放ち、出塁すると、7番加藤君もレフトの頭上を越す、2塁打を放ち、2-1と1点差に詰める。

だが、日大三高も負けていられない。高橋君が、レフトへヒットを放ち、出塁すると、さらに、盗塁を決め、ノーアウト2塁に。続く竹内君は、フォアボールで、ノーアウト1,2塁とする。続く4番田中(裕)君も、きっちり送りバントを成功させ、1アウト2,3塁とした。そして、5番岡君が3ランホームランを放ち、試合を5-1となり、日大三高が試合を優位に進める。

しかしその裏、東亜学園は、すぐさま反撃。3番大久保君、4番野上君、5番森君が、連続して出塁。1アウト満塁とすると続くバッター森山君が、しっかり右中間に抜ける2点タイムリーを放ち、5-3とした。

マウンドに集まる日大三ナイン

乱打戦の様子を呈してきたこの試合、日大三高は5回表にも1点を追加し6-3と再び点差を広げるが、東亜学園も2点を返し、6-5と点差を縮めてきた。

そして7回裏、遂に東亜学園は、1点を取り、6-6と同点にした。

同点に追いつかれた日大三高も9回表、ビックチャンスが到来した。5番岡君が、センターの頭上を越す2塁打を放つと、続く6番、7番も続き、ノーアウト満塁のチャンスを作った。これが、決勝点になると、誰もが考えたに違いなかった。しかし、東亜バッテリーは、冷静であった。8番中島君をファーストフライに捕ると、続く9番関谷君も三振に捕り、2アウト満塁にした。そして、1番田中君に代わって入った、バッター津森君も、痛烈な当たりであったが、ファーストゴロに打ち取り、このピンチを切り抜けた。

試合の流れはこのまま、東亜学園が、逆転ドラマを作るのかと思ったが、そんな上手くは、進まなかった。この回、東亜学園は得点出来ず、試合は延長へ。

延長10回表、日大三高は3番竹内君が、レフト線へヒットを放つと、フォアボールヒットなどで2アウト1,2塁とすると、6番田代君が、ライトへの2ベースヒットを放ち、待望の勝ち越し点をあげ、7-6とする。更に日大三高はこの回、2点を追加し、9-6。

結局、このまま試合は、終了し、日大三高がベスト8へ駒を進めた。


[:addclips]

[:report_ad]

この記事の執筆者: 高校野球ドットコム編集部

関連記事

応援メッセージを投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

RANKING

人気記事

2024.04.06

【茨城】竜ヶ崎一が取手二と初戦で対戦<春季県大会地区予選組み合わせ>

2024.04.06

髙尾響(広陵)の147キロ!新星・高橋(北照)が自己最速146キロをマーク!【高校日本代表一次候補 参加投手球速一覧】

2024.04.06

【春季愛媛大会】松山商が攻守につなぐ野球で66年ぶり秋春連覇! 第1シードの夏23年ぶり制覇へ「時は来た!」

2024.04.06

甲子園のアイドルと騒がれた元・超高校級左腕がプロで味わった蹉跌「ピッチャーとしての課題は…すべてだった」、クラブチームで再出発を決めたワケ

2024.04.06

【愛知】誠信が優勝、県大会の出場校が出揃う<春季尾張地区予選結果>

2024.04.02

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.04.02

【東京】日大三、堀越がコールド発進、駒大高はサヨナラ勝ち<春季都大会>

2024.04.02

【全国各地区春季大会組み合わせ一覧】新戦力が台頭するチームはどこだ!? 新基準バットの及ぼす影響は?

2024.04.03

【東京】帝京が12得点のコールド発進<春季都大会>

2024.04.05

U-18代表候補合宿に”新星”現れる!中学まで無名だった 高橋幸佑(北照)が圧巻のストレート「紅白戦は全部真っ直ぐで三振を狙います」

2024.04.02

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.03.17

【東京】帝京はコールド発進 東亜学園も44得点の快勝<春季都大会1次予選>

2024.03.11

立教大が卒業生の進路を発表!智弁和歌山出身のエースは三菱重工Eastへ、明石商出身のスラッガーは証券マンに!

2024.04.02

【東京】日大三、堀越がコールド発進、駒大高はサヨナラ勝ち<春季都大会>

2024.04.02

【全国各地区春季大会組み合わせ一覧】新戦力が台頭するチームはどこだ!? 新基準バットの及ぼす影響は?