選手名鑑

森下 翔太 (東海大相模)

応援メッセージを投稿する!
森下 翔太

森下 翔太

都道府県:
神奈川
高校:
東海大相模
学年:
2年
ポジション:
投手
投打:
右/右
身長:
180cm
体重:
74kg
印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   
短評
 東海大相模が誇る大型外野手。1年夏から4番に座るなど、多大な期待をかけられている。スイングスピードの速さ、肩の強さ、守備範囲の広さといい、2015年夏甲子園優勝メンバーの豊田 寛(現・国際武道大)を思い出させる逸材だ。
 この選手はかなり気持ちが強い選手だが、それを象徴させる場面があった。神奈川大会の準決勝の桐光学園戦。5回表、無死一、二塁の場面で、センターへ大飛球。これを森下はダイビングキャッチ。捕球した後、すぐにカットマンへ鋭い返球を返し、トリプルプレー成立!と思われたが、捕球が成立せず、1点を与える結果となった。だが、このプレーでわかるのは森下の守備範囲の広さと肩の強さだろう。
  直後の5回裏、森下は高めの直球を見逃すことなく、場外本塁打を放った。そのときのスイングスピードは速く、インパクトでの押し込みが強く、東海大相模ではプロを狙える逸材と思わせる打球の飛距離、スイングスピードの速さがあった。
 メカニズム的なものを見ても、完成度は高く、まだ打ち損じが多いのが気になるが、スクエアスタンスで構え、左足をゆったりと上げていきながら、間合いを測り、真っすぐ踏み込んでいきながら、足元がぶれることなく、踏み込むことができており、インサイドアウトのスイングでボールを捉えることができている。関東大会で名を上げる活躍ができるか、注目をしていきたい。
情報提供:2017.05.18
選手名鑑トップへ戻る
【関連記事】
浦和学院vs東海大相模【2017年春の大会 第69回春季関東大会】
東海大相模vs作新学院【2017年春の大会 第69回春季関東大会】
東海大相模vs健大高崎【2017年春の大会 第69回春季関東大会】
東海大相模vs千葉敬愛【2017年春の大会 第69回春季関東大会】
東海大相模vs横浜【神奈川県 2017年春の大会 神奈川県春季大会】
東海大相模vs桐光学園【神奈川県 2017年春の大会 神奈川県春季大会】
東海大相模vs橘学苑【神奈川県 2017年春の大会 神奈川県春季大会】
東海大相模vs大和南【神奈川県 2017年春の大会 神奈川県春季大会】
東海大相模vs横浜商大高【神奈川県 2017年春の大会 神奈川県春季大会】
桐光学園vs東海大相模【神奈川県 2016年秋の大会 神奈川県秋季大会】

コメントを投稿する

未掲載選手掲示板未掲載選手掲示板